★阿修羅♪ > 雑談専用25 > 750.html
 ★阿修羅♪
人がいなければ何事も為し得ません。
http://www.asyura2.com/07/idletalk25/msg/750.html
投稿者 考察者K 日時 2007 年 9 月 11 日 07:04:07: JjkI8nWTpj0po

(回答先: 「小さな政府」の方向では「助けられない」←ここが、わたしと認識が違うところです 投稿者 最大多数の最大幸福 日時 2007 年 9 月 11 日 01:03:36)

>最大多数の最大幸福さん どうもです。

>【「政府は、直接、事業をするべきではない」というのが基本です。】
>【政府は、ルール作りと所得の再分配に徹すればいいのです。】

その「ルール作り」と「再配分」の判定、審査、徴収、配分は誰が行うのでしょうか?

http://www.bk1.jp/review/0000431260
【日本の公務員比率が国際的に見て高いか低いかご存じだろうか? この本を読めば分かるが、人口千人当たりの公務員数(中央・地方を合わせて)は、資本主義国ながら社会主義的色彩の濃いフランスで96人、最も資本主義的で自己責任主義の国とイメージされがちな米国ですら80人なのに対し、日本では35人しかいない。】

国際水準で見ても「少数精鋭で頑張っている」と思われる公務員に対し、それを更に減らして何を期待できるのでしょう?

「忙しいので手が行き届かない環境」を与えながら、「キチンと仕事をしていない」というのは「現場を顧みない資本家・経営者」の見方でしょう。
最大多数の最大幸福さんの考え方は、「奥さんの苦労を評価しない旦那さん」の考え方なのです。
「目の届かない所ではサボっているに違いない」という他人不振の考え方であり、基本的に「他人を信頼できないという人間性悪説になっています。」

公務員でなくても「民間でできる」と言うことはあるでしょう。
しかし、そのためには「先に民間が全国ネットを構築し、公務員を駆逐するべき」なのです。
結論が先に来てはいけないのです。
「公務員には任せられない。」という前提は良いでしょう。
しかし、公務員を先に駆逐して、その後「民間でやっても駄目だった」では、そのサービスは消滅してしまいます。

「年金」という制度を例に取ると、「国がだらしないなら」民間でやって、官よりも良いサービスで「官を駆逐する」のなら良いのですが、先に「官を駆逐して、その後民間でやって、結果論として、破綻した。もしくは官より酷いサービスに成り果てた。」では「年金制度が必要ならば、最終的には泣くのは在民」でしょう。

その意味で「小さな政府が良い」という結論が先に来るのがおかしいのではないでしょうか?


 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 雑談専用25掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。