★阿修羅♪ > 自然災害15 > 386.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
至高
http://www.asyura2.com/07/jisin15/msg/386.html
投稿者 岐伯 日時 2010 年 6 月 14 日 14:52:16: nUVRtJTlOUMk2
 

(回答先: Re: Re:音無きが如し 投稿者 日 日時 2009 年 1 月 27 日 00:47:12)


お二人のやり取りを傍観している者ですが、こういうやりとりって素敵です。
おそらく、このやり取りを耳にした者たちの大半が「なんじゃこれ?」と思うしかない。しかし、お二人の間にあっては、ちょうど、剣の達人同士が出会い、刀に手を掛けたまま抜かないのに、間合い、気合などで相手が分かってしまい、一礼して行き過ぎる・・・なんてのに似ています。

達人の癖に共通しているのは、相手に送るサインは常に達人の域に達しないと理解できない要素を散りばめて伝えると言うこと。即ち「相手を選ぶ」

「なんのこっちゃ?」としか思えない人というのは「域に達していない者」、「なるほど」と思える人は「選ばれた人物」ということなんだろう。

「高み」というのは魅力がある。ただしそれは下から眺めた場合のみ。高みに居る者にとっては「登るほどに孤独に近づく」高ければ高いほど理解できる人は少なくなる。

しかし、それでもなお、「孤高の人は高みを目指す」  

  拍手はせず、拍手一覧を見る


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 自然災害15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 自然災害15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧