★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK30 > 368.html
 ★阿修羅♪
再生会議報告が「発達障害偏見助長」と抗議[やらせ教育基本法後]
http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/368.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2007 年 1 月 29 日 23:33:16: N0qgFY7SzZrIQ
 

(回答先: 与党有志 教育再生会議報告の訂正要求[やらせ教育基本法の捻れ] 投稿者 戦争とはこういう物 日時 2007 年 1 月 29 日 23:25:41)

 自分の知る限り、LD,ADHD,アスペルガー症については不明な点がまだ多く、教育現場でも手探りで対応を探っている所がある。
 不用意な発言は現場を知らない証とも思える。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(引用ここから)
教育再生会議報告に「発達障害への偏見助長」と抗議
2007年01月29日19時04分
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200701290289.html

 自民党の尾辻秀久元厚労相、公明党の福島豊衆院議員らは29日、政府の教育再生会議がまとめた第1次報告書について、「発達障害の子どもへの偏見を助長しかねない表現がある」として説明を求める公開質問状を、同会議の野依良治座長あてに提出した。

 尾辻氏らが問題にしているのは、報告書の「いじめている子どもや暴力をふるう子どもには厳しく対処する」という提言中で、「いじめがLD(学習障害)、ADHD(注意欠陥・多動性障害)、アスペルガー症候群や虐待による行動でないかなど、問題行動の背景に十分注意する必要がある」とした部分。

 「報告書の中には、障害児教育について一切記述がないにもかかわらず、この部分でだけ発達障害について触れると、障害児がいじめの加害者になる可能性が高いと一般の人びとから誤解される」として、表現の訂正などを求めている。

 対応した再生会議担当の山谷えり子首相補佐官は「表現は偏見に基づくものではなく、発達障害の子どもへの十分な配慮を求めたもの」として、訂正に応じるのは困難との考えを示した。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(引用ここまで)
 教育の問題は会議室で起きているのではない。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK30掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。