★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 127.html
 ★阿修羅♪
憲法と格差が争点の私には賛成できません。
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/127.html
投稿者 heart 日時 2007 年 7 月 22 日 02:26:47: QS3iy8SiOaheU
 

(回答先: 二大政党制に賛成します。なぜなら、それでも、永遠に政権交代のない現状の一党優位体制よりはマシだからです。 投稿者 無党派@中道民主リベラル系有権者 日時 2007 年 7 月 22 日 01:00:54)

年金問題が争点の貴方にとっては二大政党制でもよいかもしれません。
しかし、憲法(九条だけでなく言論の自由を保障する基本的人権の規定)を守りたい(否、政治家に守らせたい)、そして、格差の根本の是正(新自由主義への反対)を求める私の立場からは、
二大政党化に賛成することは到底できません。
二大政党化は、国民からこの憲法と格差に関するもう一つの道を奪うものだからです。

それと、貴方が

>今日明日明後日でもいいから、すこしでもいいから
この国の政治が変わって欲しいと思っている「現実をふまえた理想主義者」

であるのなら、憲法問題にも関心を持つべきだと思います。
少しでも変えるためには議論できる環境が必要不可欠ですが、憲法改悪論者はその環境を奪おうとしているからです。
---------------------------
共謀罪成立以上を意味する憲法改悪。九条しか問題にしない護憲派は本当の護憲派ではない。
http://www.asyura2.com/07/senkyo37/msg/426.html
投稿者 heart 日時 2007 年 7 月 01 日 22:44:38: QS3iy8SiOaheU
---------------------------
政権の座にいるものだけに都合のいい言論しか許されない。
そんな国で、国民が望む改善、改革など期待すべくもないでしょう。
環境問題にしてもそうです。
権力者のバックにいる財界が嫌う改革なくして環境問題が解決できるはずもないわけですが、言論規制が可能になれば、環境問題が解決される日はうんと先に遠のくでしょう。
日本ではあまり実感はないかもしれませんが、世界には、人間の経済活動が生み出した環境破壊により海水に沈没する危機にある国もあれば、絶滅の危機に瀕している動植物だっているのです。それはまさに今そこにある問題なのです。

また、確かに、日本では事実上一党独裁体制が続いてきました。
それに比べれば、一見、二大政党化はマシに思えます。
しかし、今の一党独裁体制には、まだ少数野党が存在します。
与党に対し、「審議が拙速だから反対だ」とかいう程度の本質的でない反対しかしない不確かな野党・民主党ではなく、はっきりノーをいう野党が。
それが、自民党と民主党という二つで二大政党化したらどうなるでしょうか。
少数野党は今以上に力を失うことでしょう。
自分の主張の代弁者が国会にいないというようなことになったら、それこそ民主主義の死です。歴史の後退です。
民主主義の死を「民主」党と自由「民主」党が招来するというのは全く皮肉きわまりないことだと思います。

=============================================================================
(再掲)二大政党化を今阻止できなくて いつできるのか
http://www.asyura2.com/07/dispute26/msg/183.html
(前略)
小選挙区制の中選挙区制への制度改変しかないという議論は、今以上に二大政党化が進んだ場合には、それこそ実現不可能な理想論となってしまうでしょう。
巨大政党になった政党にとっては、少数野党を押さえ込んでくれる小選挙区制の放棄は、自殺行為であり、絶対にやろうとはしないでしょう。

-----------------
小選挙区制が作り出す二大政党制、狙いは「権力維持のための安定装置」【花・髪切と思考の浮游空間】
http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10028240450.html
-----------------

二大政党化は、まだ民主党がそれほど大きくない今阻止しなければ、手遅れになる問題なのです。
----------------------
自分で自分の首を絞めているのは選挙の時だけ民主党を支持する者だ
http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10027749080.html
----------------------
という意味でも。

アメリカ国民が
------------------------
<二大政党制はよろしくない>米世論調査で6割近くが第三の党が必要とする(USA Today)
http://www.asyura2.com/07/war94/msg/331.html
投稿者 gataro 日時 2007 年 7 月 21 日 09:01:26: KbIx4LOvH6Ccw
------------------------
と悔やんでいるという事実、そして、イギリスで二大政党がいずれもイラク戦争に賛成し、第三の小さな政党だけが反対した、という事実を考えれば、
本当の負け犬になりたくなかったら、民主党に投票しないことこそが賢い戦略だと思います。

(注:上記の議論は、改憲問題、新自由主義の問題を争点と考えていない左派陣営は含みません。っていうかそういう人は左派とは言わないのかも。)

=============================================================================

P.S.
議論板では類似内容のレス(http://www.asyura2.com/07/dispute26/msg/176.html)をありがとうございました。
お返事を水曜日だったかに書いたのですが、後少し書いたら完成、というときになって、操作ミスで全部消えてしまいました。結構長文だったので再度書く気にちょっとなれずにいます。申し訳ありません。要旨は上記に書いたようなことです。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。