★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 144.html
 ★阿修羅♪
「デクの坊や」の安倍晋三の驕りと断末魔の悪足掻き
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/144.html
投稿者 MAGIC 日時 2007 年 7 月 22 日 12:36:57: YUDpPsb5pHfUU
 

小人が権力を握ると碌な事がない。『日刊ゲンダイ』は安倍内閣の酷さについて次のように書いた
<貼り付け>
こんなハレンチな政権がかつてあったか?ろくに“身体検査”もしないで仲良しだけを集めたツケだ。
通常国会は火ダルマだろうが、こうしたスキャンダルがなくても、この内閣はダメだ。
内輪モメが露呈し、ボコボコ立ち上げたカタカナ会議も機能せず。やろうとしている政策もデタラメばかりだ。
安倍は年頭の記者会見で、「教育再生」と「社会保険庁改革」に重点的に取り組む決意を表明した。摩邪じゃないが「はあ〜?」である。
 自分で火をつけて、自分で消すのを「マッチポンプ」というが、安倍がやろうとしているのがコレだ。教育を荒廃させたのは誰か。社保庁のデタラメを許してきたのは誰なのか。歴代自民党政権ではないか。

▼ マッチポンプで人気取りのいかがわしさ ▼

 法大教授の五十嵐仁氏(政治学)は「まるでリフォーム詐欺だ」とこう言っている。
「自分で欠陥住宅を造っておいて、『ここが悪いから直しましょう』と持ちかけ、法外なカネをふんだくるのがリフォーム詐欺ですが、安倍政権がやろうとしているのが、まさにこれです。
教育の荒廃を招いたのは、小泉、安倍内閣の構造改革路線がもたらした格差社会の固定化であり、歳出削減を理由に教育への公費もケチった結果です。 ところが、自分の責任を棚上げし、公への奉仕を強要する教育基本法を改正し、さらに教員の免許更新制などを導入し、気に入らない教師の排除をもくろんでいる。国民の『教育を何とかして欲しい』という切実な願いを逆手にとっているのです。
小泉内閣の構造改革もリフォーム詐欺政治でしたが、それが安倍政権になっても続いている。
 本当に教育再生を掲げるのであれば、学校をメチャクチャにした張本人、自民党が政権から降りるところから始めるべきです」 
まったくだ。自民党の暴政で、格差が固定化し、地方は切り捨てられ、大増税と年金崩壊が待ち受けている社会で、どうやって子供に希望を持たせるのか。どうせニートやフリーターのワーキングプアにしかなれないのであれば、学校はすさむ。
金持ちの子供は塾に行き、学校の教師はますます存在感をなくしていく。
少子化だって、こうした社会の荒廃が原因なのだ。
 それなのに小泉改革の継承者を気取る安倍が再チャレンジとか、教育再生とか言う「いかがわしさ」。マッチポンプの人気取りだ。この内閣のデタラメが集約されているような話なのである。

▼ お得意の「看板のスゲ替え」で国民をダマすのか ▼
 安倍が力んでいた社保庁改革も一緒だ。安倍自民は社保庁を6分割し、非公務員型の公的法人として再出発させ、悪質な滞納者への強制徴収は国税庁に委託するという。 
自民党はホームページ上でも「自民党は社保庁解体を断行します」と、国民向けに改革姿勢をPRしている。中川幹事長のプロジェクトチームがやっているらしいが、長年にわたって社保庁のデタラメを放置して腐らせた張本人は自民党だ。
<貼り付け終わり>
安倍のバカさ加減については評論家の森田実もあきれ返っているらしい。
<貼り付け>
★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK17 > 504.html

次へ 前へ

「(安倍晋三は)あまりに馬鹿なので候補から外しました」 、【森田実、時代を斬る】、声の特集
http://www.asyura2.com/0510/senkyo17/msg/504.html
投稿者 良心党・愚考 日時 2005 年 12 月 07 日 10:35:04: pnxTR7QAblFLw
2005.12.2(その3)
2005年森田実政治日誌[482]
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02307.HTML
【4】OTさんの意見「ポスト小泉『選択肢がない』というのは究極の人権侵害だ」(12月1日)
 《 少し古い話ですが、4年前の小泉政権発足当時、アメリカはポスト小泉として安倍晋三に白羽の矢を立て、調査したところ、あまりに馬鹿なので候補から外しました。しかし、その後、馬鹿なほうが思いどおりになると考え直して、再び、ポスト小泉に据えました。
 そんなことも知らず、安倍以上に馬鹿な日本国民は、あの「絞った雑巾を広げたようなフヤケタ顔」をハンサムだとキャーキャー騒いで、首相にしたいと言っています。日本人の美の基準は本当に低く、人を見る目も節穴です。「北朝鮮に毅然とした態度をとったのが偉い」と安倍をほめそやしていますが、彼の祖父岸信介こそが朝鮮半島からの朝鮮人強制連行を命令した張本人であり、いまに続く憎悪の連鎖を生み出した初代拉致犯です。
 その安倍晋三が最近、お疲れ気味で、ますますふやけています。やはり彼の能力では官房長官は無理なようです。それなのに小泉はなぜ、外相や厚労相のような楽なポストを安倍に与えなかったのでしょう? それは、安倍を毎日TVに登場させて、彼の無能ぶりを露呈させようとしているからです。
 私も安倍の幼稚さや、性格と頭の悪さには閉口しているのでこの小泉の狡猾な作戦の成功を望んでいますが、小泉に「ポスト小泉」として居座られるのも困ります。どうして日本には二悪択一しかないのでしょうか。「選択肢がない」というのは究極の人権侵害です。
 果てしなく続く小泉首相の米国盲従の奇矯な言動を見るにつけ、彼はアメリカに何か弱みを握られていると思わざるをえません。フジモリの出国に手を貸しているのも、ペルーを利用して米国のベネズエラ侵攻を手助けしようとしているような気がします。自衛隊(軍?)が地球の裏側に行く日も間近です。》
• Re: 安倍晋三はあまりに馬鹿なので、日本は「満州の権益をドイツから譲り受けた」なんて馬鹿なこと言ったんだ。 gataro 2005/12/07 17:17:02 (2)
o お笑いタレント・アベシンの紹介有難う御座います。これからもアベシンの活躍には期待が持てそうです(爆笑)、(本文なし) 良心党・愚考 2005/12/07 17:47:02 (1)
 今後は「クレヨンしんちゃん」でいかが?(本文なし) こげぱん 2005/12/07 20:23:29 (0)
• Re:安倍晋三はコリアゲート事件の朴東宣の子分でKCIAの手先だった 弟子筋 2005/12/07 16:06:19 (0)
• 安物買いの銭失い、馬鹿の純に売れてますニッポン、【「ポスト小泉」安倍氏が断トツ 本社・FNN世論調査】 良心党・愚考 2005/12/07 10:56:42 (0)
<貼り付け終わり>
安倍はワシントンポストに二枚舌と書かれたが、アメリカの大学に留学したという履歴もウソだとバレた。安倍はKCIAに育てられた男だから、統一教会にきゅうじられているのだということも本に書いてあるのに、あんな瞬間湯沸し気みたいに直ぐカッカとするはずだが、安倍は出版社の光文社に対して抗議もしていない。本の要点はカマヤンが抜き出しているので以下に貼り付ける。
<貼り付け>
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/comment?date=20060102
カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記
このブログは日本虚業組合の一部屋として機能しています。 同人サークル名は「おもいつき」
オタクちゃんねる2 オタクの政治プラス 予備ブログ
 
↑無断転用歓迎。転用の際、リンク先は随意変更されてくださってOK。↑
安倍晋三を詠む 強行採決が「実績」ならば、トンボ蝶々も鳥のうち。焼いた魚(サカナ)が泳ぎだし、絵に描いたダルマさん手足出し、電信柱にゃ花が咲く。
サワヤカな安倍晋三・テンプレート リンとした安倍晋三   「救う会」と広域暴力団「住吉会」   なぜ、「救う会」には、北朝鮮と武器・覚醒剤密輸をしている暴力団住吉会が深く関わっているのか?   福岡での統一協会合同結婚式に安倍晋三が祝電を送ったこと   自民党と統一協会   国賊現職政府関係者並びに国賊自民党三役  あなたの街の統一協会系国賊議員一覧 (3) 祝電議員一覧、出席議員一覧  オウム事件は少しも終わっていない  右翼団体とヤクザ
最新タイトル
• [呪的闘争][警察]柏崎と新潟警察「不祥事」と情報工作
• [読書][呪的闘争]「霊の戦い」
• [言論統制]総務省パブリックコメントへ以下書き送った。
• [告知][情報統制]総務省パブリックコメント〆切、7月20日
• [選挙]たるい良和演説
• [安倍晋三]安倍晋三と中越沖地震/安倍晋三先生を勝利させて、地震に脆い美しい国を作ろう
• [選挙]自民党は存外、地力がある。アッキー夫人の行脚が鍵?
• [メモ][選挙][安倍晋三]07参院選と大増税サブマリンミサイル
• [メモ][選挙][安倍晋三]テレビに出まくりな安倍晋三への評価
• [選挙]インターネット選挙活動(政治活動?)解禁?
■[政治][読書][統一協会][安倍晋三]自民党と統一協会 23:03
藤原肇がどの程度信用できるのか判らないけど、『小泉純一郎と日本の病理』を読了したので、いくつか引用してみる。小見出しはカマヤン作成。

小泉純一郎と日本の病理 Koizumi's Zombie Politics
• 作者: 藤原肇
• 出版社/メーカー: 光文社
• 発売日: 2005/10/21
• メディア: 単行本
◆森派と統一協会
 私〔藤原肇〕にあった知識は、小泉純一郎という政治家が、岸信介や福田赳夫の流れで、「親韓国右派」あるいは、「隠れ統一教会派」の一部として、世界でナチスとイコールで「ムーニー」と呼ばれていた右派ではないかということだった。(56p)
◆自民党と統一協会
 自民党と統一教会の繋がりについて少し触れてみたい。〔略〕
 〔略〕国際勝共連合(IFVOC)の会員がほぼ統一教会の信者であることは、賢明な読者ならよく知っているはずである。
 この国際勝共連合に所属する会員たちは、統一教会の信者として米国で教育を受けた後で、自民党議員の秘書として永田町に送り込まれた。彼らは国際感覚と語学力を身につけ、普通の秘書の数倍も優れているせいで、永田町では一時期、その仕事振りを評価された。そして、すぐに議員になりたがる出世欲の強い、松下政経塾の出身者より尊敬され、一目も二目も置かれた存在だった。また、1980年代に自民党のシンクタンクの総合研究所が、勝共連合によって乗っ取られていたことも、事情通の間では知られていた。
 そして、この線をたどると小泉政権を取り巻く人間たちが、意外なほど勝共連合の線で繋がっていて、中には政界の外に活躍の場を持っていたりするのだ。
 例えば、小林節慶応大学教授の場合は、合同結婚式の名簿に名前が記載されているうえに、かつて「統一原理」という授業を行なって問題視されたが、憲法九条は前文の解釈によって無効化できると説いていた。〔略〕今では改憲ブームに便乗して官邸に出没しているという。
 また、アラブ問題の専門家である佐々木良昭(元拓殖大学教授)は、自衛隊のイラク派兵のアドバイサー役として、官邸に裏口からよく出入りするので知られる。私が関係者から聞いたところでは、彼は「自衛隊を正式な軍隊に変え、防衛庁を国防省に格上げさせるべきだ」と主張しているという。また、佐々木は小池百合子環境大臣と親しく、彼女が理事長の中央アジア研究所の専務理事だし、東京財団のシニア研究員の肩書きを使い、最近はトルクメニスタンに出没しているのだ。しかも、この東京財団は日本財団のフロント組織であり、かつて竹中平蔵が理事をしていたこともある。日本財団は競艇のあがりで故・笹川良一が設立した財団で、思想的には岸信介の衣鉢を継ぐ人々の集まりだから、勝共連合とは緊密に結びつくのである。
 そして、小池百合子といえば政界の渡り鳥で、小泉チルドレンのマドンナとして、2005年9月11日の総選挙では真っ先に刺客を買って出たが、学生時代にはカイロ大学に留学している。これは彼女の父親が中東浪人だったからで、かつて勝共連合の応援を受けて衆議院選挙に出て落選した後、一家をあげてエジプトのカイロに移住したからだと言われている。
 私が中東で仕事をしていたときのことだが、小池の父親がカイロで日本料理店を経営するかたわら、石油利権のフィクサーをしていたという話を聞いている。
 このように、小泉政権の内部には統一教会のコネクションが生きており、それに公明党が加わって一種の奇怪な「宗教連帯」の構図になっていて、これではどう考えても「理性」による外交はできない。(226-228p)
◆安倍晋三と統一協会
 安倍〔晋三〕もアメリカに留学した経験を持つ2世議員だが、世界で通用する常識を学んでいないのであり、彼の留学経歴が小泉純一郎以上に怪しいと言われていて、日本の政治家の人材枯渇は救い難い状況を呈している。
 〔略〕そこで、問題になるのが、安倍がなぜこのような怪しげな遊学をしたのか? そして、それが単なる遊学だったとしても、現在の彼にどのような影響を与えているのかということであろう。
 安倍晋三が遊学していた1970年代後半頃のカリフォルニアは、〔略〕この時期から経済大国になったジャパンマネーがカリフォルニアに大量に流れ込み、それとともにあらゆる日本人が流入したのである。
 日系企業の駐在員たちの中に混じって〔略〕ひと目で日本のヤクザとわかる男たちがロスの街を闊歩していた。事実、東声会の町井久之をはじめとするヤクザたちが、サンタモニカに投資事務所を開いていたし、ゴルフ場やラスベガスのカジノを買収するために、日本のサラ金や住吉連合の筋が暗躍していた。〔略〕
 だから、そんな環境の中、ロスでも金持ちの子弟が行く、南カリフォルニア大学USCに安倍晋三が登録し、日本の有力政治家の岸信介の身内だと知られれば、コリアゲートで知られた朴東宣(パク・ドンソン)のほかにも、いろんな人間が近づくだろうことは想像に難くない。
 当時のロスでは韓国人の移民が激増しており〔略〕〔韓国の〕公安関係者やKCIAの出入りも頻繁であり〔略〕こうした中に、統一教会関係者も多く、活発な布教活動だけではなくビジネスも行なっていた。鮮魚の取り扱いは統一教会が握り、日本人のすし屋の仕入れはそこを通じてだし、ロスやニューヨークの生鮮食料を支配して、財政的には非常に強力であったし、KCIAとの結びつきを韓国人から何度も私は聞いている。彼らの狙いは将来の布石として、若い有力者の子弟を反共の闘士に育てることであり、その組織力の強靭さに目を見張ったほどだ。
 ここからは私の経験に基づく推測になるが、なぜ、安倍晋三は今や日本を代表する対北朝鮮強硬派として、脚光を浴びる存在になったのであろうか? またなぜ、地元の山口県下関市では、市長をめぐる放火や銃撃事件に関連して、安倍の名前が囁かれているのであろうか? これらの事件には暴力団が介在していると言われ、パチンコ業界の利権が絡むと一部で報道されているが、それが安倍のロス遊学と関係がないのか? こういった疑問を特派員は現地取材で調べたのか?
 しかも、彼の父親の安倍晋太郎(1924-1991)は下関の韓国ビジネスとは密接な繋がりを持ち、朴東宣は安倍親子二代と親しく、それが政治資金に繋がっていたというではないか。(224-226p)
◆金融スキャンダルと奇怪な「自殺」
『新潮+45』(2001年4月号)に出た東京女子医大の天野医師の手記というのがある。この中で、天野医師は、ロッキード事件のときに児玉誉士夫(1911−1984)の国会証言を阻むため、上司の命令で薬物を注射したと告白している。(133p)
 〔略〕金融スキャンダルの多くは〔略〕1985年のプラザ合意に端を発していると考えてよい。また、中川一郎(1983死亡)に始まり青木伊平(1989死亡)、新井将敬(1998死亡)、本間忠世(2000死亡)など、迷宮入り化した一連の首吊り自殺は、いずれも利権絡みの金融スキャンダルと密着していたと考えられる。(134p)
◆小泉純一郎の厚生省利権
 1997年、橋本内閣の厚生大臣だった小泉は、当時大騒ぎになった「厚生省スキャンダル」の当事者だった。このスキャンダルは、「福祉グループ彩(あや)」という福祉施設などに差額ベッド用寝具などを納入している業者の贈収賄事件に端を発した事件だ。多くの自民党代議士が、日本病院寝具協会(〔福祉グループ彩」の大株主)〔略〕から、4億2000万円もの献金を受けていた〔略〕。
 〔略〕小泉が日本病院寝具協会の会長をしており、その傘下の政治団体から、橋本龍太郎などと並んで、多額の政治献金を受けていた〔略〕。
 〔略〕小泉改革とは、「政府系の特殊法人はすべて民営化するか解散すること」であったはずだ。しかし、実際には、「独立行政法人」と看板を替えただけで、ほとんどすべてが生き残っている。(191−192p)
◆岸信介の賠償利権
 小泉の父・純也は岸信介の第一の子分であった。
 岸は「巨魁」とか「妖怪」〔と〕呼ばれたように、利権づくりに関しては、天下無双の名人であり、汚職で摘発されるようなヘマはけっして犯さなかった。
 岸利権の典型とされるのが、インドネシアの賠償に関わる石油利権だ。岸は日本が石油を買えば自動的に、タックス・ヘイブンに巨額のロイヤリティが流れ込む仕組みを作り上げた。リベートは密かに岸の特別口座に振り込まれ、岸自身が関与しない仕掛けになっていた。そのため、犯行は発覚しようがなかったから、岸は法の及ばない利権づくりの名人だったのである。
 〔略〕岸信介は〔略〕上杉慎吉(1878−1929)に師事した。そして、国粋主義に傾倒し、木曜会に入った。その後、官僚になると、帝国主義的な国家社会主義を信奉し、ナチス流の産業統制化の運動を推進した。その後、満州では「満州の影の帝王」と呼ばれた甘粕正彦(1891-1945)と結び、アヘンにまつわる特殊利権に関与したという。〔略〕満州での功績により東条内閣の商工大臣となった。〔略〕
 小泉純也は、岸信介の忠実な第一の子分であった。伴食大臣の防衛庁長官であったとはいえ、防衛利権で《蓄財の手腕》を大いに発揮した。小泉純也の蓄財は、『私物国家』(光文社1997)の中で、広瀬隆が「60年代には高額所得者として、名を連ねていた」と書いているとおり、岸から学んだ手口を使いこなしたに違いない。(195-197p)
<貼り付け終わり>
ついでに無能な世襲議員の一覧表をどうぞ。
http://www.kyudan.com/data/seshu.htm
世襲議員ばかり雁首を並べた小泉内閣や安倍内閣で、日本の国会は「白痴の殿堂」になってしまった。

<貼り付け>
★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK25 > 437.html
次へ 前へ

一億人が小泉劇場のヨタ芝居でで総白痴化してしまった
http://www.asyura2.com/0601/senkyo25/msg/437.html
投稿者 怪傑ゼロ 日時 2006 年 8 月 17 日 11:56:59: Wmm/PVcgalDww
(回答先: あまりに愚かな感情むき出しの理性を失った小泉首相の言動【森田実の言わねばならぬ】 投稿者 天木ファン 日時 2006 年 8 月 17 日 11:30:58)
小泉や安倍が演じている愚かで幼稚な小泉劇場の真相が、隣国に筒抜けで物笑いになっているという情報が書き込まれていた。そのことが「れんだいこ」の掲示板にあったので貼り付ける。驚いたことに「小泉純一郎と日本の病理」という日本のベストセラーが、朝鮮語に翻訳されて韓国で大いに読まれ、これまたベストセラーになっているらしい。こんな話は新聞のべた記事でも見たことがないが、日本新聞ののソウル特派員は何をしているのか。「世界で知らぬは日本人ばかりなり」だと思うが、小泉が操作する国内向けの茶版劇にウツツを抜かしている間に、日本は隣近所の国でバカにされているのに、それに気づけないほどノー天気だというわけだ。情けない限りだ。
<貼り付け>
6063 返信 小泉のバカさ加減と安倍の無能が筒抜け 火焔太鼓 2006/08/15 16:54
小泉政治をゾンビ政治だと罵倒してベストセラーになったのは、「小泉純一郎と日本の病理」という光文社のペーパーバックスだった。一国の首相がこれほどまでに卑下されて徹底的に馬鹿さを暴露されたというのは、おそらく戦後の政界において前代未聞だろうと思われるが、小泉がそれくらいお粗末でひどい政治家だったことを証明したことになる。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4334933688/249-4944105-0586760?v=glance&n=465392
虎ノ門から霞ヶ関の近辺で流れている情報によると、この「小泉純一郎と日本の病理」がソウルで朝鮮語に翻訳されており、反日感情の強い隣国でベストセラーになっているということだ。特に安倍晋三がKCIAによって育てられたという話が話題になっており、安倍が日本の首相になったときには操り人形だから扱いやすいし、韓国の傀儡として操縦できると手の内を読まれてしまっている。そんなことも気づかないノー天気の小泉は調子に乗って、韓国の光復記念日に靖国神社に首相として参拝して得意になっているが、朝鮮半島では南も北もそのバカさ加減に呆れ果てているだけでなく、早くデクノ坊で売国奴候補の安倍が日本を支配するのを待ちかねているという。きっと金正日も朝鮮語に訳された「小泉純一郎と日本の病理を」読んでいて、日本がいかにダメナ国かを理解してばかにしていることだろう。こんな情けない日本の敗戦記念日に小泉の田舎芝居を見せつけられて、実に哀れだと思う今日この頃でありますが、皆さんいかがお過ごしですかと言うような調子で、誰かの語り口の真似が出てしまうのを許してもらいたい。
<貼り付け終わり>

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。