★阿修羅♪ > 戦争97 > 577.html
 ★阿修羅♪
貴重な資料、ありがとうございます。
http://www.asyura2.com/07/war97/msg/577.html
投稿者 竹中半兵衛 日時 2007 年 10 月 30 日 16:30:03: 0iYhrg5rK5QpI
 

(回答先: ↑ビデオ:WTC 有限要素分析 の後半に爆破物の仕掛けるポイントが検証(仮想)されています 投稿者 NEO 日時 2007 年 10 月 30 日 15:13:53)

NEOさん、貴重な資料を賜り御礼申し上げます。
爆発物を隠密裏にしかけることができ、またその場所がシミュレーションでだいたい理解できました。エレベーターで昇ってゆくごとに、コアの柱の継ぎ目やトラスの空間部分(つまり床と天井の間)が中心的であるかと見えました。

さて、瓦礫に突き立ったように見える鉄骨が斜めに切断されていることについての疑義については、私も、なぜそのように切断されているのかは、詳しいことはわかりません。
瓦礫の山が手前に向かって傾斜しておいるので、瓦礫の除去の作業上、運搬車に積み込むためにこの傾斜に沿ってすべらせるためかな、くらいに解釈したいところです。切り口をこちらに斜めに見せて突き立っている鉄骨のすぐ右下には、やはり斜めにに切断されたと思われる鉄骨が見えます(斜めの切り口が瓦礫接した形になっています)が、これが、突き立っているものの一方なのかどうかはわかりません。画面からどう判断できるのでしょう。
 それから、切り口が水平に見える太い鉄骨は、今発見しましたが、斜めに切断された鉄骨とは太さが違うようですね。斜めに切断されたほうが長方形の鉄骨でスマートで、太いのは切り口は正方形に見えます。この二者の高さは明らかに違いますね。ということは、私はNEOさんへの説明では、斜めに切断された鉄骨は地下の基礎部分に接着された鉄骨ではないかと説明しましたが、それは誤りかも知れません。
 つまり太い正方形のような鉄骨が基礎に直結しているもので、長方形のほうは外周の柱かも知れませんね。ほかに資料をまだ確認しておりません。
 ご存知なら教えてください。

また、質問なのですが、NEOさんが示されている

http://www.asyura2.com/07/war97/msg/566.html

で、爆発物をしかけるときの様子の動画のキャプションのURLを知りたいのですが。ご教示ください。

この爆発物はビルなどの解体を行うときの爆薬であろうと思いますが、この成分がテルミットなのでしょうか。また、画像に見える爆薬の仕掛け方は、制御解体のために行われるのだろうか、そしてそれは鉄筋コンクリートの構造物に対しておこなわれるものなのか、爆発力はどのくらいのものなのか。鉄筋であればコンクリート壁をも破壊しないとうまく崩れないのではないか、つまり爆発力をある程度強力にしないと鉄骨だけにダメージを与え、コンクリートが破壊されないのではないか、という疑問がわきます。

それに、爆発力について考えると、これが、WTCのような、コアや外周の鉄骨を爆破する場合、鋼鈑(ステンレスだっと思いますが)の壁面や窓硝子も爆風で吹っ飛んでしまうのではないかと思います。そのためにテルミットを使用して、鉄骨を溶解させるのでしょうが、テルミットはそれでは爆発力はあるのかないのか、高温の燃焼力だけならば、それは崩落時に爆発と見えたものとは矛盾するのではないか、などの疑問が生じます。

WTCビルの81階から流れ出す溶解した鉄のようにみえるものは、そこがジェット機の機体の胴体部分が存在していたはずだと思いますので、それはアルミが溶け出したものと私は解釈しておりますが、これについてはいかがでしょうか。

詳しく調べないままで不躾な質問をしてしまいましたが、平にご容赦願いますとともに、屈託なくご意見をお聞かせください。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 戦争97掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。