★阿修羅♪ > 戦争97 > 770.html
 ★阿修羅♪
半兵衛さん。私はもう別に腹を立ててなんかいませんよ。
http://www.asyura2.com/07/war97/msg/770.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2007 年 11 月 06 日 06:19:29: SO0fHq1bYvRzo
 

(回答先: 竹中半兵衛さん、次の写真もやはり虚像なのでしょうか? 投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2007 年 11 月 04 日 11:25:28)

別に宗教論争をやっているわけではないので、「勝った」とか「負けた」とかの世界では無いと思います。誰だって最初から「完璧に知っている」などということはありえないので、ミスをしでかしたり勘違いをして頭をかきながら、少しずつ『本当のことは何か』に近づいていけるはすです。

私が間違うこともあなたが間違うこともあり、ある範囲でそのミスの可能性を認め合いながらでないと『本当のこと』には近づいていけないでしょう。

そりゃ私も、あなたの投稿(特に標題の表現)に最初はムカッときましたが、よくよく考えたらそういうことです。私も竹中半兵衛さんが「写真(1)と写真(2)を書き間違う」というミスをした可能性を考えずに、一方的に腹を立ててしまい失礼な対応をしてしまったことは次のレスで謝罪しております。
http://www.asyura2.com/07/war97/msg/728.html
ひょっとして、あなたが「虚像だ」と言ったのは(1)ではなくて(2)の写真のことだったのですか?

そして、その「写真(2)」ですが、あれから様々な資料をひっくり返して、向かいの30 West BroadwayにあったFiterman Hallビル(角度からいってこのビルしか考えられない)で火事の記録があったのかどうか調べていたのですが、まだ出くわしていません。(第7ビル「崩壊」のトバッチリで外壁が大破したことは明らかですが。)
http://www.pbs.org/americarebuilds/engineering/engineering_buildings_14.html

私が上の投稿で取り上げた写真は間違いなく第7ビルのものでしょうが、ひょっとしてこのFitterman Hallで火災が発生していた可能性をチェックしたわけです。

おそらく例の写真はやはり実像でしょう。

ただ、私はこの写真が多くの「真相究明サイト」で使われていたために、「ひょっとしたら窓に映った影かもしれない」という疑いを持たずに、無批判で使用していたことは間違いの無いことです。ですから、いくら本当らしく見えてもいろんな可能性を疑ってみなければならない、ということを学ぶことができて、逆に今は半兵衛さんに感謝すらしております。

ひょっとしたら半兵衛さんが必要以上に落ち込んでおられるのではないかと心配しています。別に深く気にすること無しに、ミスはミスとしてお認めになればそれでよいのではないでしょうか。宗教の教義を戦わせるような馬鹿げた話ではないのですから。

『本当のこと』など、世界中の誰も知らないのです。知らないからこそ間違いながらでも究明していく値打ちがあるのではないですか? 細かいミスの可能性はお互いに認めたうえで、もっと肝心な「崩壊時に起こった事実そのもの」の検討と究明をやっていくべきだと思いますが。違いますか?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 戦争97掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。