★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ54 > 295.html
 ★阿修羅♪
ばっくれる道・・現在の大量の陰謀、冤罪の中で、有罪になっても、刑務所に入らず、別な身分で生きる場合があるのではないか?
http://www.asyura2.com/08/bd54/msg/295.html
投稿者 0_0 日時 2008 年 10 月 05 日 02:30:21: YQ201zwHWXfF6
 

現在の大量の陰謀、冤罪の中で、有罪になっても、刑務所に入らず、別な身分で生きる場合があるのではないかと思う。
憶測がちになるのだが、
この件はそう言う場合ではないだろうか?

時事問題議論総合スレッド
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4436/1218705468/
より転載
-----------------
650 :元気者警部:2008/10/03(金) 19:16:11

さっきニュースを見たら、女性弁護士殺害、窃盗の被告が、
これまでの公判で、「いっさいそんなことをしていない」と主張していたところ、
本日、「否認していたが、実は自分がやった。」と罪を認める発言を被告人席でしたそうだ。

これは、確実に取引がある。裏があるということだ。

真実(「いっさいそんなことをしていない」)をそのまま主張するのは、とても強いことだ。
彼はそういう見識があったのだろう。

そんな彼に、なんらかの条件が提示されたのである。
現在の状況と戦うことを放棄し、でっちあげられている罪を認めることを選択する。それをするのに十分であった条件とは、なんだったのか?

憶測になるのだが、
彼は、有罪になっても、刑務所に行かず、身分と名前を変えて生きるのではないだろうか?

これだけの陰謀がまかり通る社会だ。逃げ道もいろいろある。
安全の保護のために身分と名前を変えて生きる道も、かなり日常的にあるのだろう。

彼が選択した行き先でも、戦い続けてもらいたい。

----------------

670 :ばっくれる道:2008/10/04(土) 00:29:17
>>650

有罪になっても、刑務所に入らず、別な身分で生きる場合があるのだろう。という話だが、

これも、現在の検察や周りの体制の中で、(でっちあげの自白などを認めない)手ごわい被告に対して、最後にでったちあげの罪を着させる手段として、そういう抜け道が用意されているのではないだろうか・・と思う。

オウム裁判でも、これに似た取引がいくつもおこなわれているのではないか?と思う。
つまり、でっちあげの罪を認めさせるさまざまなやり方が、また現在の陰謀的な裁判のさまざまな抜け道が、あるのだろういうことである。

-----------------

683:ばっくれる道 (投稿日: 2008/10/05 02:09 NEW! )
>>650>>670
記事

弁護士事務所強殺 被告が一転罪認める 大阪地裁公判
2008.10.3 22:04

このニュースのトピックス:刑事裁判
 大阪市中央区の弁護士事務所で昨年9月、事務員の木内正子さん=当時(68)=が殺害された事件で、強盗殺人と建造物侵入の罪に問われた無職、飯田徹被告(62)の公判が3日、大阪地裁(樋口裕晃裁判長)で開かれ、無罪を主張していた飯田被告は一転して起訴事実を認めた。

 この日は検察側の論告などを経て結審する予定だったが、開廷直後に弁護側が意見陳述を申し立て、飯田被告は「今まで否認してきましたけど、認めます」と述べた。今月14日の公判で、改めて被告人質問が行われる。

 昨年12月から今年8月まで12回の公判前整理手続き、9月5日の初公判以降5回の集中審理が行われたが、飯田被告は一貫して否認していた。閉廷後、飯田被告の弁護人は「本人から認めると申し出があった。経緯や理由は被告人質問などで明らかにしたい」と話した。
----
前の報

大阪・法律事務所殺人:被告、無罪を主張−−地裁初公判
 大阪市中央区の上田潤二郎弁護士の法律事務所で昨年9月、事務員の木内正子さん(当時68歳)を殺害したとして、強盗殺人などの罪に問われた大阪狭山市山本東、無職、飯田徹被告(62)の初公判が5日、大阪地裁(樋口裕晃裁判長)であった。飯田被告は「一切、知りません。無実です」と、起訴事実を否認し無罪を主張した。

 検察側の冒頭陳述によると、飯田被告が日常的に母親へ暴力を振るっていた。母親が家を出て上田弁護士の援助を受け、隠れるようになってからは収入がなくなり、追い詰められたという。そのため、居場所を突き止めようと何度も法律事務所を訪れたが教えてもらえず、母親の書類を奪うために殺害を計画。昨年9月10日午前10時ごろ、容疑に及んだと指摘した。

 その上で、飯田被告の服に被害者の血液が付いていたことや、犯行4日後に自ら出頭し犯行を認める供述をしたことから、飯田被告の犯行と推認できるとした。一方、弁護側は自供について「母親に精神的ダメージを与えるためのうそだった。証拠も違法行為によるもの」と主張した。【北川仁士】

毎日新聞 2008年9月5日 大阪夕刊
----
【裁判】「そういうことは一切していません。無実です」 弁護士事務所員殺害強盗事件 被告男(62)起訴事実全面否認 大阪地裁
http://logs.dreamhosters.com/new2ch/datview.php?res_id=all&thread_id=1220608592
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > Ψ空耳の丘Ψ54掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。