★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ54 > 595.html
 ★阿修羅♪
スカル&ボーンズが日本へ原爆を投下させた。
http://www.asyura2.com/08/bd54/msg/595.html
投稿者 M総合研究所 日時 2008 年 12 月 18 日 09:18:18: YhMSq6FRP9Zjs
 

広島原爆投下

アメリカからみた【原子爆弾&天皇統治権(Nuclear weapon)】第二次世界大戦


原爆投下と東京大空襲に時効はない!


スティムソン陸軍長官”、マーシャル参謀長らは原爆予定地を、新潟、広島、小倉、長崎と決定した。


新潟は長岡市に軍需工場があり、広島の呉には海軍の軍艦製造プラントがあり、小倉には武器を造る製鉄プラントがあり、長崎には、貨幣制度の番人が嫌う、国際金融資本家たちの似非ユダヤが嫌うカトリックの総本山があった。


「グローバル・キッションによれば、アーノルド将軍の発言した原爆投下命令は七月二十一日に将軍と”スティムソン陸軍長官”とマーシャル元帥の間で行われた会議のあとで特使がワシントンに届けたメモに基づいていました。」


とある。



これは、トールマン大統領に相談することなく、原爆投下の指令書が出ていたとある。


その原爆投下の首謀者が”スティムソン陸軍長官”である


実は彼は国防長官でもあった。


スティムソンはかの悪名高い貨幣制度の番人の「スカル&ボーンズ」の秘密結社で、エール大学を卒業後、「ザ・オーダー」の中核部にはいり闇の組織のシークレット・ガバメントのアメリカ代表となった。


不思議なことに、ポツダム宣言後、東京裁判で戦争犯罪と諸兄されたなかった「貨幣制度の番人のしもべ」が生き残り、闇の組織の売国者がかれらの協力と忠誠を引き換えに命を免れた。


CIAの対日工作」より大物右翼はCIAの協力者であった。
http://blog.m-ken-net.com/blog.php?y=2006&m=4&d=10



target="_blank">闇の超世界権力、スカル&ボーンズ


http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200410020000/


target="_blank">永久保存版「スカル・アンド・ボーンズ」と称されるこの秘密結社はエリア51と関係がある!!

http://www.asyura.com/0403/bd35/msg/1187.html


↓の記事に注目しなければならない。


それは、今猛威を振るっている鳥インフルエンザの異常なマスコミ報道と先般も阿修羅に投稿した記事につながることになる。


鳥インフルエンザの正体



A鳥インフルエンザは意図的な電磁波放射でウイルス被害拡大が起こる!!


世界危機を引き起こした最大の企業後援者は多国籍製薬企業である


どうやら、地球外の高次の存在が「光と闇」の戦いに高い振動を共鳴させて気づかせているようだ。


「光は振動している」


これらの記事をクローズUPすればする程に、ディスク・スキャナーに意識を読み取られた時に、急に虚しさがこみ上げてきた僕の魂の振動が、彼らに感知されたことは間違いないと確信が大きくなる。


お金の為に、戦争や犯罪や地球環境を破壊している現状に魂が振動した。


貨幣制度の番人は、このマトリックスの世界を支配している。

ディスク・スキャナーはそれを調べて確認しているようだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > Ψ空耳の丘Ψ54掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月24日 02:24:35 : s1m2h0LQAA : HXlT8CW90DU[10]

隠された真実 権力者達の系譜‎ > ‎

スカル&ボーンズ
https://sites.google.com/site/uranenpyou/home/skull-and-bones


  拍手はせず、拍手一覧を見る

★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。