★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板3 > 179.html
 ★阿修羅♪
CO2地球温暖化説の嘘=京都議定書は直ちに破棄すべきだ!(2008/05/19)
http://www.asyura2.com/08/nature3/msg/179.html
投稿者 スパイラルドラゴン 日時 2008 年 5 月 20 日 06:54:06: 0zaYIWuUC0gac
 

(回答先: CO2地球温暖化説の嘘=京都議定書は直ちに破棄すべきだ!(2008/05/14) 投稿者 スパイラルドラゴン 日時 2008 年 5 月 16 日 06:17:04)

http://blogs.dion.ne.jp/spiraldragon/archives/7181251.html より全文転載。

「らくちんランプ」の管理人スパイラルドラゴンです。今日は、2008年5月20日です。 
 本日は、毎回痛快な切り口で、長らく続いた温暖化傾向が終了し、寒冷化サイクルへと移行しているのに、未だに地球温暖化の危機を煽っている政治家や環境NGO等をぶった切っているメールマガジン「サマータイム制導入に反対する」の、vol.596 発行日2008/05/19を転載します。

(以下転載)

【サマータイム制導入に反対する】 vol.596 2008/05/19 発行者:media
http://archive.mag2.com/0000144953/20080519211301000.html

●暖かい時期に世論調査する日本破廉恥協会

 18日、NHKが、市民の環境意識を調べるために行ったという世
 論調査結果を報じてましたね。
 そう、クリントン症候群です。(笑)
 毎度お馴染み、世論調査による世論誘導。
 ま、何とも古臭い手口ですが、懲りずにこんな手を用い続けると
 いうことは、未だにそれに惑わされる人がいるということでしょ
 うね。

 いつも思うんですけど、回答者をどうやって選ぶのでしょうね?
 特に今回は16歳以上…すなわち未成年者も含んでいるということ
 ですから、ますます胡散臭さが漂います。

 しかし、それ以上に笑えるのが、調査の実施時期。
 なんと、温度が急上昇した3月に行われているのです。
 どうして、温度が低かった1〜2月に行わなかったのでしょう?

 3月に調査したというのに、なんで、こんな時期に報じるわけ?
 なんで、こんなに時間がかかるわけ?

 本当は一週間前に報じたかったんじゃないの?
 でも、一週間前は温度が下がったので、報じにくかったんじゃな
 いの?
 バカ丸出しになっちゃうから。

 《「サマータイム」の導入について、賛成が39%、反対が27%と賛成が反対を上回》ったそうですが、温度が低い時に調査したら、もう少し結果が違っていたのではないか?

 サミットで《温暖化防止に向けて世界的な取り組みを進める方針が決定されることを期待するか尋ねたところ、「期待する」と「ある程度期待する」があわせて 77%に達し、「あまり期待しない」「期待しない」を大きく上回》ったそうですが、あんなものに期待するのは、よほどの無知か、そうでなければ、日本に重い負担を背負わせたがっている反日サヨクでしょう。
 そんな連中が多ければ、サマータイム賛成派が多くなるのも当然です。
 要するに、無知市民やプロ市民を選んだ世論調査だった…ってことでしょう。

 そういえば、TVのニュースでは、報道の際、「日本がリーダーシップを発揮しなけりゃだめだ」だの、「もっと削減義務を厳しくしなけりゃだめだ」といった主旨の発言をする老人たちの映像と音声が報じられていました。
 調査結果の報道なのに、なぜ、そんなもんを報じるわけ?
 回答者に、そうした反日老人たちが多かった…ということか?
 それとも、NHKが布教し続けている環狂が支持されていることを誇示したかったのか?

 それにしても、今時の老人たちには困ったものですね。
 歴史問題とかで反日偽証してるのも、おそらく、この手の老人たちでしょう。
 こういうのこそ、「老害」というのではないか?

 ま、NHKごときが行った世論調査に青筋立てるのもなんなんですけどね。
 未だにNHKを信じてる人がいるから困るんですよね。

 サマータイムには、省エネ(CO2削減)効果はありません。
 それは米国を見れば明らかでしょう。
 サマータイムやったって、夜更ししてたら、照明での省エネ分なんて無いですよ。
 それに、第一、今では、電力消費で、照明が占める割合は低い。
 増やしている照明があるとしたら、それはイルミネーションだのライトアップだのといった光のアートです。
 また、北海道以外では、「明るい時間」を増やしてしまうと、かえって冷房の使用量が増えてしまうのでは?

 効果が無く、弊害ばかり…なんてもんにこだわるのは、欧州基地外だけでしょう。


●フジTVはそんなに日本に負担を背負わせたいのか?

 お次は、フジTV。
 17日の夜に、映画「デイ・アフター・トゥモロー」ば放送してましたね。
 こんな時期に、こんな作品を放送するなんて、フジTVは一体どういうつもりなのでしょう?
 そんなに日本に重い負担を背負わせたいのか?

 これでわかったでしょう。
 フジTVは保守系メディアなんかじゃないのですよ。
 「拉致」は、自分たちの宣伝に利用しただけです。
 本当は、他局同様、反日サヨク系なのです。

 それにしても、こんな疑似科学的な作品を放送するとは、笑えますね。
 地球温暖化も疑似科学的なのですが、それ以上に疑似科学的なの
 が、(地球温暖化による)寒冷化です。
 温暖化のせいで氷が解け出て海流が止まる…ってやつ。
 どこに、そんなに氷があるというのか?
 そんなことが可能なのは、氷が沢山ある寒冷化状態から、一気に温暖化し、一気に氷がドバーッと解け出た場合だけですよ。
 現実の温暖化はノロノロ進んでいるのですから、そうはなりません。
 それに、これから温暖化が加速したとしても、既に述べたように、徐々に氷が解けて、もうそんなに多くの氷が残っていないのですから、無理です。
 何とも人騒がせな作品です。

 ある観測によると、海流は止まりそうな気配はない、むしろ、その逆とか。
 やはり、映画なんてもんは、所詮、「つくりもの」の世界なわけです。

 だから(フジTVは)放送した…というのであれば問題はないのですがね。
 フジTVの日頃の報道番組を見ていると、とてもそうは思えません。
 「拉致」による貯金を使い果たすのは、時間の問題でしょう。


●高騰するに決まってる排出権

 国内での排出権取引を2012年までに導入する…とかなんとか言い始めましたね、政府が。
 まったく、バカとしか言いようがありません。

 日本の場合、排出権の値は、かなり高騰するはずです。
 なぜなら、既に省エネ化は進んでいて、削減できる余地が無いからです。
 つまり、排出権の供給量が少なく、需要が多くなる可能性が大なわけです。
 となれば、高騰するでしょう。
 まして、金融勢力やら環狂勢力やらがシャシャリ出てきたら、なおさらです。

 削減出来そうなのは、経済力の無い中小企業ではないか?
 だが、そんな企業に排出権を生み出す技術を導入する金銭的余裕があるとは、とても思えない。

 排出権取引推進派は、一体、どれだけの排出権が生まれると試算しているのだろうか?
 ま〜さ〜か、それすらしてないなんて言うんじゃないでしょうね。

 生まれてきやしない排出権に「期待」するなど、馬鹿げたことではないか?

 排出権取引は、日本の経済産業を破滅に追い込むことになるだけです。
 普通の人は、そういうのを「亡国的」という。

 そんなものを主張する「学者」や「NPO」を招いた政府は、やはり反日的ということになるでしょう。
 そんな政府こそ、「ぶっ壊」してしまうべきです。


●ビートは温暖化で凍るのか?

 一週間ほど前、気温がぐっと下がった時期がありましたよね。
 あの寒さのせいで、北見(北海道)では、ビートが凍って駄目になってしまったそうです。
 これも温暖化のせい?( ̄□ ̄;)

 「温暖化、温暖化!」と煽るようなことをするから、こうした損害が出てしまったのではないか?
 ま、無責任は環狂の本質ではあるのですが…。


●無洗米でない米食は環境に負担をかけるんですかぁ?(笑)

 何日か前、無洗米の広告を見たら、水の節約になりCO2削減になる…という主旨のことが書かれていました。
 そーかぁ、米食って、そんなに環境に負担をかけていたのかぁ。
 知らなかったぁ。
 だったら、米食、やめた方がいいじゃん。
 …ってことになっちゃうってこと、わかってないですね。(笑)

 無洗米って、精米の段階でエネルギー多く食うんじゃないの?
 それで本当にCO2削減になるのか?

 昔は無洗米なんて無かった。
 一方、今より家族の数が多かった。
 米食の人がほとんどだった。
 一人あたりの食う量が多かった。
 でも、水やCO2のことなんか問題にはならなかったぞ!

 やっぱ、環狂はビョーキです。


●文字を大きくして紙面数削減回避ですかぁ?

 「削減、削減!」とうるさい新聞。
 だったら、オメーらこそ、紙面数減らせや!(笑)

 でも、紙面数を減らしたら、広告を載せるスペースが減る。
 広告での儲けが減る。
 これでは困る…ってか。

 そこで、これを回避するのが、文字を大きくするってやつ。
 これなら、記事は減っても、紙面数は減らさずにすむ。
 広告収入も減らさずにすむ。

 やっぱ、自分のところはエコしたくないわけですよ。
 説教したがる奴らに限って、こんな調子なわけです。


●反日投資有識者会議(笑)

 福田政権の反日・売国・亡国が止まりません。
 NHKオンラインによると、《政府の対日投資有識者会議は、19日、海外から日本企業への買収を不当に阻害しないよう企業の買収防衛策のルールを夏までに再検討することなどを求める提言をまとめ》たそうです。
 まるで日本企業『だけ』が悪いみたいな言い方ですね。
 「外国資本」は絶対的正義だとでも言うのか?

 提言では、この他に、《外国からの投資を促進するため法人税の引き下げも提案してい》るのだそうです。
 餌のつもりですかね?
 もし問題が起きた時、島田晴雄千葉商科大学学長をはじめとする「有識者」たちは、責任をとってくれるのでしょうか?

 それにしても、この「有識者会議」、メンバーは公平に選ばれたのでしょうかね?
 一方の側の人間しかいないのなら、存在意義の全くない会議ですよね。
 税金の無駄、エネルギー・資源の無駄。
 反日・売国・亡国政府の“やらせ”にすぎません。

 今、世界の混乱の全ては、「外国資本」がもたらしているものです。
 座長の島田は、「アメリカやヨーロッパが成熟した経済を活性化するために門戸を開くなか、日本は先進国の中でも特に出遅れている。提言が実現しなければ日本は停滞してしまう」と言ったそうですが、「日本は…遅れている」という説法は、典型的な文マルの説法です。
 欧米のやり方が本当に正しいなどという根拠がどこにあるというのか?

 「停滞してしまう」ということは、門戸を開いていない今は停滞してないってことじゃん。
 ってことは、門戸を開かなくても停滞することはないってことではないか?

 そもそも、欧米にまともな企業なんて、どれだけあるのでしょうか?
 中国製や台湾製、韓国製はよく目にしますけど、欧米製なんて、ほとんど目にしません。(風車や太陽電池ぐらいなもんじゃないの?(笑))
 まともな企業がないから門戸開放などというとんでもないことが
 出来てしまうのではないか?
 そんな国の真似をしても、ろくなことはないはずです。

 欧米経済なんて、ヤクザ金融でもってるようなもんじゃないのか?
 日本の門戸開放は、それによる搾取を許すことになるだけです。

 今時の中高年者たちの外資信仰は、一種の新興宗教のようにしか思えません。
 所詮、これも「常任理事国入りのために死ね!」の一環でしょう。


発行者:media( tarkun0507@yahoo.co.jp )
    お手数ですが、件名(Subject)に kankyo とご記入願います。

 バックナンバー閲覧、購読解除:
http://mediax.hp.infoseek.co.jp/mm8/mm.htm

 このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。http://www.mag2.com/


◎サマータイム制導入に反対する
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000144953/index.html
このメールに返信すれば、発行者さんへ感想を送れます。

(転載終わり)

スパイラルドラゴン拝

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 環境・エネルギー・天文板3掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。