★阿修羅♪ > 環境・エネルギー・天文板3 > 301.html
 ★阿修羅♪
CO2地球温暖化説の嘘=京都議定書は直ちに破棄すべきだ!(2008/07/03)
http://www.asyura2.com/08/nature3/msg/301.html
投稿者 スパイラルドラゴン 日時 2008 年 7 月 04 日 05:27:19: 0zaYIWuUC0gac
 

(回答先: CO2地球温暖化説の嘘=京都議定書は直ちに破棄すべきだ!(2008/07/02) 投稿者 スパイラルドラゴン 日時 2008 年 7 月 03 日 07:10:54)

http://blogs.dion.ne.jp/spiraldragon/archives/7349679.html より全文転載。

「らくちんランプ」の管理人スパイラルドラゴンです。今日は、2008年7月4日です。
 昨晩放送された温暖化真理教の広報機関であるテレビ朝日の報道ステーションの、地球温暖化を取り上げたコーナーは、正気の沙汰とは思えないほど偏向した放送内容(環境税導入に反対している企業・団体や人物は、全て悪であるとの印象を与える内容)でした。

 報道ステーションのメインキャスター古舘伊知郎は、与えられた原稿に少しアドリブを加えている程度だけだと思いますが、一度じっくりと日本語字幕スーパー付き「The Global Warming Swindle(地球温暖化詐欺)」http://blogs.dion.ne.jp/spiraldragon/archives/7306809.htmlを見て、自分のアドリブに誤った表現が含まれていないのかを検証すべきだと思います。
  
 さて今日の本文は、「地球温暖化するする詐欺」撲滅のために、毎回痛快な切り口で地球温暖化の危機を煽っているマスコミ・政治家・環境NGO等をぶった斬っているメールマガジン「サマータイム制導入に反対する」の、vol.625 発行日2008/07/03を転載します。

(以下転載)

【サマータイム制導入に反対する】vol.625 2008/07/03 発行者:media
http://archive.mag2.com/0000144953/20080703213616000.html

●大阪ドームの魔物(笑)

 まずは、超〜軽〜い話から。

 よく、プロ野球チームが成績不振になると、ホーム球場に「魔物が潜んでいる」とか言いますよね。
 で、今年、Bクラスで低迷しているパ・リーグのオリックスのホーム球場(←違ってたらゴメンなさい)にも、こわ〜い魔物が潜んでいるですよ。
 環狂な魔物が…(笑)。

 それは何かというと、ベンチに掲げられている以下のような主旨の環狂説教看板です。

 「SPEED−UP! 試合時間6%短縮」

 TVでちらっと見ただけなので、正確には少し違うかもしれません。
 おまけに、コーチとかが邪魔になって、ハッキリとは見えなかったので、細かな違いについては大目に見てやってください。

 それでも、主旨は、こんな感じでした。
 これ、凄まじき環狂説教文句でしょう。
 試合時間の短縮でCO2を減らそうっていうわけですから。

 試合時間短縮!なって言われちゃうと、チーム(選手)に“粘り”がなくなっちゃいますよね。
 すぐ諦めちゃうようになる。
 それに、スピードアップは、選手の疲労を大きくする。
 で、思っちゃったわけです。
 今シーズン、オリックスの成績がぱっとしないのも、もしかしたら、このせいじゃないのかな?と。(笑)
 実際、先月末の対・日ハム三連戦は負け越してました。

それだけではありません。
 1日と2日の対・ソフトバンク戦は連勝。
 え?、「逆じゃないか!」ですって?
 忘れてもらっちゃ〜困りますね。
 ソフトバンクの監督は、王さんですよ。
 あの気の毒なほど超〜真面目な王さんです。
 言っときますが、この環狂説教看板、ビジター側のベンチにも掲げられているのですよ。
 となれば、超〜真面目な王さんのこと、ソフトバンクの選手らに試合時間6%短縮するように言っちゃった可能性が十分に考えられるでしょう。
 で、ソフトバンクが連敗しちゃった(オリックスが連勝した)…と。

 ま、確かめたわけではないので、これはあくまで想像にすぎないのですけどね。
 でも、あり得そうな話だとは思いませんか?
 何しろ、2日は延長戦だったわけですし…。

 そんなに試合時間が気になるのなら、9イニングやらないで、サッカーみたいに時間を決めてやってはいかがでしょう?
 もっとも、そのせいで人気が落ちても、わたしゃ〜知りませんけどね。


●鉄道やトンネルじゃあるまいし…

 2日に、NHK(オンライン)が、こんなニュースを伝えていました。

 《太陽光パネル 官民合同開発へ》

 で、《▽太陽の光をより多く吸収する新しい素材を使用することで発電効率を4倍に高め、▽発電にかかるコストを今のパネルの1キロワットアワー当たり47円から7円に減らし、家庭用の電気料金の23円よりも大幅に安くする》のだそーです。
 へー、すごいねー。
 つーか、素晴らしいこってすねー。

 ところが、実用化は西暦2040年なのだそーです。
 おいおい、なんで、そんなに年数がかかるのだ?
 5年後ぐらいを目処に…とかいうのなら、まだ分かるけどさー。
 30年以上も先の話となると、単なる夢物語にしか聞こえないんですよねー。

 ちなみに、国は、この開発のために、今後7年間に140億円を投じるのだそーです。
 ほんとに大丈夫なのかいな?

 ま、鉄道やトンネルなどの工事とかいうのなら、30年以上という時間の長さはまだ分かるんですけどね。
 規模がデカイゆえに時間がかかりますから。
 でも、太陽光パネルの開発となると、ね〜ぇ。

 ま、邪魔をする気は、毛頭ありませんけどね。
 ただ、こういうものの成功が中・長期目標の前提に組み込まれてしまうと、未来の日本人が可哀想です。
 開発に失敗したら、誰が責任とるのか?

 それに、技術の場合、30年も経つと、流行が変わってしまう場合がある。
 な〜んか、感覚が土建工事的なんですよねー。
 わたしゃ〜、ど〜も、信用する気になれません。


●通訳は儲かりまっかぁ?

 もう何度も述べたように、北海道では、サミット便乗の集会が沢山開催されています。
 で、ふと疑問に思ってしまったこと。
 何語で議論してるんじゃろ?と。

 英語?
 でも、世界中から来てるんすよ。
 子どもも…。
 となれば、通訳がいるってことでしょう。

 そこで、新たな疑問。
 通訳って、タダでやってくれてんのかなー?っと。

 ま、一部にはボランティアの通訳もいるみたいです。
 でも、金もらってる通訳もいるはず。
 ってことは、儲けてる通訳もいるってことじゃ〜ありませんか。

 サミットは、通訳にとっても、美味しいイベントのようです。
 これ、結構、盲点だと思いません?


●緑色ライトアップのためのグリーン電力ですかぁ?

 北海道新聞の報じるところによると、5〜11日、札幌のテレビ塔のイルミネーションと、札幌時計台のライトアップが、緑一色に
 変わるのだそーです。
 《環境に優しい風力発電の利用促進につなげる「グリーン電力」をアピールする狙い》なんですって。

 ちなみに、黒幕(?笑)は、悪の枢軸=経済産業省です。
 全国の観光施設などで「グリーンエネルギー促進ウィーク」とかいうの、やるそーです。
 それに賛同したわけですね。
 ま、知事が経済産業省(通産省)出身者ですから、仕方ないですね。

 でもさー、グリーン電力なんてやるぐらいなら、イルミネーションやライトアップをやめてしまった方が、よっぽど「環境に優し」くなるんじゃないの?
 照明って、熱出すんですけどね。
 たとえ、グリーン電力使ってても。
 ヒートアイランド現象です。
 環境赤軍が「地球温暖化の影響」にしちゃうやつですね。(笑)

 向こうが何度もほざくので、こちらも何度も言いますが、風力発電が環境に優しいというのは、大嘘です。
 地球の天然エアコンを破壊し、異常気象や気候異変を招きます。
 また、熱と水蒸気を、こもらせる。(蒸し暑くなる。)
 さらに、CO2をも、こもらせる。
 ま、環境赤軍たちにとっては、都合のいい状況が出来あがるわけですけどね。

 あ、そうそう、車の排気ガスをもこもらせるので、もしかすると花粉症が酷くなっちゃうかもよ。(車の排気ガスが花粉症の症状を酷くするという説がある。)

 とにかく、ろくなもんじゃないです。
 そんなもんを促進するとは、経済産業省こそ「環境の敵」と言わざるを得ません。


●諫早“ギロチン”のようなわけには…

 「異変、異変!」と騒ぎ立てる地域を調べると、風力発電が行われている所が非常に多いものです。
 たとえば、流氷やアザラシをネタに騒ぎ立てるのが好きな北海道の稚内(宗谷)なんかがそうです。
 あそこにも、風車があるですよ。
 おまけに、流氷は風と関係がある。
 もっとも、最も影響を与えるのは、冬のエルニーニョや、暖かい時期のラニーニャなんですけどね。
 それでも、これらの現象には、世界中に乱造された風力発電機が関係している可能性があるわけですから、その一部として考えることが出来るでしょう。

 全世界の風力発電機を一時的にでも撤去できれば、その弊害の検証が可能なんですけどね。
 残念ながら、諫早“ギロチン”のようなわけにはいかないようです。

 とはいえ、原理的(理論的)には、その弊害は明白なのですから、せめて促進するのはやめて欲しいのですがね。
 でも、世の中、刷り込まれたイメージ『だけ』で判断してしまう人が、あまりに多すぎる。
 ほんと、困ったもんです。


●流氷を運ぶエネルギーは?

 流氷といえば、網走から輸送されたみたいですね。
 「地球温暖化について考えてもらうため」に…。

 でもさー、運ぶのには、化石燃料が必要なんじゃないかぁ?
 それに、運びやすいように小さくするのに、チェーンソー使ってたぞーっ!
 これで「地球温暖化について考えろ」と言われても、ね〜ぇ。

 要するに、まともな人にはついていけない世界ってことです。


●環狂こそ各国にとっての一番の脅威

 ホシュの中に、ま〜だ分かってない人が多いようなので、繰り返し言わせていただきます。
 「環狂すればするほど日本は世界で孤立していくのだ!」と。

 外国の立場で考えてみて下さい。
 一番の脅威とは何か?
 それは、温暖化(気候変動)なんかではありません。
 環狂です。
 国の礎である経済を殺されちゃうわけですからね。

 特に貧しい国は、貧困から脱出することが不可能になります。
 CO2増を禁止されては。
 このように、各国にとっての最大の脅威は、本当は『環狂』なのですよ。

 その環狂のリーダーになろうとしているわけです。
 アホでマヌケな福田ジャパ〜ンは。
 そんなことしたら、孤立するのは当然でしょう。

 どうして、そういうことが分からないのでしょうね?
 私には、そのことこそ、分かりません。
 朝日新聞ではありませんが、少しは「相手(国)の立場で考え」てみてはいかがでしょうか?

 北海道洞爺湖サミットは、間違い無く、一億総白痴化イベントです。
 だからこそ、あんなにエネルギー・資源を消費することにも、自然に負担をかけることにも、恥ずかしさを全く覚えないのです。
 むろん、サマータイム導入で人を殺すことにも…。


発行者:media( tarkun0507@yahoo.co.jp )
    お手数ですが、件名(Subject)に kankyo とご記入願います。

バックナンバー閲覧、購読解除:
http://mediax.hp.infoseek.co.jp/mm8/mm.htm

このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』
を利用して発行しています。http://www.mag2.com/

(転載終わり)

スパイラルドラゴン拝  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 環境・エネルギー・天文板3掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。