★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK50 > 668.html
 ★阿修羅♪
模擬裁判[員]で高齢被告に判決は「精神的重圧」(拒否は不能!?)
http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/668.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2008 年 6 月 07 日 20:13:49: N0qgFY7SzZrIQ
 

 目的と手段が一致しているのか、多くの疑問をそのままに押し進められる裁判員「強」制度。実施に際して「重圧」と解れば反発は強まる筈だが。
 無理だという人には「良心的拒否権」を与えることはなぜできないのだろう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(引用ここから)
■中日新聞:殺人未遂、高齢の“被告”に判決 模擬裁判でも「精神的重圧」:長野(CHUNICHI Web)
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20080607/CK2008060702000004.html
 開始まで1年に迫った裁判員制度を見据え、長野地裁は4日から3日間の日程で、通算8回目の模擬裁判を行った。6日は判決の言い渡しがあり、参加した人は「模擬とはいえ、精神的な重圧があった」と振り返った。
 今回は殺人未遂事件が題材で、実際の裁判と同様、検察と弁護側双方による公判前整理手続きを2回実施。4日午前は県民30人が呼び出され、面接とくじ引きで6人の裁判員を決める選任手続きもあった。
 6日は、裁判官と裁判員で量刑を話し合う最終評議があり、「被告は70歳。あまり長い刑では無期懲役と一緒になってしまうのでは」と“市民感覚”たっぷりの意見も飛び出した。
 参加した上田市の男性会社員(58)は「『殺意』という(被告の)頭の中のことを判断するのは大変だった」と漏らしていた。(遠藤康訓)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK50掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。