★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK50 > 670.html
 ★阿修羅♪
裁判員制説明会参加者募集:沼津,静岡,浜松(良心的拒否も議論?)
http://www.asyura2.com/08/senkyo50/msg/670.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2008 年 6 月 07 日 20:22:43: N0qgFY7SzZrIQ
 

(回答先: 模擬裁判[員]で高齢被告に判決は「精神的重圧」(拒否は不能!?) 投稿者 戦争とはこういう物 日時 2008 年 6 月 07 日 20:13:49)

 本来は、法制定前に「議論」されるべきであった疑問点は、「やらせミーティング」でかわされたままだ。
 誰か議論を持ちかける者は居ないだろうか。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜(引用ここから)
■裁判員制度:説明会の参加者を募集−−沼津・静岡・浜松の各裁判所 /静岡◇10〜12日
http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20080607ddlk22040248000c.html
 来年5月21日に始まる裁判員制度への理解を深めてもらおうと、静岡地裁は10〜12日に沼津・静岡・浜松の各裁判所で連続して開催するイベント「見るみるわかる!裁判員制度」への参加者を募集している。
 イベントでは、刑事事件を担当する裁判官が裁判員制度を説明。広報用映画「審理」の上映(約60分間)もあり、裁判官、検察官、弁護士1人ずつがパネリストとなる座談会が行われる。
 静岡地裁は「法律の専門家と裁判員制度について議論できる良い機会。気軽に参加して、制度について学んでほしい」と呼び掛けている。
 開催日時は、地裁沼津支部=10日午後1時半〜3時半▽静岡地裁=11日午前9時50分〜正午▽地裁浜松支部=12日午後1時半〜3時45分。募集定員は各30人。問い合わせは静岡地裁総務課(054・252・6111)。【浜中慎哉】毎日新聞 2008年6月7日 地方版
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(引用ここまで)
 尤も、再び参加者を「選別」される可能性もあるが。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK50掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。