★阿修羅♪ > 戦争a1 > 962.html
 ★阿修羅♪
<イラク>市民虐殺の米軍事会社(ブラックウォーター社)との契約更新に怒り【ロイター通信】
http://www.asyura2.com/08/wara1/msg/962.html
投稿者 gataro 日時 2008 年 4 月 07 日 21:52:13: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10086448699.html から転載。

2008-04-07 19:56:46
gataro-cloneの投稿

<イラク>市民虐殺の米軍事会社(ブラックウォーター社)との契約更新に怒り【ロイター通信】
テーマ:イラク/パレスチナ情勢


バグダッド発のロイター通信記事(4月5日付・電子版)によれば、アメリカは、昨年9月バグダッドで市民17人を銃撃して殺害したアメリカ民間軍事会社のブラックウォーター社との契約を更新した。そのニュースを知ってイラク国民の間で怒りの声が上がっている。

「こんな契約が更新されたら、街頭でまた同じような流血の惨劇を見ることになる」と雑貨商のアッバス・ハソウン氏は言う。

FBIは、ブラックウォーター社警備員が昨年9月、攻撃されると信じて交通渋滞中の車列に発砲、市民を殺害したが、その際に法律違反があったかどうかを捜査中だ。

犯罪捜査が進行中にもかかわらずアメリカ国務省は4日(金)、アメリカ人要員を保護するために同社との契約を更新すると発表した。

国務省は、同社が方針を変えて昨年の銃撃事件のようなことはもう起こさない、としている。

イラク政府スポークスマンのアリ・アルダバー氏は、ブラックウォーター社の活動は厳密に統制されるものと信じているとして「イラク政府の要求を考慮してブラックウォーター社はイラクの法律に従うことになるだろう」と語った。

だが、一般市民はこんなに寛容ではない。

銃撃現場から数百bのところで車列検問中の兵士、ナセール・ハディム氏は「これらの会社はイラクから出て行くべきだ。罪のない市民を殺すという殺戮行為を行ったのだから」と語った。

============================================

ロイター通信の英文記事はこちら ⇒

http://www.reuters.com/article/topNews/idUSL0559760920080405
Iraqis angered by Blackwater contract renewal
Sat Apr 5, 2008 1:28pm EDT
By Khalid Al-Ansary

BAGHDAD (Reuters) - Iraqis expressed anger on Saturday at news the United States had renewed the contract of Blackwater, a private security firm blamed for killing up to 17 people in a shooting incident last year.

"Renewing this contract means we will see this sort of thing again in the streets," Abbas Hasoun, a grocer, said. "I wish we could turn the page on this, but keeping this company here means bloodshed will continue."

A traffic policeman who said he was questioned in Turkey by the FBI about the shooting was patrolling on Saturday the same busy traffic circle where the incident took place.

"I went to Turkey and testified about what I saw, but all my efforts were in vain when I heard the news," said the policeman who asked that his name not be published for security reasons.

The FBI is investigating whether Blackwater employees broke the law during the shooting last September when Blackwater staff, apparently believing they were under attack, fired into cars in heavy traffic, killing civilians.

In spite of the criminal probe, the State Department announced on Friday the firm's contract to protect U.S. personnel in Baghdad would be renewed.

The State Department says Blackwater's tactics have been changed to prevent further incidents like last year's shooting.

Iraqi government spokesman Ali al-Dabbagh said the government believed its requests for tighter controls over Blackwater's activities had been met.

"The demands of the Iraqi government have been taken into consideration and Blackwater will follow the Iraqi government's laws. We were never against Blackwater's work in Iraq, but the company has committed a mistake," he said.

Ordinary Iraqis were less tolerant.

"These companies should be removed from the country. They don't deserve to stay here a moment. They committed massacres and killed innocent people," said Naseer Kahdim, a soldier checking cars a few hundred metres from the site of the shooting.

The government's political opponents accused it of failing to enact measures that would control foreign security firms.

"So far we haven't passed laws governing the work of foreign companies. The government should have shown its influence and authority by taking the initiative," said Saleem al-Jubouri, spokesman for the mainly Sunni Arab Accordance Front bloc.

"But the Americans want to show that Iraq is under their control. It's a violation of the Iraqi judicial system."

(Additional reporting by Wisam Mohammed; Editing by Robert Woodward)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 戦争a1掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2021年3月20日 20:11:27 : AurVUCE0Tg : TmFlT3Uzc3U0ZXM=[29] 報告
リビア武器禁輸違反か 旧ブラックウォーター創設者―米紙
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021022000511&g=int
【ワシントンAFP時事】イラクで2007年、市民を殺害し大きな問題となった米民間警備会社、旧「ブラックウォーター」の創設者エリック・プリンス氏が、国連安保理によるリビアへの武器禁輸に違反して、兵員や武器を送り込んだ疑いが浮上している。米紙ニューヨーク・タイムズとワシントン・ポストが19日、国連安保理の秘密報告書の内容として報じた。
 ニューヨーク・タイムズによると、リビア東部を拠点とするハフタル派と8000万ドル(約84億円)の契約を締結。ハフタル司令官の敵対者を狙う暗殺団を編成する計画だった。
 プリンス氏は米海軍特殊作戦部隊シールズの元隊員。トランプ前政権のデボス教育長官の弟で、自身もトランプ氏と親しいとされる。トランプ大統領(当時)は2019年、ハフタル司令官を「テロと戦っている」と称賛したことがある。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。