★阿修羅♪ > アジア13 > 703.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
極東の小さな島国日本が何故、世界第二位の経済大国になり得たのか推測してみました。
http://www.asyura2.com/09/asia13/msg/703.html
投稿者 sagakara 日時 2010 年 11 月 01 日 22:48:07: Va70ZvAvjnToE
 


韓国が古代に文化・技術で優位だったのが何故逆転したのか推理してみました。
中国の春秋戦国時代末期の難民が韓国南部の加羅に集まり連邦を造った?。
鉄器の発達した先端技術の優秀な人材の地域だった?。実はこれが倭の本拠地任那だった可能性がある?。
これらの人々はやはり高句麗・百済・新羅との戦乱で西日本に渡来して行った。
最終的にこの地域は新羅に統一され文化・技術も衰退していく。
一方日本に渡った人達は優秀な人材として優遇され子孫を増やしていく。
その後の歴史で中国大陸・朝鮮半島の戦乱で優秀な難民が渡って来るたびに技術者として優遇され日本で子孫を増やしていった?。
それが近代になって決定的差が付いた?。
朝鮮の出兵のように人材をさらって行った事もあるが。
さらった人材も優遇している。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年11月02日 20:17:38: ywBZZzrlx2
日本人は古代イスラエル(アブラハム・イサク・ヨセフ・・・)から連綿と続く
神に祝福された血脈の正当なる民族の末裔だから、優秀な頭脳が存在する。
即ち、失われた古代イスラエル10部族の末裔がこの閉鎖された日本で時が来るのを
待っていたのだ。

02. 2010年11月03日 01:21:41: 9I9S7P7ZjA
中国・韓国のDNAがいいのでしょうか 彼らの国民性を見ればよくわかることです。もともとのネイティブジャパニーズの血があればこそ 日本人の意識レベルは高いのです。
シュメールがどうたらという話は眉唾ですけど。

03. 2010年11月03日 14:54:08: qbyZKRpbsg
極東の小さな島国ってさぁ・・・・・世界的には日本の面積は中の上位レベルなんだが。

>韓国が古代に文化・技術で優位だった
ってのも単に中国地域が隣接していたからであったから。そんだけ。


04. 2010年11月08日 22:07:25: fbv0M4hx6A
>極東の小さな島国日本が何故、世界第二位の経済大国になり得たのか

これは、極西の小さな島国イギリスが何故、「7つの海を支配する」世界の大帝国=覇権国家になったのか?という問題と併せて考えてみれば、面白い議論が出来るかもね。
但し、相応の知識と共に、新たなる世界史像を描くだけの力量が無いと無理かも?


05. 2010年11月11日 16:32:13: KLT08CD8lU
 歴史を振り返らない国民には未来はないが、今我々日本人が成すべき事は、アメリカの植民地支配から脱出して、本来の日本人の英知を生かしながら、欧米やアジア諸国と友好的に交流して行く事だ。
「神国日本」のように偏屈な理論で日本を理想化しても、結局、戦前のように行き詰まるだけである。
日本にとって一番問題なのは、マスコミと官僚の支配下に収まった、菅・仙谷グループのアメリカ傀儡政権である。国民による菅内閣打倒の大きなうねりを作り出さねばならない。

06. 豪太郎 2010年11月16日 22:55:51: bXIuQyr/MBF7E : ccxD3emuRA
日本は ロシアとも 中国とも 韓国とも 戦争をした アメリカともやりあった
もともと戦争することで 発展してきた文化を持っているとおもう。
平和ボケしてても なにも発展しないんだよね  

戦で負けたら 勝者に着くか はらきり 。
ぴかどん で アメリカにやられて 60年 そろそろ 豹変か
忠臣蔵か なにか イベントがないと 腐ってしまう気がする

平和に コンビニで食い物買ってきて TVでお笑い見て PCで情報を探って
世界的に 生活水準が高く 豊かだって 思ってたほうが幸せかもね

戦争はいけないよ でも 革命 や 変革の時期じゃない この国の文化ですよ


07. 2010年11月19日 20:41:20: pAbG6xuaJ6
>日本は ロシアとも 中国とも 韓国とも 戦争をした アメリカとも
>やりあった
>もともと戦争することで 発展してきた文化を持っているとおもう。

戦争を経験していない国はほぼ皆無だが。


08. 2010年11月24日 14:36:53: fhqMEypoT6
戦争が経済発展の起爆剤なり得たのは60年代までで、
70年以後ベトナム戦争は米国の財政難を招いた。
今回のイラク・アフガン戦争には世界経済への浮揚効果が全く見られない。
何人死んでも景気が上向く気配なしだ。
1970年で世界経済は頭打ちになってしまったようだ。
ローマクラブが「成長の限界」を発表したのは米軍がベトナムから撤退し、
徴兵制を廃止した年だった。
この年に円とドルは変動相場制に以後し、中小企業は不安な世の中になる。
もっと遡れば、1940年には米国は兵器産業で国が持つような国になってしまっている。
いや、もっと遡って第一次大戦前には兵器産業はすでに巨大なものとなっていた。日露戦争の武器が敵を倒す為のものであるのに対し、第一次大戦の武器はすでに兵器ショーの為の武器であるか。
第一次大戦以後の世界は領土獲得の手段ではなく、兵器産業生き残りの為の戦争そのものの自己目的化の時代に突入していったのかも知れない。

09. 2011年4月27日 18:22:58: VxWLdKlshY

世界第二位の経済大国の日本国民の生活レベルは、世界第二位には程遠いものだった。
毎日長時間こき使われ、朝晩超満員の通勤地獄。 有休も余り使えず、過労死多発。
確かに国民の懐にも少しは回ったのだが、馬車ウマのように働かされて儲けたカネの大半はどこへいったのだろう、結局米国に吸い取られただけなのではないのか?

10. sagakara 2011年6月06日 15:11:25: Va70ZvAvjnToE : Zm6g5AATbs
追加です。

日本が何故世界第二位の経済大国になり得たのかの要因。
地理的要因、優秀な人材が渡って来て教育熱心との要因とは別に次を挙げます。

日本語による漢字仮名交じり文の文化的要因です。
我々は小学校時代から、覚えるのに苦労する漢字仮名交じり文を学びます。
最初は覚えるのに苦労する漢字仮名交じり文ですが、一端、覚えてしまえば読書にをするのに適した文である可能性があるのです。漢字の短縮造語の単語なども正確に読めなくても、だいたい意味が解る。漢字仮名交じり文は古今の文字文化の中でも最も豊かな表現力とその読解性がある、二つの優秀性があるのです。それが工学・医学などの専門分野に置いても威力を発揮した面もあると思います。

そして日本では在日朝鮮人などの帰化系人が多数活躍しています。
彼らは韓国などが本格的経済発展する前の段階から日本社会で活躍していました。
これは朝鮮系の人が漢字仮名交じり文化を受け入れた事による脳の覚醒があるような気がします。

自分は日本が何故世界第二位の経済大国になり得たかについての一つの説として、漢字仮名交じり文化で日本人の脳が覚醒されたという推定の仮説を挙げたいと思います。


11. sagakara 2011年6月14日 21:35:34: Va70ZvAvjnToE : Zm6g5AATbs
追加です。

日本が何故世界第二位の経済大国になり得たのかの要因。
地理的要因、優秀な人材が渡って来て教育熱心との要因、日本語の漢字仮名交じり文による頭脳の覚醒以外に次を挙げます。

日本の平安時代、平安貴族達が盛んに夜這いを行った事は、世界最古の小説源氏物語などで広く知られています。そして近代江戸時代まで日本の農村でも夜這いが行われていたと言います。通い婚だったとかとも言われています。その風習が日本人の遺伝子に多様性を与えて可能性があると思います。
それと合わせて江戸時代中期から明治初期まで日本人の男女比率は2対1だったそうです。
これは何を意味するか。それは日本の江戸時代中期に農業生産力の伸びが止まるのに合わせて人口伸びが止まりました。それは限られた食料で人を養うため日本の農村で盛んに間引きが行われた可能性があると思います。それも労働力として男子の方が残されていった。この間引きで頭の弱い子や体に問題のある子は盛んに淘汰されていったと思います。
日本人のDNAがもし世界も優秀であるとすれば、夜這いと間引きという悲しい現実のなかで引き起こされた結果でないかと思うのです。

そして思うのは、今後、日本人が優秀なDNAを残して行くためには、今は
間引きは出来ませんが、それに近い方法が必要でないかと思います。


12. sagakara 2011年6月14日 22:41:46: Va70ZvAvjnToE : Zm6g5AATbs
追加です。

江戸時代中期から明治初期、日本の農村では女の子は間引きされたり、遊女に売られたりして多数淘汰されました。
そして農村に残った女性は、利発でよく働き、温厚、従順、忍耐性がある子が必然的に多数になったと思います。
現在の日本人は、必然的に農村に残された女性から生まれたのが多数であると思います。
それが今日、多くの日本人の性格として残っているのでないかと思います。


13. Gijye 2011年7月16日 02:29:11: 1Sj1W7J9aeP6M : ygnL0ziFJA
中国と韓国に、かつて技術的にも精神的にも高い文明があった、という事実と現在の彼らの文明のレベルの高低差を見ると、かつては文明国であったと考えるのは不自然で筋が通らない。
むしろ彼らの文明に影響を与えていたある種の民族が彼の地に住んでいて、やがて次々と日本に渡来したと言うべきではないだろうか。
日本人は漢字の書き順や意味を重視しているが、中国人は漢字を“音を表す記号”としか捕らえていないため書き順や形は省略し、意味の説明などできやしない。 もはやそんな民族は、漢字を発明したのは私達ですなんて言う資格は無い。
日本人は朝鮮、中国から学び、朝鮮からの渡来人と言われるがそれは見かけ上の話。  実際には中国人に影響を与えながらより西のアジアから移動してきた騎馬民族であり農耕民族であり技術者集団であり、朝鮮人にも影響を与えながらも低俗で好戦的民族を避けるため、文明ごと移動してきた移民である。 実際、中国人韓国人とは遺伝子が違っているし、高度な文明を築いてきた西アジアの民であるがゆえ言語も高度で文化的。
中国人、韓国人とは一緒にやって行くのは昔も大変だったのだろう。 
彼らを教育してモノを造れるように技術を教えながら西アジアから来た移民が日本に定住したのだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > アジア13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > アジア13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧