★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ57 > 726.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
園芸植物「ばら」から超古代文明の可能性を探る
http://www.asyura2.com/09/bd57/msg/726.html
投稿者 あのに 日時 2010 年 2 月 01 日 09:23:55: xZaQXyDl16EGo
 

グラハム・ハンコックは氷河解氷期の海没の遺構に1万年前の超古代文明の痕跡があるというような著書を出していた。私は園芸植物のばらの分布に、エーゲ海地域の超古代文明の痕跡があるように思う。超古代文明の人が生きた後には何が残ったのだろう。

地中海、小アジア地域をみると、エーゲ海に点在する島々、リアス式海岸からエーゲ大陸の存在を仮定する説があると聞く。アナトリアにはチャタルヒユク遺跡など屋根から出入りする家屋をもつ極めて古い古代文明がある。また同時に広大な地下都市があることでも知られる地域である。地下都市文明から屋根から出入りする家屋を持つチャタルヒユク文明という順序だろう。
この地域にはエーゲ海周辺部からコーカサス地域にかけて栽培植物の原種が多いことでも知られている。園芸植物の花の王、ばらの故郷がこの地域である。オールド・ローズのガリカ種、ダマスク種などはおそらくエーゲ海周辺部、アナトリア地域が中心であろう。きわめて洗練を尽くした(園芸)種が、野生種と呼ばれて、山野に自生している。チューリップの原種トゥリパがオランダに運ばれ、改悪されて一世を風靡した。原種にさかのぼればさかのぼるほど、美しさが増すとは皮肉なことである。その他いろいろな種があり、小アジアは園芸植物の宝庫のひとつなのだ。
ばらに対する社会制度、罪を犯した人はばらのリースを飾れないなどがあるのは古代ギリシアであった。ばらは名誉の象徴だったのだ。これこそ、ばらを創り出した社会の古代制度の遺存に違いない。西洋はなんとかこれをできるだけ身近な最近の時期の創作にもっていきたいようだが、事実は古代ギリシアでさえないだろう。ギリシアには創作の伝説がないのだ。クレタでさえないだろう。ありうるのはその前、「エーゲ大陸の文明」であろう。完全に痕跡すらないこの文明は、ばらという洗練の極限を尽くした花、屋根から出入りする家屋や地下都市の生活様式、ブドウやオリーブなど抗酸化物を含有する健康問題の最先端をいく栽培植物を持っていたと推測される。プラトンのアトランチス文明とはかなりちがうようだが、こちらの「エーゲ大陸の文明」は存在の可能性はかなり大きいと思われる。その残存がクレタやアナトリアにあったわけだ。もちろん1万年よりも前にさかのぼるのだろう。エジプトにもそれらしき伝説の痕跡は残っていない。スフィンクスのそばの、現代建築のように洗練されたエジプト最古のオシレイオンよりもはるか以前のことなのだろう。

大カタストロフィで、文明のすべてが消え去っても、植物の芸術、園芸植物のばらは、はるかな時を超えて残ったのではないのだろうか。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ57掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ57掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧