★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ57 > 818.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
『天皇の金塊』に対する異論(?)『地球一切を救うビジョン』なる著書について・白峰(忍者?)(トンデモ論??)
http://www.asyura2.com/09/bd57/msg/818.html
投稿者 Samurai 日時 2010 年 3 月 11 日 08:37:09: wokmPW08.LJiQ
 

GENKIのブログ より
http://ameblo.jp/hirokane604/


一昨日、手元に届いた、本について話をしたい。

GENKIのブログサイドバー(Amazon.co.jpブログパーツ)にて、私が以前購読した、高橋五郎氏の『天皇の金塊』を紹介している。

他にも、高橋五郎氏の興味深い著書として『天皇の金塊とヒロシマ原爆』・『天皇のスパイ』などがある。

お読みになった読者様も多くいることだろう。

先日、ネットでご皇室についていろいろ検索して行くうちに【『天皇の金塊』の大誤算】として、高橋五郎氏の著書を否定するものを見つけた。

白峰氏という人物の『地球一切を救うビジョン』なる著書のなかにある一文であった。

早速、白峰氏について調べてみたが、???な人物。

ベンジャミン・フルフォード氏と関わりを持ったことのある、日本の国体と天皇を守る忍者???

更に検索すると、ベンジャミン氏に対し「このまま暴露を続けると46歳で死ぬよ」と警告し、結果的に公安警察と共に彼の命を守ってくれ人物とのことで、イルミナティー、ロスチャイルド、ロックフェラーの情報をベンジャミンにもたらしているという。

高橋氏の著書にしても賛否両論、この白峰氏についても、取りあえず読んで取捨選択するのは自分の自由。

という事で、少し古い著書だったが、早速『地球一切を救うビジョン』を購入した。

大まかに白峰氏と、本書目次並びに【『天皇の金塊』の大誤算】の部分について記したい。

--------------------------------------------------------------------

●白峰:SIRAMINE

幼少期より霊的体験を重ねる。

やがて地球に到来する未曽有の大変革(地球維新、アセンション)に備えるため、あらゆる分野を研究。

密教(弘)法華経(観)神道(道)の三教が統合された「弘観道」の第48代継承者。

国家・国体鎮護の風水師として知る人ぞ知る人物であり、政財界から企業経営者までファン層は多く、内外の要人とも交流が深い。

万世一系の弥栄を願う皇道思想家、近未来アナリスト、温泉風水評論、香彩書画芸術家など多方面で活躍する。

本籍は宇宙人と言われるが、その正体は不明のまま謎に包まれている。

白峰(中今悠天)名義として『福禄寿』、白峰由鵬として『地球大改革と世界の盟主』、光悠白鵬として『温泉風水開運法』、白峰聖鵬として『日月地神示』などの著作多数。

人類の覚醒を呼び掛けるべく講演、コンサルタントで全国を駆け回る日々を送る。
【著者紹介より】

●(著書)超予測2012『地球一切を救うビジョン』すべての謎が解かれるとき、世界盟主日本の神聖遺伝子が目覚める!

(著 者)白峰SIRAMINE 2008年12月15日
(出版社)鞄ソ間書店
(定 価)1,600円+税

●【目 次】

第一章 [超予測2012]日本のゆくえ・日本のかたち

○マネーゲームの終焉、リーマンとAIG
○ロックフェラーは天皇にお金を借りに来た
○金でとどめを刺して世の中を入れ替える
○フリーエネルギーこそが大事
○金融危機をごまかす為に戦争と人工地震が起こされる
◎『天皇の金塊』の大誤算
○日本の元首は今でも天皇陛下
○日本のゆくえ
○地球代表スメラミコト
○アセンッションとミロクの世
○未曽有の危機に備えて出来る事ー麻・アシタバ・日光浴
○松竹梅は、不老不死のヒントだった。
以上13項目

第二章 宇宙のひな型日本

○フセイン官邸地下に眠る封印された地球史、中東の菊花紋章
○太古の地球に降ろされた古代天皇家
○英国王室だけが知っている人類のルーツと四国古代ユダヤ王朝
○日本人の血液は爬虫人類に利用されている
○日本は世界のひな型である
○スターウォーズ計画の真相は、宇宙ではなく地底世界
○日本列島は世界の霊的中枢、エネルギーに満ち溢れた霊の本
○日本列島には今でも金属資源が豊富に眠っている
○戦国時代から狙われていた黄金の国ジパング
○空海が恵果から教えられた秘密、学ぶべきものは古代日本に封印された!
○闇の本質は光!堕天使ルシファーとサナトクラマ
○話題の預言者ジュセリーノも知らない2012年
○水瓶座(アクエリオン)の時代は女性の時代
○地球連邦政府のひな型は意識改革から
○インディゴチルドレン
○『金正日死亡・影武者説』は世界トップの共通認識
○フリーメーソンを操るイルミナティー、更に奥の院のサンヘドリン
○メーソン最大の秘伝は出口王仁三郎「大本」にあった
○八咫烏ー日本の国体を守る秘密結社
○五色人から、世界の大本が古代天皇にあった事が分かってくる
○エシュロン、HAARP−監視の対象は月の裏側火星まで
○木星太陽化計画
○火星もまた大変なことになっている
○地球は5万年遅れている
○宇宙人の暮らす世界に食糧問題の心配なし
○これが米秘密地下基地の実態だーサウダー博士の驚倒するような調査結果
○危うい食料自給率
○[日本の危機(1)食糧問題]危機に備えて農業を見直そう
○[日本の危機(2)教育問題]教育は国家100年の計
○[日本の危機(3)文化の継承]日本古来の文化を見直そう
○「地球の代表は天皇家である」という意味
○鳥インフルエンザを超える超生物兵器と中国分割案
○NESARA
○アセンションの鍵は、神の属性を持った人間ひとりひとりの意識改革から
以上34項目

第3章 運命好転の絶対法則「ありがとうございます」

○感謝をするとしないかは幸と不幸の分かれ道
○働き者は極楽の道へ怠けものは地獄の道へ
○神様から受けるものには業想念(マイナスの心)がない
○運命を自由自在に支配する事はかんたん
○運命改善の秘訣はプラスの言葉
○感謝には無限の無限の段階がある
○虚栄心の業想念
○謙虚と傲慢
○謙虚な本心の自分
○自腹を切る覚悟
○自分の全てを捧げつくせ
○人は心を向け続けた者になれる
○真実の自分は神様と一体
○神様の助けを受け入れる
○神様の最高表現はスピード化!
○神様の本当の助け
○正しい信仰とは・・・求める心を捨て与え尽くす!
○本心の心(感謝の心)
○資料編@『福禄寿』ダイジェスト
○資料編A『君が代』に込められた宇宙の真理
○資料編B永遠の中今に生きる語句
○資料編C道祖神訓
○資料編D環境問題の専門家から白峰への書簡
以上23項目  全347頁

--------------------------------------------------------------------

第1章・6項『天皇の金塊』の大誤算(本文転載)

日本には公表されているお金よりも、遥かに多くのお金が存在します。

結論だけ先に言いますと、世界経済がいかにおかしくなっても、いざ日本がその気になれば、世界中の借金をチャラにできると言う事です。

お金の問題が全部クリアできます。それくらいの天文学的規模です。

アジアの王様から集めた貴金属や宝石などの『天皇の金塊』の話が有りますが、誤解されています。

これは、アジアから盗んだとか、分捕ったという性質のものではないのです。

西洋列強に占領されて没収されてしまうのであれば、アジアの盟主たる日本政府にいったん預けますから、取りあえず管理しておいてください、と一時的に預かったものなのです。

決して盗んだものではないのです。

終戦時に国連やIMFの基金を設立する際に元になったのが、実はそうしたお金だったのです。

終戦と同時に世界中でたくさんのたくさんの国が独立出来たのですが、独立するにもお金がかかる。そうした事にも使われていたのです。

ですから『天皇の金塊』は世界各国から盗んだものではなくて、各国の王族が信用して日本に預けたものだった。

それが戦後処理にもまわされたということです。

IMFにせよ、国連にせよ、世界政治を動かす中枢のお金は誰が保障しているかと言えば、ロスチャイルドやロックフェラーではなく、天皇の金塊なのです。

日本のお金が戦後世界を動かしてきたのです。

自民党の資金源にアメリカのCIAがからんでいたと言われますが、そのCIAのお金の元をたどっていけば、結局日本のお金なんです。

この各国から預かった金塊とは別に、もともと天皇が代々所有していたものも実際あります。

これも莫大な量なのです。

それから、天皇家とは別に、もうひとつの勢力が世界中の宝物を日本にもって来ています。

キングソロモンというユダヤの王様がいましたが、あの方はもともと日本人です。

四国の剣山で生活していました。

古代ユダヤの発祥は四国なんです。

弘法大師の空海もそうですが、密教、修験道の行者さんというのは、鉱物資源の眠る山を管理する役割もありまして、これもまた膨大なものが有るんです。

こうした資産がいったいどれだけあるかというのは、発表されていませんし、発表してはいけないのです。

発表しちゃいますと、日本の金(GOLD)目当てに第三次世界大戦が勃発します。

おいしいものがいっぱい有ると、また、日本に仕掛けてきます。

日本の金脈で思い出すのは、北朝鮮問題です。

北朝鮮の金剛山には世界でも有数のウラン鉱脈が有ります。この山は、ロシア、中国、アメリカにとっては、喉から手が出るほど欲しい鉱脈なのです。

核兵器だけではなく、原子力発電の為にもウランが必要ですからね。

あんな小さな朝鮮半島の、たいして大きない山の鉱床に埋まっている事は、人工衛星から見て確認出来ます。

だからイラクにしても北朝鮮にしても、その根幹は資源問題に密接に絡んでくると言う事です。

転載終了
--------------------------------------------------------------------

このような書籍は人文の分類だが、多くの方はスピリチュアルまたは、カルト的と評価するであろう。

本書のなかで白峰氏は、もっと知りたいという部分については命に関わる事でお話できないとしている部分もあり、残念だが、入口までは教えてくれるので、そのあとは自分の勉強次第と言いたいようである。

また、日本が、宇宙・世界の盟主たる理由は、イルミナティーや関連幹部、英国王室、各国諜報機関は既に知っており、トップシークレットだという。

文体は非常に砕けた表現が多く、白峰氏には失礼だが、専門書というよりは週刊誌を読んでいる感覚だ(あえてそうされているのかもしれない)。

全ての項目にわったて、結論を明快に示すことはせず、含みを持たせている。

私もまだ、熟読してはいないが、気になる項目をお聞かせいただければ、要約して後日お伝えしたいと思う。
---------------------------------------------------------------------------

(今は、あまり聞かなくなった白峰なる人物(忍者)??)

SAGE代表中井天山とのつながりも・・・その正体は怪しいトンデモ論者なのか????  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年3月11日 13:07:00
確かに、ベラスコの話は面白いですよ。

私が彼の情報に確証性があると思うのは、ノーベル賞文学者のギュンター・グラスがナチの将校だったことを、本人が公表する以前から知っていたことでした。

しかし、それ以外はあまりないんですよね。

ある種の事実は伝えているとは思うのですが、彼の話が全て事実とは考えない方がよいのかな?と今は思っています。

当たり前のことと言えば、当たり前のことですが。

私は、日本にキリスト教の聖遺物があってもおかしくないと思っています。
神道や日本の習俗に、あまりに古代ヘブライ的要素が散見されるからです。

我々庶民が知らない事実はまだ沢山あるのかも知れません。
2000年以上続くことができた王家は、公表されている限りでは、世界に天皇家以外存在しません。
ある意味これ自体が妙なことと言えます。

一つの仮説として聞き、検証するのなら十分価値があると思いますよ。

私は、大変、興味深く、価値ある投稿だと思います。
ぜひ、続きも期待しております。


02. 2010年3月11日 18:58:00
なんでもかんでも、言えば、いいって、ものじゃない。笑止千万。

03. 2010年3月11日 23:27:17
サナトクマラ伝説といえば鞍馬寺だが、その説は怪しい。
白峰氏はどの様な関連を持たせているのか?
羽根繋がりではない事を祈るが・・・・・・・

04. 2010年3月12日 16:13:11
エチオピアのかっての王家は天皇よりはるかに永いよ。天皇家は約1500年だ。もっとも戦前は2600年なんて嘘をついていたがね

05. 2010年3月12日 18:07:59
2600年などというのは、先行王朝の歴史を借用・利用したものに過ぎないでしょう。
せいぜい1300年ですよ。大化の改新からね。
戦前は大化の改新を教えることを、非常に重要視していたそうですから。

06. 2010年3月12日 20:57:55
戦後、宗教的指導者+国王としての皇帝(エンペラー)と呼べるのは、
ローマ法王、エチオピア皇帝、日本の天皇だけと聞いたことがあるな。
エチオピアはハイレセラシエ帝で終わったんだっけ?
ローマ帝国の冠をついだ、ドイツ皇帝(カイザー)とロシア皇帝(ツァーリ)はロスチャイルドにより見事に終焉
最後に残った宗教の擁護者としての2人の皇帝、ローマ法王はキリスト教、日本の天皇は神道
ちなみにエチオピア正教は原始キリスト教の一派で、教会には公式に聖櫃を祀っている。
1981年、ローマ法王(ヨハネパウロ2世)は、天皇を訪問された。
天皇家の宗教(裏神道)は原始キリスト教だって説を聞いたけど本当かいな???

07. 2011年1月19日 00:27:35: xO1eNzjKtM
大化の改新以降に始まった天皇家は、明治維新まで仏教一筋なので、神道とは関係ありません。
仏教を奉ずる外来一派が、本物のこの国の王である男神「天照」の系統に成りすまし、天皇を名乗ってきた、というのが真実です。「天皇」という漢語呼称がその正体を自ら暴露してしまっているのです。
この国を本来開いた者、それは、天皇ではなく、「スメラミコト」なる存在です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ57掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ57掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧