★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ57 > 868.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
園芸植物ばらと超古代文明 7 ギリシアの奇跡
http://www.asyura2.com/09/bd57/msg/868.html
投稿者 あのに 日時 2010 年 3 月 27 日 18:18:30: xZaQXyDl16EGo
 

園芸植物ばらと超古代文明 7 ギリシアの奇跡

美と聖なるバラはなぜ生まれ得たのか。バラの誕生とギリシアの奇跡は関係があるのだろうか。ギリシアの奇跡、クレタ(ミノア)の奇跡 とはなんだろう。

・大ローマ展のエウマキアの像はギリシア彫刻の真作だろうか。

大ローマ展で、エウマキアの像を見た。AD1世紀の作と解説されていたが、それは違う。完全にローマ美術ではない。ギリシア彫刻の真作の一つだ。古典期からヘレニズム期に至る過渡期の完全に残った真作だ。体躯に動きがあり、表情にヘレニズム期特有の甘さがない。BC2〜3世紀くらいのギリシア彫刻の真作に違いない。ミロのビーナスより遥かに完全に残り、古典期に近い作風だ。衣服の繊細さがないのでヘレニズム期にかなり近いのだろう。ギリシア彫刻の女性神官の像の真作を買い取り、台座を掘り直したのだ。顔つきも左右非対称で、おざなりに作られた駄作ではない。見学者は解説文と像の足元の説明を読んで、像の本体は一瞥するだけであるが、一見するだけではわからない細部と全体の調和がある。この見事さには、感嘆せずにはいられない。解説本の写真では他の展示品の中に埋もれてしまっているが、実物を目の前にしたとき、他とは隔絶した位置にあることがわかる。これはポンペイの火山灰に埋もれたため、偶然残った奇跡の一つだ。我々は、いくつも残っていない、この奇跡のギリシア彫刻の真作を見る幸運を得たのだ。

・クレタ(ミノア)の奇跡はあるのだろうか。

ある。ただし、富裕者の私邸に飾られ、公開もされない傑作が文字通り山のように存在する。それは一般の目に触れない専門書の中でのみ存在する。それにすら載らず、触れられなかった作品はきわめて多数存在し、発掘資金の提供と交換になったに違いない。そして内輪で自慢するだけに終わり、あとは隠匿されるのだ。 クノッソス発掘のエバンズやツタンカーメンの発掘のカータは基本的には現地の泥棒たちと同じである。一番すばらしい発掘物は資金提供者に上納されるのだ。私が見たのは、クノッソスの発掘報告書パレス・オブ・ミノスのなかにあった写真である。すばらしい女性の彫像があった。ギリシアのものよりはるかにモダンであり、表情も現代的ですばらしい。金と象牙で作られたクレタ文化最高の彫像が個人蔵と記され、この本以外にはない。壁画の最高級品も個人蔵となっており、存在が知られていない。数十万円する専門書が一般の人がみることはない。一般の目に触れるのは、3流作品ばかりだ。例外はヴァフィオの金杯で、アテネの博物館に展示されている。ミケネ出土だったと記憶しているが、クレタからの掠奪品だろう。世界最高の逸品である。よくぞ金持ちの私有物にならなかったものだ。幸運であったのだ。


ギリシアの奇跡はクレタ(ミノア)の奇跡 と同様、この地はいつも奇跡を生み続けていたのだ。それは、過去に高度な文明の蓄積の上に立っていたからだ。シュメールのウル・ウバイド文化、原インドのドラビダ系文化の持ち主は、人種は地中海人種であり、頭骨は長頭であった。超古代から、汎地中海的都市国家、きわめて密集して都市計画を持つ文明であった。そして、中間のアナトリア高原には、広大な地下都市文明を持つ。この汎地中海文化の帯が、地中海からインドまで続いている。よく中東のマリの遺跡がクレタへ影響したとの説があるが逆であろう。ヘレニズムは過去何回か起こっている。ただ我々は1回しか知らないだけだ。後は記録に残らなかったのだ。私は、これをエーゲ大陸文化と仮称している。それは、超古代の時期に、エーゲ海域に醸成地があったのだ。

これで、なぜ花の奇跡、バラが生まれたか筋道を立てられる骨組みができた。しかし証明はむずかしい。長い歳月が、証拠の大部分を朽ち果てさせてしまったのだ。私には、前述の大場秀章 著 バラの誕生 にあるように園芸バラの誕生がギリシアだと思えない。それはエーゲ海地域の超古代文明の奇跡と考えたいが、証明はきわめてむずかしい。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ57掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ57掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧