★阿修羅♪ > 文化2 > 328.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
美意識の革命は日本から始まりました
http://www.asyura2.com/09/bun2/msg/328.html
投稿者 モモンガール 日時 2010 年 2 月 27 日 11:21:43: qoOlRBnI3lDHA
 

 アールヌーボー(新しい芸術)という、世界規模で起こった美意識の革命が、
日本美術をきっかけに始まったことを、ご存知でしょうか?
 19世紀末、欧米列強各国が、日本に開国を求めて押し寄せました。
日本はやむなく開国し、欧米の人々はその時初めて日本の美術品、工芸品の数々を目にして、その素晴らしさに息をのんだのです。
 早速、安藤広重や葛飾北斎などの描いた浮世絵がヨーロッパに紹介され、
一大センセーションを巻き起こしました。
大胆な構図、草花など自然を題材に描いた曲線の美しさや絶妙な色彩感覚が、絶賛されたのです。
また川上音二郎とその妻、マダム貞奴が舞踊と歌舞伎もどきの芝居を持って欧米ツアーを敢行し、日本への関心はさらに高まりました。
 1900年にパリで開催された万国博覧会では日本の出品作品が関心を集め、
その文化的水準の高さが知れ渡りました。
以前から関心を集めていたジャポニズム(日本趣味)は
ここで定着し、絵画や彫刻、ポスターなどさまざまなジャンルに波及して、
アールヌーボーと呼ばれるスタイルにまで昇華していったのです。

以上、美輪明宏著「おしゃれ大図鑑」より引用
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

西洋美術と日本美術は次元が違うと思います。
ぱっと見て、「いーなー」とすぐにわかるのが西洋美術。
大胆な目のつけ所、気の遠くなるような繊細さ、ユーモア、上品な美しさなど、
知れば知るほど味わい深く、愛着がわいてくるのが日本美術。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月27日 13:00:59
アールヌーボは最初はシノアニズムが影響してんだ、オリエンタリズム
インドまで含めてみんな欧州貴族の異国趣味の範疇よ。
だがインドを植民地化するにつれ、その神秘性が薄れる。
そんで最後まで残っていたジャポンにはまだミステリー未知なるところが
あるとなった。まあジャポニズムが与えた影響は大きかったろう。
キリスト教文化の影響無しで高度に文化が発展してたからな。

02. 2010年3月02日 17:10:07
美意識の起源は日本ナノニダ

03. 2010年3月05日 11:30:32
「神ながらの道」を生活規範として生きてきた日本人にとって、生活と芸術は
一体のものだったのでしょう!
何でも分割して、商売にしてしまう西洋文明とは、本質的に違うようです。
渡辺京二著『逝きし世の面影』平凡社文庫には、幕末・明治初期に日本を訪れた
外国人の目から見た日本人の姿が、驚嘆の目を持って描かれています。
その中に
日常の日本女性の立ち居振る舞いがとても優雅で、そのままが芸術的であるとあ
ります。
また、手ぬぐいなど、日常品の出来栄えがすばらしいこと、職人の心意気がそこに
あり、高級品でも日常品でも、決して手抜きをしないとあります。
こんな素晴らしい先人を持った日本に生まれたことに感謝しましょう!
そして、この優れた日本文化と言霊精神を復活しようではありませんか!

04. モモンガール 2010年3月05日 23:30:20: qoOlRBnI3lDHA
メイドインジャパンの品質は世界で有名のようです。
これも、さまざまな外部からの妨害がありながらも
先祖から受けついだ貴重な資質なのかもしれません。

一時期フェミニズム思想に毒されていたため
昔の日本女性に比べたら超落ちこぼれですが、
昔の良いところを生活に生かしていきたいです。

戦争と洗脳で壊された日本文化を復活させるだけで、
かなり未来は明るくなると思います。


05. 2010年3月06日 15:00:02
既に、1995年に地球のバイオリズムの中心は、東経135度に移ってきてい
るそうです。
これからの1600年、世界文明の中心は、日本になるそうです。
「神ながらの道」と「やまとことば(言霊)」の日本文明が復活するに違いありません。
現在、世界の標準語は、ロンドンで使われていた英語ですが、これは、やがて、
日本語に代るようです。

そのせいかどうか、1995年以降、世界を変える凄い本が出版されています。
是非、お読みください!

出版年順に掲載します。

 1998年12月 神衣志奉著『最後のムー大陸「日本」』 日本アート出版社
 2009年 2月 千賀一生著『タオ・コード』 徳間5次元文庫
 2010年 1月 千賀一生著『ガイアの法則』 徳間書店


06. 2010年3月06日 15:07:30
日本家庭の全世帯がエコキュートに変えるだけで温暖化ガス
10%削減できるらしいですね。
全世帯エコキュートが導入できるような生活を政府は
目指せばいいのでしょう。


07. モモンガール 2010年3月06日 19:43:22: qoOlRBnI3lDHA
読書量は多い方だと思うのですが、
この分野は読んだことがありません。
私の知らないことがたくさん書いてありそうなので
読んでみます。

08. 2010年3月07日 09:23:59
かつて、世界の母語は、「ムー文明」の言葉でったということです。
そして、この「ムー語」が色濃く残っているのが「日本語(やまとことば)」だと
いうことです。
再び、一万三千年前の言霊文明が復活してくることになりそうです。
岡本太郎が縄文文化に感動したのは、彼が言霊と交感できたからでしょう。

09. モモンガール 2010年3月24日 00:15:22: qoOlRBnI3lDHA
>>05
3冊とも、興味深く読むことができました。
現代社会には身近な狭い範囲のことしか考えられないようにする
しかけがたくさんあるような気がします。
そういう人工的につくられた思考の壁を乗り越える
可能性を与えてくれる本だと思います。
久々に希望の持てる本を読みました。

10. 2010年3月26日 10:31:47
モモンガールさんは、凄いですね!
あっという間に3冊読まれたようですね。
私は、この3冊を何時も持ち歩いて、何度も何度も読み返しています。
読めば読むほど奥が深い本だと思いますね。
大分以前に「マトリックス」という映画がありましたが、私たち現代人が生きて
いる今の世界は、まったくこのような世界だと思いますね。
何者かによって、宇宙・自然と人類の間が意図的に断絶させられているようです。
宗教も文化もすべてにおいて言えることです。
しかし、1995年にガイアの活性ポイントは日本に移ってきているようです
から、400年後の平和な世界文明のために、今、種を蒔くことをしたいですね。

11. モモンガール 2010年3月28日 21:39:03: qoOlRBnI3lDHA
種まきの方法がまだみつかりませんが、
あせらず、でも止まらずに自分に合った方法を探していこうと思います。
ガイアの法則は地球儀を回しながら再読中です。
この本の内容は、深く考えさせられるものがあります。

12. 2010年3月29日 12:44:19
そうですね。
今までのように、力とか策謀で権力奪取して、民衆に押し付けるやり方では
同じ過ちの繰り返しですね!
「最後のムー大陸「日本」」の終りの方に、著者が101匹目の猿の話しを
載せて、この方法で行きたいと語っていました。
私も、身近なところから、地道にやりたいと思っています!
特に女性の感性とパワーに期待しています。

13. モモンガール 2010年4月11日 23:15:12: qoOlRBnI3lDHA: OvUwSoVW0Y
ディベートとか弁論、論争は男性的です。
・・ということは阿修羅にもその傾向があります。
二元論に陥りがちです。
こういうところに書き込んでいる私もあまり女性的といえないのかもしれません。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 文化2掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 文化2掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧