★阿修羅♪ > 文化2 > 410.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<終戦記念ドラマ>15歳の志願兵 NHKテレビ 午後9:00/引き裂かれた青春、詩情豊かに
http://www.asyura2.com/09/bun2/msg/410.html
投稿者 gataro 日時 2010 年 8 月 15 日 10:45:23: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10620061522.html から転載。

2010-08-15 09:53:00
<終戦記念ドラマ>15歳の志願兵 NHKテレビ 午後9:00/引き裂かれた青春、詩情豊かに
テーマ:映画・テレビ番組紹介
gataro-cloneの投稿


http://www.nhk.or.jp/nagoya/jyugosai/story/index.html

終戦ドラマ「15歳の志願兵」 あらすじ

昭和18年。海軍は航空兵不足の解消のため、全国の中学校(旧制)に甲飛予科練習生の志願者数を強制的に割り当てた。

愛知一中の割当ては47人。しかし、名門校を自負する生徒たちは戦争を冷ややかに見ており、愛知一中の3年生・藤山正美(池松壮亮)もその一人だった。正美にとって、端艇部(ボート部)の親友・笠井光男(太賀)と文学や将来について語って過ごす時間が何よりも大切だった。

志願者の少なさに焦った軍部は、校長を通じて『時局講演会』を開き、生徒への指導強化を命じる。

正美の父・順一(高橋克典)は同校の英語教師で、戦争に賛成ではなかったが、それを明確に口にすることはできなかった。

7月5日、700人の生徒が集まった柔道場では、軍人たちが悲痛な戦争体験を話し、教師は名門一中の生徒として進んで戦場に行くべきだと語る。

熱狂の中、お国のために役に立ちたいと使命感に目覚めた純真な生徒たちは、次々と志願を誓う。

冷静に聴いていた正美までもその空気に飲み込まれ、「戦場に行く」ことを宣言した。

 

-----------------------------------

【映像クリップ】

「15歳の志願兵」スタジオ取材/会見日:10/06/23

(*画像クリックで映像へ)

「15歳の志願兵」30秒スポット
「15歳の志願兵」プレマップ

「15歳の志願兵」試写会 & 会見/会見日:10/08/03

(*画像クリックで映像へ)

========================================


(「しんぶん赤旗」2010年8月15日10面)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 文化2掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 文化2掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧