★阿修羅♪ > 文化2 > 451.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日韓の友情、映画化 20年前の「韓国スミダ争議」題材 千代田で上映 /東京都(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/09/bun2/msg/451.html
投稿者 gataro 日時 2010 年 12 月 21 日 23:58:52: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10743903202.html から転載。

日韓の友情、映画化 20年前の「韓国スミダ争議」題材 千代田で上映 /東京都
朝日新聞 2010.12.21 東京地方版/東京 28頁 

 韓国・馬山と葛飾区で約20年前に起きた日系コイルメーカーの労働争議を題材にした映画「海を越えた初恋――1989、スミダの記憶」(朴貞淑<パクジョンスク>監督)が完成した。23日、千代田区である「レイバーフェスタ2010」で上映される。

 馬山にあった韓国スミダ電機は89年、経営が苦しくなり韓国から撤退。従業員約450人全員の解雇を通告した。解雇撤回を求め、鄭賢淑(チョンヒョンスク)委員長(43)ら20代の労組代表4人が来日。当時葛飾区にあった親会社のスミダ電機と交渉した。馬山では労働者が工場に籠城(ろうじょう)。争議は「韓国スミダ争議」と呼ばれた。日本の労働者や学生らが支援に加わり、90年、会社側が退職金などの支払いを約束し、8カ月に及んだ争議は解決した。

 これを機に支援者が韓国に留学するなど、日韓の市民交流が生まれ、今も続いている。朴監督は、「争議を通じて共有した記憶を、長い年月を経ても大切にしている姿を記録に残したい」と4年間かけて関係者を取材した。

 上映は23日午後6時35分から千代田区飯田橋3丁目の東京しごとセンターで。朴監督の話もある。2千円。問い合わせはレイバーネット日本(03・3530・8588)へ。(高波淳)

=================================

【関連記事】

新しい力の源泉〜「海を越えた初恋ー1989スミダの記憶」特別試写会

朴貞淑監督

特別試写会で鑑賞〜むっちゃよかった「海を越えた初恋」(レイバーネット)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 文化2掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 文化2掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧