★阿修羅♪ > 文化2 > 571.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
石原慎太郎は、何故、芥川賞選考委員を降りたのか? (文藝評論家・山崎行太郎の『毒蛇山荘日記』)
http://www.asyura2.com/09/bun2/msg/571.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2012 年 1 月 29 日 20:28:00: qr553ZDJ.dzsc
 

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20120129/1327788252
2012-01-29

石原慎太郎は、何故、芥川賞選考委員を降りたのか?

石原慎太郎は、何故、芥川賞選考委員を降りたのか?最近の新人作家の作品は、刺激するものがなくなった?冗談だろう。石原慎太郎という老人が、いつまでも「芥川賞選考委員」に居座っていることが「文壇悲劇」ならぬ「文壇喜劇」だったのだ。では、石原慎太郎は、何故、芥川賞選考委員に居座っていたのか?政治家人生で挫折した後、行くところがなかったからだろう。「これからは文学より政治だ・・・」と大見得を切って政界へ転向した手前、今更、おめおめと文学の世界へ・・・。それを恥も外聞もなく舞い戻ったのが石原慎太郎である。「芥川賞選考委員」にしがみ付かざるをえなかったのである。「芥川賞選考委員」という肩書きが必要だったのだ。それがなければ、誰も石原慎太郎を作家だとは思わなかったからだ。哀しいことに、それを一番よく知っていたのが石原慎太郎自身だったということだ。石原と同世代か、それ以後のまともな作家たち、たとえば大江健三郎も古井由吉、黒井千次も、とっくの昔に、後進に道を譲るために、あるいは自分の文学活動に専念するために芥川賞選考委員を辞退している。老醜を晒し続けていたのが石原慎太郎一人だったというわけだ。


「石原新党」の可能性が現実のモノになり、中央政界復帰、そして総理大臣も夢ではなくなったという妄想が、眼中にチラつき始めたのと「芥川賞選考委員辞退」が同時というのが笑わせる。いかにも俗物・石原慎太郎らしい人間喜劇である。石原新党の話が瓦解したら、また芥川賞選考委員に復帰したりして・・・(笑)。そこまで厚顔無恥な俗物だとは思わないが、しかしそこまで行ったら別の意味で僕は尊敬・脱帽するのだが、ところで、田中慎弥と石原慎太郎の遣り取りを、見たくもないのに見せられて、うんざりしていたのは僕だけではあるまいと思うが、いずれにしろ石原慎太郎もダメだが、田中慎弥の言動もくだらないと思った。僕は、高校卒業後、進学も就職もせず、引きこもりを続け、ひたすら小説を書き続け、やっと新人賞を受賞し、作家デビューを果たしたという、「マイナーな作家」としての田中慎弥を、僕なりに高く評価してきたが、今回の、卑小な俗物が奇を衒ったとしか見えない「受賞記者会見」なるものを見て、かなり失望した。田中慎弥という作家も、蓋を開けてみれば、「テレビ出演」を密かに憧れる、ただの俗物だったというわけだ。「元祖引篭り」で、「引篭り」を売り物にする作家だったら、記者会見もテレビインタビューも断り、さらに芥川賞授賞式なども欠席し、母親を代理出席させるなどして、「元祖引篭り」らしい根性を見せろよと言いたいが、こいう卑小な俗物には、皮肉もイロニーわからないだろうかやめとこう。


 文藝評論家・山崎行太郎の『毒蛇山荘日記』 Blog


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年1月30日 22:36:28 : TeDJ43d51s
 文学に疎い70歳代の年金生活者です。

 50年前に、勃起した一物(オチンチ)で障子を突き破る場面のある 

 「太陽の季節」 以外に作品はあるのですか?

 都政は 猪瀬副知事にまかせて 社会のダニですね

 こりずに 再度 オリンピック誘致運動という花火を打ち上げて、画家志望の四 男にポスター製作の発注でも企んでいたりして?


02. 2012年1月31日 08:48:57 : jXqeJAoTSV
田中慎弥氏の発言は最高だろう。
”もらっておいてやる”
文学者は彼くらいの自信と根性が無ければ・・・
何処にも批判する所が無い。

03. 2012年2月07日 16:10:47 : XJL2YLIhEs
今日の朝日新聞に、この件についての慎太郎閣下のインタビューが載ってます。

聞く側があほだと慎太郎の醜悪さが冴え渡る。
何で朝日の記者はせっかくの機会に聞かないかね。閣下の受賞作における実体験から来るリアリテイについての御高説。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 文化2掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 文化2掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧