★阿修羅♪ > 文化2 > 646.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
藤城清治さん(88歳) 影絵で描く福島
http://www.asyura2.com/09/bun2/msg/646.html
投稿者 gataro 日時 2013 年 1 月 11 日 09:23:13: KbIx4LOvH6Ccw
 



藤城清治さんと福島 投稿者 gataro-clone


--------------------------------------


藤城清治さんと福島(へなちょこの庭)


●本日のNHK「ニュース9」にて。
影絵作家の藤城清治(ふじしろせいじ)さんの特集が。
御年88歳。


ワタクシ、藤城さんの影絵で育ったと言っても過言ではない。
ほら、絵本『モチモチの木』とか……と思ったら、それは
切り絵の滝平二郎さんだった。しかもこの方のことを長年「たき・へいじろう」だと
思い込んでいた。正しくは「たきだいら・じろう」さんだったのね。
お二人に対して失礼極まりない、へなちょこの記憶。ゴメンナサイ。


でも藤城さんの影絵で育ったというのも、あながちウソではない。
マンガが禁止だった我が家では読む物がなく、仕方なく
母の『暮しの手帖』の藤城さんの連載を眺めていた記憶がある。
影絵だから画面が真っ黒なのだけど、美しい世界だった。


近年、地元のデパートで小さな個展兼販売会があったとき、
思わず見に行った。
美しかったのと、猫を擬人化したユーモラスな作品もあったのとで、
昔以上に親しみを感じたところだった。


今日の放送は、そんな藤城さんが、影絵で震災を描いた……という特集だった。


*続きはこちらで ⇒ http://nonkisroom.exblog.jp/17131782/
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月11日 23:06:42 : 7oSKGju5kA
美しい

02. 2013年1月16日 11:04:48 : EYHTwT0u8w
私の母も、暮らしの手帳を定期購読していて、藤城さんの影絵というとその印象が強い。遠くの家の窓が夕陽に輝く、そのオレンジ色の美しさとか。
京都の文化博物館で展覧会があったときも堪能した。去年大阪の大丸にも見に行った。確か、大丸には被災地の影絵も並んでいた。
藤城清治美術館が開館すると聞いて喜んだら、確か栃木の那須だった。遠い.....

モチモチの木、は小学校三年生の教科書に載ってました。転入したばかりで『転ぶ』という字を前に習ってなくて読めなくて、だからよく覚えている。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 文化2掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 文化2掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧