★阿修羅♪ > 豚インフル01 > 730.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本とドイツ、フランス、オーストラリア、ニュージーランドの検疫体制の違いを確認するべき
http://www.asyura2.com/09/buta01/msg/730.html
投稿者 taked4700 日時 2009 年 5 月 21 日 14:05:21: 9XFNe/BiX575U
 

なぜ、ドイツ、フランスの感染者数はほとんど増えないのか?
 WHO発表の確定例 (日本時間 2009年5月20日 午後3時現在)で、

日本の感染者数は210、アメリカ5469、メキシコ3648、カナダ496、イギリス102、スペイン107、ドイツ14、フランス15、オーストラリア1、ニュージーランド9だ。(http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/case2009 /090521case.html参照のこと)

 そして、5月1日現在ではどうだったかと言うと、

日本の感染者数は0、アメリカ109、メキシコ97、カナダ34、イギリス8、スペイン13、ドイツ3、フランス0、オーストラリア0、ニュージーランド3だ。(http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/case2009 /090501case.html参照のこと)

 つまり、5月1日から20日の変化を一覧にすると、

日本      :0    から  210
アメリカ    :109  から 5469
メキシコ    :97   から 3648
カナダ     :34   から  496
イギリス    :8    から  102
スペイン    :13   から  107
ドイツ     :3    から   14
フランス    :0    から   15
オーストラリア :0    から    1
ニュージーランド:3    から    9

 増加率で言うと、大雑把だが、おおよそ、アメリカは50倍、メキシコは30倍、カナダは15倍、イギリスは10倍となる。しかし、ドイツは3から14、フランスは0から15、オーストラリアは0から1、ニュージーランドは3から9にしか増えていない。
 
 しかも、オーストラリア、ニュージーランドは南半球にある国だから、今は秋の真っ盛り、つまり、これから冬に向かう季節であり、いわばインフルエンザの流行期であるにも関わらず、感染者数自体が非常に低いまま推移している。

 日本は、感染国からの入国が確認されないまま、210名に一気に増加しているのだ。ドイツ、フランス、オーストラリア、ニュージーランドの検疫と日本のそれとがどう違うのか、確認することは少なくとも必要だと思うが、どうなのだろうか?ドイツも、フランスも、オーストラリアもニュージーランドも先進国であり、感染確認が出来ていないということはまずない。だから、これらの国で感染爆発が起きていない理由を確認するべきだ。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 豚インフル01掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。