★阿修羅♪ > 豚インフル02 > 566.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
宮崎の口蹄疫、韓国・香港のウイルスと酷似(読売新聞)
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/566.html
投稿者 そのまんま西 日時 2010 年 5 月 08 日 00:46:17: sypgvaaYz82Hc
 

宮崎の口蹄疫、韓国・香港のウイルスと酷似(読売新聞)

 農林水産省は7日、宮崎県で見つかった口蹄疫ウイルスを動物衛生研究所(本部・茨城県)と英国の家畜衛生研究所で分析した結果、韓国と香港で今年発生したウイルスと遺伝子が極めて似ていると発表した。


 どちらかから宮崎県に流入した可能性が高まった。

 発表によると、動物衛生研究所がウイルスの遺伝子の塩基配列を調べ、世界中の口蹄疫ウイルスの遺伝子データを集積している家畜衛生研究所に照合を依頼した。ただ、動物衛生研究所によると、ウイルスは感染するたびに変異するうえ、英国の研究所にすべてのウイルスのデータはないため、どちらから流入したのか特定は難しいという。

(2010年5月7日19時29分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100507-OYT1T00974.htm  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月09日 15:22:05: 3QGV93IV7I
新聞とか医療業界誌などの情報は「大本営発表」側ですからね。
そもそもウイルスという金看板をだせばたいていの大衆はだまされます。いや、それどころか業界人(医学研究者)でさえ騙されているのが本当のところ。
ウイルスについて未だ誰もよく分かっちゃいないのです。
ウイルス、ウイルス、ウイルス・・この言葉と実態に大きな隔たりがあるのですけど。
未だ未熟なウイルス研究なの。
それを「すべて知っている」かの様にみなさんが錯覚してくださる。
だから、これからもウイルスを犯人に仕立てておけば相当なウソがまかり通るということ。
源は、たとえば牛ならその飼育環境や飼料などを調べてみること。
人間でも同様、自身、内にある汚染環境を棚にあげて、微生物だけのせいにしている、いわゆる専門学者バカの集まった学問形態のなせるわざでしょうか。
玄人が判らないのだから素人が分からないというけど、もうすこし直観を働かせて物事を「全体的に見る」という事をしないと、このような学者データに右往左往させられる。
と、ド素人の独り言ですが。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 豚インフル02掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 豚インフル02掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧