★阿修羅♪ > 豚インフル02 > 580.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
宮崎県が口蹄疫感染見逃す、初確認3週間前(読売新聞、5.18)【結局、宮崎県の初動の遅れがすべての原因】
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/580.html
投稿者 南青山 日時 2010 年 5 月 18 日 15:23:26: ahR4ulk6JJ6HU
 

(回答先: 【口蹄疫】東国原英夫宮崎県知事がツイッターで無根拠の噂を拡散 投稿者 めっちゃホリディ 日時 2010 年 5 月 10 日 07:11:32)

http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20100518-OYS1T00186.htm

『宮崎県内で被害が拡大している口蹄疫を巡って、農林水産省が最初の感染疑い例を確認した3週間前の3月下旬、同県家畜保健衛生所が、感染した水牛を診察しながら発生を見逃していたことがわかった。 同省などによると、同県都農町で水牛を飼育する農家から、かかりつけの獣医師を通じ、県家畜保健衛生所に「水牛が発熱している。牛乳の出も悪い」という連絡があったのは3月31日。 この日のうちに同衛生所の職員は立ち入り検査を実施し、4頭の水牛に発熱や下痢などの症状が出ているのを確認した。しかし、「普段の下痢」と判断して口蹄疫の可能性を疑うことなく、通常の風邪の検査をしただけで、同省にも報告しなかったという。』
(2010年5月18日 読売新聞)

(南青山コメント)
さっそく責任逃れの妄言か。
まだ被害が拡大中に責任転嫁に精を出す、こんな知事がいるから被害が爆発的に拡大したのではないか。
もちろん、カスゴミの記事だから(笑)、どこまで信憑性があるか問題とすべきだが、「同県家畜保健衛生所」と明記されているから、騒ぎが収まってからいくらでも検証は可能だろう(ここまで明らかになっているから証拠隠滅もできないだろう)。
要するに、宮崎県家畜保健衛生所が見逃したのは3月下旬で、4月9日に感染疑い例がでていたが獣医の誤診で口蹄疫ではないとして4月20日まで国へ報告しなかったという話もある。
これでは県も国も後手後手に回るのは仕方がないだろう。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 豚インフル02掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 豚インフル02掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧