★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02 > 613.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
口蹄疫ワクチンに関しての疑問
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/613.html
投稿者 taked4700 日時 2010 年 5 月 22 日 13:49:42: 9XFNe/BiX575U
 

212 名前:名無しさん@十周年 [2010/05/22(土) 10:25:09 ID:HhmfJchZ0]
この対策の問題点

1.ワクチン検討の委員会に、備蓄ワクチンの共立製薬幹部が入っている

2.そもそも備蓄ワクチンが、今回のウィルスとたまたま一致するのか?
  (口蹄疫ウィルスは基本だけで7タイプもあって、さらにサブタイプがそれぞれ多数存在していて、タイプが違えば、ワクチンの効果は一切無い)

3.ワクチン接種は獣医師しか行えないが、現地の獣医師はたった160人、国からの増援予定も、たった50人

4.国はワクチン接種を3〜4日間で終わらせるように勝手に方針を決めたが、ワクチン接種対象は、320000頭もいるのに、
  接種する獣医師はたった210人のみ。  それを3〜4日間で行おうと、1獣医師が1日で、380頭もワクチン接種する必要が
  事前に診断して、接種後は観察も必要なので、不可能な数字

5.ワクチン接種に獣医師を動員すると、殺処分には手が回らない

6.現状の125000頭ですら埋設地が確保できてないのに、さらに200000頭分もの埋設地は現状では無い。
  (対策としては国が民間の土地を買い上げるか、5年程度の借り上げの必要がある)

7.殺処分補助・埋設する為の人員も全く足りないが、国からの大規模支援予定はない

8.殺処分する牛豚の補償費が300〜400億円と大臣が言っているが、
  追加分だけで牛5万頭、豚15万5000頭でどう計算すると、そんなに安く済むのか
  ブランド牛一頭の卸値250万円と計算しても、1250億円は掛かるし、さらに豚の分まで合わせれば、実損害補填だけで2000億円はあっという間に突破
  でも、予算は確保されていない

9.根本的な問題として、ワクチンの使用方法が間違っている

10.最大の問題は、民主政権の口約束なんて、正気なら誰も信じない

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月22日 18:58:51: 5tkuSYdtrY
なんだかひと属の豚インフルエンザ(新型インフルのこと)と似てきましたね。

本当にこの対策でよいのかどうか?
もっと広範囲の学者や他の分野のひとも加えて検討委員会を作り直した方がよいのでは?

ワクチンは製薬企業のドル箱と言われますし。

だいいち、殺処分して保証費だすのは国民の税金だし、どんなに殺してもふところが痛まない人達だけで決めているのでは?

だれも責任をとらないシステムの中でなにかおかしい今回の殺処分対策。


02. taked4700 2010年5月22日 20:39:53: 9XFNe/BiX575U: tC8f2oPwcc
そもそも、血清型Oのサブタイプは40以上あるという話で、それなら、ワクチンもかなりの種類を常時用意していたことになる。しかも、万単位で常備していたことになるわけで、おかしいとしか言えない。

これってかなり綿密に計画が練られた謀略事件では?

そして、そうであれば、口蹄疫の広がりは初めからコントロールされていることになる。宮崎でのスーパー種牛への感染も予定されていたことなのかもしれない。だからこそ、えびの市から鹿児島県や熊本県へ感染が広がらないということかと感じる。


03. 2010年5月22日 20:42:58: qYwemcJ76o
ルビコンが届いたはずなのに、今どこに行っているのでしょう?
今日のニュース番組で、韓国はワクチンを使って口蹄疫封じ込めに失敗して以来、使わないとのことです。
日本政府は、本当に何を考えているのか、少なくとも、宮崎の主要産業である、畜産を全廃したいという意気込みだけは、よく伝わりました。
あの報道をみて、何も疑問を感じない日本人、さすがです。民主党は安泰です。今度の参議院選挙も、勝利することでしょう

04. 2010年5月23日 07:44:52: LRIQPsVF2E
>>02
時事通信の記事
http://www.jiji.com/jc/c?g=tha_30&k=2010052200181
によると、
政府は70万頭分のワクチンを備蓄
と書いてありました。
なんでこんなにワクチンを備蓄していたんだろう?と思います。
ワクチンを打つ獣医は全然足りないのに。

05. 2010年5月23日 22:13:28: ygeAi6ZZvk
>殺処分補助・埋設する為の人員も全く足りないが、国からの大規模支援予定はない

山口で鳥インフルエンザが流行ったころ、二井関成知事は国に支援を要請していた。
要請されなければ国は動けない。って言うか、何が起こっているか知りようがない。
すでに要請していたのならいつやったのか知りたい。
迅速に報告しなければならないと法が定めている。


06. 2010年5月23日 22:52:13: ygeAi6ZZvk
>最大の問題は、民主政権の口約束なんて、正気なら誰も信じない

じゃ誰の約束なら信じられるというのですか


07. 2010年5月24日 00:46:55: UlkqoKFCWv
>最大の問題は、民主政権の口約束なんて、正気なら誰も信じない
2chでやってくれ

08. 2010年8月05日 17:29:36: rfItACxPEU
>10.最大の問題は、民主政権の口約束なんて、正気なら誰も信じない

口約束は信用できないから「契約書」を作るんでしょ。
こんなことを平然と書く人って『正気』なのかな。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧