★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02 > 641.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
種牛49頭の殺処分発表 宮崎エース級5頭だけに(共同通信)
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/641.html
投稿者 ニューニュー 日時 2010 年 5 月 25 日 09:02:39: sncY6HQfx5PvU
 

http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010052401000559.html
より引用
-------------------------------------------------------------------

種牛49頭の殺処分発表 宮崎エース級5頭だけに

 宮崎県の口蹄疫問題で、現地対策本部長の山田正彦農林水産副大臣は24日午後、現地から例外的に経過観察にするよう要望が出ていた49頭の種牛について、家畜伝染病予防法に従って殺処分する方針で鳩山由紀夫首相の了承を得たことを明らかにした。農水省での記者会見で発表した。

 49頭が殺処分されると、宮崎県が管理する種牛は同県西都市に避難しているエース級の5頭だけとなる。「宮崎牛ブランド」を守るため例外措置を求める県に対し、口蹄疫の封じ込めを優先させる判断となった。

 東国原英夫知事は「残念です。種牛という特殊性をかんがみていただきたい」と不満を示した。49頭の延命を今後も国に求めていくことを明らかにした。

 山田副大臣は、避難中の種牛5頭については「殺処分の対象と考えているわけではない」と述べ、経過観察を続ける方針を示した。ただ、既に避難先で1頭に陽性反応が出て殺処分されたことから「感染の可能性は高い」とも指摘した。23日時点では陽性反応は出ていない。宮崎県は5月末ごろまで検査を続けるとした。

 感染拡大を遅らせ、計画的に殺処分を進めるためのワクチン接種については、25日中にほぼ終えるとの見通しを示した。反対している一部農家の説得にはなお時間がかかるという。
2010/05/25 01:05 【共同通信】
---------------------------------------------------------------------  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年5月25日 10:54:23: NclEWr4fgw
山田副大臣は、優しさも感じられず、親身になっている様子もない。

民主党は、こんな人しか出せないんだろうなぁ。。

早く、FAOに指示を出してもらった方が、結局は日本の国益にかなうと思われる。

情けなく、はがゆい。


02. 2010年5月25日 12:16:00: f7iHm7ujY6
山田正彦農林水産副大臣は弁護士であるとともに、牧場経営者の経歴も持つプロです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%94%B0%E6%AD%A3%E5%BD%A6_(%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%AE%B6)

03. 2010年5月25日 13:52:30: CBqxCSLEeE
種牛は、畜産の基幹的資源だ。他の家畜が殺処分になるからこそ種牛だけでも残さんと農家に申し訳が立たないのだ。他の農家の家畜にも忠富士ほか宮崎の主力級種牛の子がたくさんいたわけだから。宮崎の主力級種牛がなぜ「主力級」「スーパー」と言われるか? それは育ちが良く、良質の肉がとれるからだ。だから松坂牛の三重県をはじめ、他県にも子孫が広まっている。

山田副大臣は種牛の大切さをわかっているのだろうか? もし種牛を殺処分するのなら、宮崎の主力級種牛と同等あるいはそれ以上の種牛を日本で新たに数十頭確保しろ。
肉がまずくなったら、国産牛肉など終わりだ。他国の安い牛肉に負ける。


04. 2010年5月25日 15:15:16: YT33zzpKxE
そんなに大切な種牛なら、なぜ分散して飼育していなかったのか。
そちらの方が理解出来ません。
コンピュータのデータバックアップでも複数の媒体、複数の場所でミラーリングするなどしています。


05. 2010年5月25日 15:42:09: 4bGfACh6oU
宮崎県の畜産農家は完全な被害者ですが、
県行政の方はずさんとしか言いようが有りません。
危機管理を考えると先の方のように、
分散飼育が必要です。
また、たえず泥棒が入ってきているような事が書いて有ります。
これでは企業秘密は護れません。
一体どんな管理体制だったのでしょう。

06. 2010年5月25日 15:45:02: 8iCFBQZiBA
宮崎産種牛、由来の牛肉の流通量を考えると
49頭とは言わないが半数位は経過観察するべきだと思うし
何の為にFAOの来日を拒否したのか辻褄が合わない

FAOを受け入れれば当然殺処分だろう
(日本の国益なんか関係ないからね〜)

あえて国際世論を省みず拒否したのだから
含みを持たせておいて、最終的に半頭の経過観察
くらいに落とせば合点がいくが

これでは、宮崎県始め九州の人から政府は信用を無くす。
ルールを守る事も大事だが
特例が6頭(5頭)だけでは
人としての思いやりが圧倒的に足りない
確かに49頭になって大臣や関係省庁のお偉いさんは
寝る暇も無くなる位、大変かもしれないが

明日の生活に困る事は絶対に無いだろ?

九州に住んでないから実感も無いし、想像も稚拙かもしれないが
そんな私でも、これは超党派で取り組まなければいけない
優先順位第一位の問題だ

沖縄県民には申し訳ないが
普天間よりも緊急性が高いと思う

行政府である首相、大臣、の危機管理能力も問題だが
司法、立法も協力すべきだ
おいっ!野党文句言ってないで協力しろ
おいっ!与党の福島! 今は普天間よりもこっちが先だ
安心しろ!どの道、社民には絶対に投票しないから

因みにワクチン打ってその肉は駄目になるかもしれないが
次の世代はどうなんだ?
子牛は免疫が出来てむしろ丈夫かもしれないぞ

人にはうつらないけどワクチン打つと
肉質が硬くなるのから食用にならないと言うが
それならハンバーグになるだろ

FAO始め国も性懲りも無く何か隠してるだろ?

03>普通に口にする和牛は海外産の穀物肥育と大差ないよ
国産は顔の見える日本人が育ててるって言う安心を買うんじゃないだろうか?

しかしそれでも安い国産牛の種牛は別格
交配をきちっとやって手を掛けて育てれば
良い和牛になる。
しかし手間賃分高くてスーパーには並ばないだろうけどね

TVで松坂牛(うし)の子牛は宮崎からと言っていたが
松坂牛(ぎゅう)の間違いじゃないか?
昔ながらの固有の黒毛和牛は子牛の産地が○○と○○じゃなかったっけ?
それこそ別格のさらに異次元の別格
数十年前の和牛は桁自体違ったでしょ?
生き物なんだから
量産で安くなんてできないよ
物価が上がる分高くなる筈

とは言え宮崎由来牛の功績はとてつもなく大きい
こんなに身近に和牛が食べられるのは一重に
宮崎を始めとした、全国の畜産家の血と汗と涙の賜物なのだから


07. 2010年5月25日 16:22:38: WU8hwpGZqQ
非情な言い方かもしれないが、一部特権階級しか食べないような牛肉の生産を国が保護する必要はないのではないか。
防疫の為にはすべて処分するべきだ。

あぐら牧場の件も非情に怪しい、ねずみ講のようなものではないのか、バックに黒い組織があって、発症を隠蔽したのではないか。

一段落したら、捜査すべきだ。


08. 2010年5月25日 16:52:01: p7pBuidOLQ
宮崎牛が絶滅したら
韓国牛を輸入することになるかな
パチンコ業界にも詳しい副大臣のようだ

なんか牛が神隠しにあいそうな気がする


09. 2010年5月25日 18:28:27: OWagCwRV1b
職場が霞が関で畜産関係(元は宮ア県畜産課にもいたらしい)のツイッターによると
http://twitter.com/hideoharada

>【宮崎種牛問題C】49頭と異なり、6頭は、緊急避難をするに当たり、県が国と協議して、予め、ルールを作り、PCRで陽性となった場合は疑似患畜とすることとしていたことです。なお、10km圏内には民間種雄牛(宮崎では例外的な存在)がおり、ワクチン接種 →淘汰の予定。こちらとのバランスは?

とのこと。県管理の種牛は、分散管理をしていなかったという点で県に大きな責任がある。新たな土地の取得、牛舎建設、管理のための人員確保など多くの準備と維持管理が必要だと思うが畜産行政としては最優先で実施すべきことだったろう。

ただ、民間種雄牛の場合は(どんな規模の畜産農家にいるのかしらないが)よほど大規模で経営的にもゆとりがない限り自力で分散は難しいだろう。本来なら県の力を借りるべきなんだが肝心の県行政がこれでは。

ところで、今回口蹄疫の被害を受けているのは牛だけでなく豚もいる。
当然感染した養豚農家の中には種豚を所有しているのもおり、それは殺処分となる。
種豚はみな殺処分でもそれほど問題にはならないのだろうか?


10. 2010年5月25日 22:11:07: TyXukKRRYE
みんながだまされている。
世界中がだまされている。人間でいえば豚新型インフルエンザである。

風邪引いたら静かに寝ていること。薬も冷やしてもいけない。
そうすれば2,3日、長くても一週間。 
万に一人くらいは重くなって死んでしまう。

その低度なんだ、口蹄疫などは不自然なエサや環境、よけいな薬をいれるから発症するだけ。
ウイルスが悪玉にされているけど、人間の飼育方法が間違っているからこんな病菌罹ってしまうだけだ。
それでも、動物だって免疫力がある。感染しても無発症、発症しても軽くて治ってしまう治癒力、これを「無いもの」とする獣医学というものが狂牛病にかかっている。
世の中、学者の言うとおりにだまされているだけ。

よくよく考えてみれば矛盾だらけなのが分かるだろう。


11. 2010年5月25日 22:14:22: TyXukKRRYE
ワクチン接種の抗体は不自然な形です。
むしろ自然にかかって抗体が出来る自然抗体をお薦めします。

ひとでも予防接種で抗体を植え付けるけど、これは免疫になっていないのです。
かえって免疫機能をかく乱するだけ。

抗体即免疫という医学上の定説が間違いなのです。


12. 2010年5月26日 12:49:02: 8m2RixEBiK
>>11
ワクチンだろうが自然抗体だろうが、牛や山羊や水牛などではいったん感染したら免疫を獲得した状態でウイルスが食道や咽頭部位に長期間持続感染する(キャリア化)んだよ。牛ではキャリア状態が感染後2年半持続した例があり、キャリア動物が感染源になった発生事例もある。だから臨床症状を示さないキャリアの存在は口蹄疫の防疫上大きな障害になる。
結局は感染が認められたら防疫上殺すしかないということだ。

13. 2010年5月26日 19:27:45: L7GuUfXIMc
>>12 さんのおっしゃる通りです。
「キャリア」の牛肉から人間にウイルスが付着し、感染を拡大させることも考えられます。
一番問題になるのは、感染牛のいる環境で生まれた幼牛が感染すると、致死率は50パーセント以上に達するということです。
こうなると畜産業が成り立たなくなります。

医学ではなく、経験の中から経験則として、「殺処分」による拡大防止方法が残ってきたのです。


14. 2010年7月22日 00:03:05: z8LG45yqqI
種牛の殺処分を畜産団体が要求 宮崎知事に抗議文
http://megalodon.jp/2010-0530-0835-33/www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2010053002000063.html
種牛の早急な殺処分求める 生産者団体、宮崎県に
http://megalodon.jp/2010-0529-2134-58/www.asahi.com/national/update/0529/TKY201005290261.html
口蹄疫:宮崎県の種牛延命要望を批判 生産者全国組織
http://megalodon.jp/2010-0529-2222-56/mainichi.jp/select/wadai/news/20100530k0000m040028000c.html?link_id=RSH01
種牛、主力級の5頭の処分も要求 口蹄疫で生産者団体
http://megalodon.jp/2010-0529-2221-18/www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E0EBE2E09E8DE0EBE2E7E0E2E3E29188EAE2E2E2;at=ALL

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧