★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02 > 696.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
EM技術による気象災害対策(1)(記事リンク)
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/696.html
投稿者 シャンプーhair 日時 2010 年 6 月 10 日 22:52:07: upP6YsD/07b6k
 

比嘉照夫氏の緊急提言 甦れ!食と健康と地球環境
(大学発ベンチャー起業支援サイト内)

第28回 EM技術による気象災害対策(1)
http://dndi.jp/19-higa/higa_28.php

記事のうち、冒頭5段落に宮崎県えびの市における口蹄疫対策についての記述があります。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年6月12日 16:28:15: XbvBU9wiRY
>第28回 EM技術による気象災害対策(1)
http://dndi.jp/19-higa/higa_28.php

この提言を読む限り、比嘉照夫が「口蹄疫」便乗してEM堆肥(ボカシ肥)の宣伝をしているとしか思えません。
全く根拠を示さないで、EMのおかげでえびの市が清浄化されたように宣伝し、「宗教」とも思われるような書き方をしている。
堆肥の効果を否定するものではありませんが、この様な便乗商法はいただけません。


02. 2010年6月13日 18:27:41: Ezxg8USIXM
一般的に「EM」という言葉は聞き慣れないものです。
EM=有用微生物群です。つまり、EM堆肥とは農薬を使用せず、乳酸菌・酵母を始めとする人に有益な数十種類の微生物を使用して作られた堆肥、ということです。
このEM(有用微生物群)を使い、河川の浄化を行っている地方自治体もあります。
又、最近では人間の体内の細菌力(微生物群)を強めて健康を促進するEM飲料なども出ています。
この様に、地球環境を良くする為に微生物の効果が見直され、研究がなされています。農薬・化学薬品を使いすぎた農畜産物生産の弊害を見直されなければならない現代において画期的な分野を「宗教」という言葉をかけるのはよくないと思います。

03. 2010年6月13日 21:42:54: IOGBnMbAtY
科学的な根拠を示さないで、「EM」のおかげでえびの市が清浄化されたように宣伝し手いるのは、「宗教」と変わりません。
「教祖様が入浴した後のお湯を飲んだら病気が治った」レベルの話です。


04. 2010年6月15日 21:50:01: LWXyp5kICA
>>02さんに一票

百聞は一見にしかず。

否定的なコメントは、少なくとも自ら使ってみて結果を理解してからにするのが常識人では?


05. 2010年6月16日 15:50:43: F9GUMt7vFE
>>04 さん
そんなに効くのなら、今すぐ宮崎へ行って使ってみたらどうですか?。
殺処分もワクチンも無しに解決出来たら「最高の宣伝文句」になりますよ。


06. 2014年8月25日 06:53:24 : R9RR64L4Lc
EMの活用ー総動員体制で危機克服を ともひろ日記 | 石川ともひろ ウェブサイト
http://www.tokachi-ishikawa.com/diary/2011/04/07/em%E3%81%AE%E6%B4%BB%E7%94%A8%E3%83%BC%E7%B7%8F%E5%8B%95%E5%93%A1%E4%BD%93%E5%88%B6%E3%81%A7%E5%8D%B1%E6%A9%9F%E5%85%8B%E6%9C%8D%E3%82%92/

・原子力発電所事故による放射性物質被曝対策としてのEM活用
・宮崎県の口蹄疫で家畜の屠畜作業の際の悪臭対策で自衛隊が使用した・・・
・チェルノブイリ事故により被曝したベラルーシの子供たちへの効果や牧草畑への効果


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧