★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02 > 730.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
えびの市は清浄性確認に抗体検査をやっている。都城は大丈夫なのか?
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/730.html
投稿者 taked4700 日時 2010 年 6 月 27 日 17:30:32: 9XFNe/BiX575U
 

(回答先: 目視検査始まる 都城など4市町 投稿者 taked4700 日時 2010 年 6 月 27 日 16:34:01)

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/dogai/235010.html
えびの市は口蹄疫感染終息 宮崎県が移動制限を解除(06/03 22:04、06/04 07:26 更新)

口蹄疫対策のため宮崎県えびの市で続けられる通行車両への消毒作業=3日夜
 口蹄疫問題で宮崎県は3日、5月13日を最後に疑い例が出ていない同県えびの市で実施した安全性調査で、家畜に異常は見つからなかったことを明らかにした。県はえびの市での感染は終息したと判断。4日午前0時、発生地を中心とする半径10キロの家畜の移動制限区域と、同20キロの搬出制限区域を37日ぶりに解除した。

 4月に宮崎県内で最初の疑い例が確認されて以降、感染拡大防止のため設定された移動、搬出制限区域の解除は初めて。解除対象には熊本県と鹿児島県の一部が含まれる。宮崎県東部の川南町など感染多発地域では疑い例が続いており、県は防疫に全力を挙げる。

 えびの市では、4月28日から5月13日にかけて、農場計4カ所で感染疑いの牛や豚が確認され、600頭以上が殺処分となり埋却された。最後に疑い例が出た農場の家畜の処分終了を受け、県などが24日から安全性調査を実施していた。

 調査は半径3キロ圏内の牛を飼育する農家約150戸すべてを対象に、牛約1300頭から血液を採取、抗体検査を実施した。31日以降は半径3〜10キロ圏内で約400戸の農家が飼育する牛と豚計約9万8千頭を獣医師が診察、いずれも感染していないことを確認した。

*********************************

上の記事は北海道新聞のものだ。宮崎日日新聞では適当なものがなぜか見つからなかった。

ともかく、えびの市では清浄化確認のために抗体検査をやっている。なぜ、都城では、目視でいいのか?  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧