★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02 > 746.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
種牛6頭、ワクチンと殺処分拒否 宮崎・高鍋町の農家、提訴も検討(西日本新聞)
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/746.html
投稿者 ニューニュー 日時 2010 年 7 月 06 日 22:54:31: sncY6HQfx5PvU
 

(回答先: ワクチン接種拒否農場に対する扱いに関するニュース・ブログ記事 投稿者 ニューニュー 日時 2010 年 7 月 02 日 08:51:49)

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/182852
--------------------------------------------------------------
種牛6頭、ワクチンと殺処分拒否 宮崎・高鍋町の農家、提訴も検討
2010年7月6日 22:14 カテゴリー:社会 九州 > 宮崎

 宮崎県で発生した口蹄疫(こうていえき)をめぐり、高鍋町の畜産農家男性が種牛6頭のワクチン接種を拒否している問題で、口蹄疫対策特別措置法に基づく県の殺処分勧告期限に当たっていた6日、男性側はあらためて接種と殺処分に応じない意向を示した。さらに勧告について県や国に対し、法的措置も辞さない構え。一方、県は強制殺処分を同日は見送った。「3者(国、県、男性)が納得する形で、禍根を残さず平和的な話し合いで解決したい」としている。

 男性側弁護士によると、法的措置は東国原英夫知事が出した殺処分勧告の取り消しを求める訴訟や、山田正彦農相に対する行政不服審査請求などを検討。県や国の対応を見極めているという。

 男性の種牛6頭は、県内の民間農場で唯一、国の検査に合格して種牛と認められ、年間約2千本の精液を県内外に供給している。男性は6頭以外に飼育していた肥育牛など約300頭はすべて接種と殺処分に応じたが、種牛は「公益性があり宮崎の畜産業再生にも必要」と接種を拒否。県所有の種牛5頭が特例措置で殺処分を免れたことにも言及し「民間の種牛も貴重であることは同じだ」と訴えている。

 男性の種牛を残す場合は、ワクチン接種地域内にいる家畜の安全性をどのように確認するかが課題となる。6日の記者会見で東国原知事は「種牛を目視検査するのか、抗体検査をするのか、ファジーだ」と述べ、国との今後の検討課題であることを強調した。

 一方、山田農相は同日の記者会見で、「(ワクチン接種農家は)みな、つらい思いをして犠牲を払ってくれた。例外なく殺処分に協力していただきたい」と述べ、あらためて県に殺処分を求めた。

=2010/07/06 西日本新聞=  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月07日 17:48:40: noW4YQ8FUI
>一方、山田農相は同日の記者会見で、「(ワクチン接種農家は)みな、つらい思いをして犠牲を払ってくれた。例外なく殺処分に協力していただきたい」と述べ、あらためて県に殺処分を求めた。


冗談じゃない!!
民主党も自民党とまったく同質。
必死になって勉強しろ!
と、叱咤したいが、激励はその後ですね。やることやってないから。

とにかく国の官僚上層部が「へたれ牛」状態に陥っている。それを知らすに鵜呑み状態の議員さんたちよ、シッカリしろ!

国の官僚相手に「オマエタチの狂った政策を白日の下に晒して公の場でその非を明らかにしてやろうじゃないか!」
という心意気を指示します。


02. 2010年7月12日 21:06:03: 5l8IheC4eU
やる事をやっても、あの知事がマッチポンプする以上は無理だろう。
「特例を!」→感染拡大→「だから殺せといったのに」という流れになるのは確実。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧