★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02 > 749.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
集団討議は?(伊万里・桃川 森家の生活 ブログ)
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/749.html
投稿者 ニューニュー 日時 2010 年 7 月 08 日 18:35:21: sncY6HQfx5PvU
 

http://shum34.exblog.jp/11478180/より引用



集団討議は?


今回の口蹄疫対策は、国家的には、まず口蹄疫対策本部があり、
農水省食料・農業・農村政策審議会 家畜衛生部会牛豚等疾病小委員会の下に、
口蹄疫疫学調査チームが置かれ、取り組まれています。
今日現在の概要は以下のものです。

家畜衛生部会牛豚等疾病小委員会
第10回(平成22年4月20日)
第11回(平成22年4月28日)
第12回(平成22年5月6日)
第13回(平成22年5月18日)
第14回(平成22年6月13日)

口蹄疫疫学調査チーム検討会
第1回(平成22年4月29日)
第2回(平成22年6月7日)
第3回(平成22年6月24日)

農水省=対策本部の逐一通知はあるにせよ、
最前線の第一級のその時点での成果を、
現場としては実にこれだけしか知りうる手段がありません。

混乱の極みであったのは間違いないのですが、
今に至っても、対策は個々の現場任せで、様々な風説が流布し、
日本全国の時が流れています。

国家としてもそうですし、ただでさえ混乱してるのを、
混ぜかえすわけにも行かないという判断なのかもしれませんが、
大学などの専門家集団からの、組織としての情報も、皆無です。

情報は、専門家・在野の関係者・ニュースサイトからの人力検索など、
個人の力に頼られています。
これらはどんな場面でもあるのが当たり前なのですが、
問題は、これだけの大事なのに、それしかないという状況。

宮大の末吉先生と、鹿大の岡本先生のwebや取材は、大いに利用されてきましたが、
なぜ、少なくとも獣医学科としての討議とその成果を発表することがないのでしょうか?
獣医師会は、具体的な対策を討議してませんよね?
組織的に実際に動いたのは、日本養豚開業獣医師協会くらいなもの。

我が足下も、なのですが。



(中略)

Commented by コンタン at 2010-07-06 20:07

専門の研究者にとっては、農水省や農水省とつながりのある大先生と
異なる意見を述べるのは、リスクが高いでしょう。

私はこの問題について素人なので、自由にモノが言えるらしい、ということもだんだんわかってきました。
(自分の専門分野だったら、私ももっと自制してしまうだろうと思います。)

社会全体のしくみの、閉鎖性・硬直性がこういうときに顕わになります。

Commented by shum34 at 2010-07-07 15:55

コメント光栄です。
混乱期の一級疫学情報として、コンタンのブログとGoogle発生地マップは、世界中から注目されていたと思います。
確かに硬直してます。
日を追う毎に。



引用終わり


※鹿児島大学の岡本嘉六先生は「流行の中間整理」
の中で、


「今回の宮崎での発生は、前回と違って、動物衛生研究所からの情報発信が止められたことが科学的判断を弱める結果となった。おそらく、情報一元化の名目で公的情報発信を禁じたものと推定しているが、日本において口蹄疫を実際に研究できるのは動物衛生研究所しかないのであり、大学等には口蹄疫ウイルスを取扱うことができる高度安全施設はない。すなわち、唯一の口蹄疫専門家集団の口封じが行われ、動物衛生研究所は単なる診断施設にされてしまった。高病原性鳥インフルエンザや口蹄疫については、近隣諸国での流行があり、危機管理体制についても動物衛生研究所は検討してきていると思われるが、そのような蓄積は宮崎での発生に生かされることはなかった。動物衛生研究所の機能を生かすためにも「獣医庁」を整備する必要があるだろう。」


と書いている。「獣医庁」の設置はともかく、私も動衛研で色々と参考情報をアップしてくれるものと思って最初のうちチェックしていて、新しい情報が見当たらないものだから、
不審に思っていた。一元化するならその分、農水省はもっと迅速かつ正確で豊富な情報を発信しなければならないはずで、今回は情報不足で困っていた人も多かったのではないかと思う。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月09日 10:31:50: wIcpB1Tc7I

>どなたでも知っておられたら(投稿記事の方がよいです)
漢方薬が大変な事になるらしい、減少、生産制限、価格の高騰など、
それらが及ぼす将来への広範な影響の数々、これからどう絡むの?
もしや米国内の健康サプリメントの押さえ込みや規制の問題などと
関連したもの? なら世界的な問題に? 50〜100年先を深謀遠慮? 
中国数億の国民が漢方薬なしで健康管理を出来なくなったら・・・
南米アマゾンの豊富な薬草などへの影響?

02. 2010年7月10日 01:08:12: Fz8gxiq0tU
国に云々いうまえに、畜産県を自認しているなら、宮崎が
対処するべき。第一、国の研究所に止められたとのことだが、
どの時点での情報なのか書かれていない。
一番最初はいつだったのか、宮崎県は白状するべきだろう。
そして、責任は自分たちにあることを認めるべきだ。
はっきり言って迷惑だ、今回の件は。
宮崎県の責任を追求する論調が少ないのもおかしい。
どうなってるんだ、この国は。

03. 2010年7月10日 05:40:17: vBxIkuFqxo
>>02

>宮崎県の責任を追求する論調が少ないのもおかしい
この板に書いている人は、投稿している人自体が少ないし、投稿回数も、他の板みたいに1日10回とか書く人がいない。残念なことに暇人がいないんでしょう。だから論調が偏るのも仕方がない。
だからあんたがしっかり書けばいいじゃん。本投稿でな。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧