★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02 > 836.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
オオハクチョウから鳥インフル=強毒性と確認−北海道浜中町
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/836.html
投稿者 めっちゃホリディ 日時 2011 年 1 月 22 日 19:07:01: ButNssLaEkEzg
 

(2011/01/22-18:57) 時事通信

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011012200265

 環境省は22日、北海道浜中町の国指定厚岸・別寒辺牛・霧多布鳥獣保護区で19日に衰弱した状態で見つかり、その後死んだオオハクチョウ1羽から、強毒性のH5N1型の鳥インフルエンザウイルスが検出されたと発表した。同省は現地周辺10キロ圏内の警戒レベルを最高度の3に引き上げ、北海道などとともに野鳥の監視を強化。24日から周辺の野鳥のふん便調査を開始する。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月22日 19:46:23: vCZWEJ7yxY
「新型」でもなんでもないありきたりのものを「新型」にでっち上げる情報操作に、まんまと騙されてしまう我々は、だれのカモにされているのだろう。NHKの繰り返しの威力は凄まじいばかりだ。だれがニヤリとほくそえむことになっているのだろう・・・。

それらしき病気に関連があると割り込み偽装しなりすますことで「あるある」が成立した「プリオン病」。それまでわざわざ検出してまで騒ぎ立てることのなかった「コロナウイルス」を一気にスターダムにのしあげることで「あるある」を成立させた「SARS新型肺炎」。従来からありふれてあるニワトリの病気でしかなかった鳥H5N1ウイルスを、人に直接じかに感染したと「捏造」して、あたかも人感染の鳥H5N1ウイルスが存在するかのように思わせてしまった「H5N1パンデミック」物語。そしてさらに、豚から人に感染したように演出したH1N1。人でありふれたA/H1N1ウイルスをわざわざ「新型」に仕立て直す用意周到さ。見る人間から見れば、あまりにも拙い仕掛けでしかないのだが、マスゴミはやたらあたかもそれが真実や事実であるかのように報じる。事実報道に徹する姿勢をはなから放棄してしまっているかのように。
(上記は転載)

学者はバカ90パーセント。いや、バカというと語弊がある。
頭脳はずば抜けている。しかし、まったく的外れなのだ。
的=物事の中心、本質を知る。
的を外れる=どうでもよいことに執着している。

文句あるか!と言いたい。マスコミ? こんなのはゴミ垂れ流しで飯喰っているだけ。
ここまで言えるってのは、爽快。ああ、そうかい。(爆笑)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧