★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02 > 882.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
上海の鳥インフルで死亡病院 遺族に193万円の口止め料払う (週刊ポスト) 
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/882.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 4 月 16 日 08:44:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130416-00000010-pseven-cn
週刊ポスト2013年4月26日号


 中国で鳥インフルエンザの感染・死亡例は日を追うごとに増え、まるで2003年に起きたSARS(新型肺炎)前夜のような雰囲気である。

 現時点では、中国当局も世界保健機関(WHO)も「ヒトからヒトへの感染はない」としているが、同居する家族内で複数の感染者が出ているケースが2例あり、ヒト-ヒト感染の疑いは依然として残る。

 そんななかで中国メディア「新京報」が4月4日に報じたニュースは衝撃的だ。

 鳥インフルで上海市内の医院に入院し、死亡した男性2人(27歳と87歳)が、治療中も完全隔離されず、27歳男性は病状が重篤になったあとも病室は相部屋で、3〜4人の別の患者がいたという。奇妙なのは、病院側が27歳男性の遺族に対して「人道支援金」と称し、13万元(約193万円)を支払っていたというのだ。中国の医療事情に詳しい北京在住の日本人記者は、こう説明する。

「要するに、口止め料ですね。医者は鳥インフルに気づかなかったので、誤診や隔離していなかったことを口外されては困るからです」

 恐ろしい話だが、中国の病院では往々にしてこういったことがあるという。

「中国では小さな病院の信頼性が非常に低いので、大病院に患者が殺到する。大量の患者を1人あたり数分で流れ作業で看ているのが現実で、医療ミスも多い。儲かってはいるので、何か問題が起きたらお金を払って解決するのです」(同前)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 口蹄疫・新型インフル02掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧