★阿修羅♪ > 中国2 > 452.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国では 正直者はこうなる 動画
http://www.asyura2.com/09/china02/msg/452.html
投稿者 gikou89 日時 2010 年 7 月 27 日 16:36:59: xbuVR8gI6Txyk
 

http://www.youtube.com/watch?v=WmW5g_s4DkQ

【新唐人2010年7月23日付ニュース】湖南省へ視察に来た温家宝首相に対し、地元の問題を直訴したある農民は、一躍有名になりました。しかしその後、彼は地元政府の報復におびえることになります。今でも、不安と隣りあわせで暮らしているそうです。

報道によると、7月1日、温首相は湖南省を訪問し、洪水対策を視察。その際、農民の陳凱旋さんは「学校、病院、住宅などが地盤沈下で穴に落ちた」と直訴した後、首相を現地にまで案内しました。

これまで細々と野菜売りで暮らしてきた陳さんは、地盤沈下の直接の被害者ではありませんでしたが、この善意の行為が後に思いもよらぬ悲劇を招きます。

陳さんが帰宅すると「政府の報復に気をつけろ」と忠告されました。

公務員の親戚もその日の夜、陳さんに対し「首相へ直訴するなんて危険だ。早く逃げろ」と諭しました。

この時、陳さんの脳裏に首相を案内した際の光景がよみがえります。ある中年男性と警官らしき人が前後して彼に「これからはまともに暮らせないぞ」と警告しました。

その日の夜、「警察が陳さんを捕まえる」という噂が地元に広がります。夜12時、陳さんの家を激しく叩く音が30分も続き、これに驚いた陳さんは裏口から逃げました。

山東)省威海市の教師、雷さんは、哀れな農民の境遇を嘆きます。雷さんは台湾の新聞、『中国時報』への投稿で、中国の農民は現実の生活を通じ、「生きるための哲学」を身につけると指摘します。暗い政治に不公平な司法、横行する権力によって、恐怖心を植え付けられた農民は自制を覚えるのです。

陳さんの直訴について、「これは当局の制御を超えて、『中国特有のバランス』を壊した」という声があります。中国には、中央と地方、上司と部下などの間に「あうんの呼吸」があるのです。この「あうんの呼吸」の上に築かれた「バランス」こそが中国のあらゆる問題の根っこにあるのです。

温首相に直訴した陳さんが、報復を恐れて姿をくらました件は、メディアの注目を集めました。では、陳さんの運命を待ち構えるものとは何なのでしょうか。

中国の権利問題に詳しい張さんは、ラジオ・フリー・アジアの取材に対して、「メディアが注目することによって、陳さんの命はかえって保障される」と答えました。
中国権利運動組織・創始者 張建平
ラジオ・フリー・アジアより
「地元政府は黙っていません。これは絶対です。共産党は『お上が一番』ですから。ただ、今回の報道は彼にとってのお守りです。報道がなければ、彼の命は危険です」

地元政府は「報復はしない」と述べたものの、陳さんは信じません。これから野菜売りが今までどおりに出来るか、気を揉んでいます。

そこで11日、長年経営してきた八百屋を5万元で売却。少なくとも5万元は損をしたそうですが、今は何よりも穏やかな生活を取り戻したいそうです。

新唐人記者がお送りしました。

http://ntdtv.com/xtr/b5/2010/07/21/at... (中国語)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月27日 21:55:22: CHUHCA6muA
  この呑百姓野郎、首相に自分を売り込みやがって。
この下っ端の俺が首相に顔を売るなんてできないのになんでこの百姓ができるんだ。
えぇ。
ずっと首相と一緒に動いてるんじゃないか、面白くない。
なんかあったら首相から直々地元政府が焼きいれられる。
懸命に勉強して、大学出て、共産党入ってゴマすって、ようやくここまで来たんだぞ。

02. 2010年7月28日 12:58:28: EskKvdRDZ6
 阿Q正伝といい、文化大革命といい、中国の歴史にべっとり染み入った官僚制のすごさを実感するね。
 こういうくそ役人を追い出すためには文革が必要だった。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 中国2掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 中国2掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧