★阿修羅♪ > 中国2 > 548.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
尖閣沖衝突ビデオは「海上保安庁側からぶつけたとも見える」内容(低気温のエクスタシー)
http://www.asyura2.com/09/china02/msg/548.html
投稿者 スタン反戦 日時 2010 年 9 月 27 日 07:46:34: jgaFEZzEmIsYo
 

http://alcyone.seesaa.net/article/163877665.html


オフイス・マツナガ
http://twitter.com/officematsunaga/statuses/25546522061
海保のビデをみた一人、「これだけで向こうが衝突してきたと断言するのはやや無理。海保側からぶつけたとも。あとは双方の証言やら状況証拠をつめる。双方に故意がなく事故ともみえる。海難は判断がむずかしい。ポイントは海保が捕獲しようとしたこと。通常は領海排除で済ます。海保船長の証言が重要」

妹尾
http://twitter.com/ryosenoh/status/25548583874
「よなくに」は最近も台湾漁船を沈没させ、謝罪と賠償金を支払った過去が。、「みずき」は35ktの運動性能が優れた高速船。低速の漁船にぶつかられたのは無能船長か停船をさせるため意図的に。これは元船乗りで操艦の名人が言うのだから。


黒薮哲哉(ジャーナリスト)
http://twitter.com/kuroyabu/status/25214066693
中国の肩を持つわけではないが、尖閣諸島の事件について、面白い情報がある。漁船が警備艇に故意に衝突する行為は、常識ではありえないという漁業関係者の話。船体の強度がまったく違うので、衝突は自殺行為だというのだ。この事件のニュースは単に記者クラブの情報を流しただけでは。


《備考》

☆魚釣島沖で巡視船と衝突の台湾船が沈没
(2008年6月10日のAFP通信)

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/accidents/2403272/3018627

10日未明、尖閣諸島(Senkaku Islands)・魚釣島(Diaoyu Islands)の南約11キロの日本領海内で、台湾遊漁船の連合号(Lien Ho、乗組員3人、乗客13人)が領海警備中の巡視船こしきと衝突、連合号が約1時間後に沈没する事故が発生した。こしきが救命いかだで16人全員を救助した。

事故を受けて台湾沿岸警備隊は、現場領海内に警備船3隻を派遣。日本政府に対し、救助された16人全員を早急に帰国させるよう要請した。
 
台湾沿岸警備隊の職員はAFPのインタビューに対し「遊漁船の船長の家族から午前2時23分ごろ、船が日本の巡視船に衝突され沈没しそうになっている、助けてほしいとの電話を受けた」と明かしたうえで、現在は「魚釣島沖約12カイリの海域に警備船3隻を派遣している。(乗員の帰国については)外交ルートを通じた話し合いの結果を待っているところだ」と語った。


           ↓


☆尖閣沖巡視船、台湾遊漁船の接触・沈没「ジグザグ航行」なかった
(2008年6月15日の八重山毎日新聞=沖縄県石垣島)

http://www.y-mainichi.co.jp/news/11288/

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/748.html

尖閣諸島・魚釣島南の日本領海内で、海上保安庁巡視船「こしき」と台湾船籍の遊漁船・聯合號(レンゴウゴウ)が接触、遊漁船が沈没した事故で、石垣海上保安部は14日、巡視船「こしき」の堤信行船長を業務上過失往来危険罪と業務上過失傷害罪、「聯合號」の何鴻義(フー・ホンイー)船長を業務上過失往来危険罪でそれぞれ、那覇地方検察庁石垣支部に書類送致した。

事故当初、第11管区海上保安本部は「聯合號」がジグザグ航行していたと主張していたが、台湾側が強く否定、このため何船長らから事情聴取を続けたところ遊漁船が自動操舵(そうだ)していたことを確認、誤りを認めた。

石垣海上保安部によると今月10日午前3時20分ごろ、大型船の巡視船「こしき」と小型船の「聯合號」が接近して併走していた際、大型船が小型船の船体を引き寄せる『ひき波』などにより、衝突するおそれがあったにもかかわらず、「こしき」の堤船長は領海侵入船舶の船名確認などを行うため、十分な船間距離を確保せずに航行を続けた。

また何船長は、衝突する可能性があるにもかかわらず、自動操舵のまま回避行動をとらず、航行を続けた。

その結果、同時23分ごろ、尖閣諸島魚釣島南約7.25キロの海上で両船が衝突、同日午前4時38分ごろに「聯合號」が沈没した。


           ↓


☆海保2900万円賠償合意 尖閣沖船舶事故で船長に
(2008年12月5日の共同通信)

http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008120501001010.html

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak42/msg/747.html

尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖で今年6月に起きた日本の巡視船と台湾の遊漁船の衝突事故で、海上保安庁側が賠償金として約1050万台湾元(約2870万円)を遊漁船の船長に支払うことで両者の間で5日、示談が成立した。日台関係者が明らかにした。

(略)

第11管区海上保安本部長が「任務遂行上必要な行為だった」としながらも、沈没させたことを謝罪する書簡を船長に届け、賠償に応じる姿勢を表明。8月から賠償協議が始まっていた。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. ヒロくん 2010年9月27日 07:59:12: OgkXZWWxgT5dI : l5MqvMXGMI
 政治板から参りました。私は菅東軍とか馬菅東軍と言ってきました。まさに意を同じくします。

02. 2010年9月27日 08:10:35: CRer5rROIE
>「海上保安庁側からぶつけたとも見える」

もしそうなら、海保のGJだろうW
いっそのこと沈めてしまえば良かったなW


03. 2010年9月27日 09:07:17: p4vJPveq22
>02
それで日本も一緒に沈むのか
現実は漫画やアニメや小説の世界とは違う
アニメや漫画では勇ましい事を言う奴はヒーローだろうが
現実の国際政治の中ではただのKYである事がほとんどだ
現実の世界では冷静で賢い対応が求められる
それではヒーローにはなれないだろうが
単なる勇ましさは結果として国の立場を危うくする
今回のケースがそうだ
国を危うくするならヒーローはいらない
現場で必要とされる人とは最後まで冷静で賢くふるまえる大人
英雄になりたがる子供はいらない

04. 2010年9月27日 09:40:47: CRer5rROIE
>>03
オマエ、こんな反日イヤガラセ投稿で何ネゴト言ってるんだあ?ww

それとも、オマエもチョン工作員かあ?w


05. 2010年9月27日 10:01:25: cNTQxcUeqA
>>03
工作員の書き込みは適当にあしらうべきですよ。


06. ヒロくん 2010年9月27日 10:12:30: OgkXZWWxgT5dI : l5MqvMXGMI
 仙谷は馬菅東軍参謀本部長。往来危険で処断すべきものが公務執行妨害一本槍で領土問題になってしまった。と真相がわかっただけでも幸い。後はどう収束させていくか。小沢一郎を支持する議員さん、菅おろし頑張りましょう。

07. 2010年9月27日 21:52:37: 2vB1qwrN62
CRer5rROIE は阿修羅で有名な荒らしです。
他人にからむが、自分が反論されると逃げる書き逃げ野郎です。
工作員の数が少ないと見え、必死ですな。

スルーしましょう!


08. ひたすら低姿勢 2010年9月28日 01:38:15: w.YVB.4cHxsog : FLzxrwn754
謝罪と補償をした方が、わが国が、尖閣諸島を実効支配している現状を
明示する絶好の材料になるかもしれない。一見、謝罪と補償は「負けている」ように見えるが、次のような内容で「謝罪、補償」をおこなえば、当該諸島の実効支配をしていると、明文で表示できそうだ。いかがであろうか。
 「この内容では、受け取れない」と中国外務省は突き返してきたら、それはそれでいいだろう。国際社会は、よく、日本は、中国に謝罪したと思ってくれるだろう。
私は、かたくなに、「補償はしない、謝罪はしない」と言うばかりが 能ではあるまいと思う。謝罪して、補償して、実効支配権を、逆に明示するという方法もあるのではないか。人間、この世に生きていくのに、「プライド」は、ときに、邪魔なことがある。国家にしても、それと同じことがいえるのではなかろうか。
 「謝罪と補償」を逆に使えば、尖閣諸島の領有を世界に明示できる可能性がある。「謝罪する、補償する」という 選択肢を 頭から 否定するべきではない。どのように謝罪し、どのように補償するか、が 問題なのだと思う。
案文としては、次のような感じでいかがであろうか?
  「2010年9月○○日、わが国 第◎◎管区海上保安庁監視船は、尖閣諸島おきにおいて 領域監視行動中に 中国側漁船 ◇◇号を 発見した。 わが国の領海からの即刻退去を求めたにもかかわらず、応じなかったため、第◎◎管区海上保安庁巡視船☆☆、および 同管区巡視船□□は、◇◇号を 東経●●度、北緯◆◆度の地点にて、刑法第△条にもとづき、適正に拿捕した。罪名は、入国管理法違反である。拿捕に際して、中国漁船◇◇号 と 海上保安庁監視船の間での 不測の衝突があり、漁船◇◇号を若干損傷し、船長を長期に渡って取り調べ拘留した結果となったが、これは「公務執行妨害」を調査するために長期に至ったものである。「公務執行妨害」については、立証ができなかった。ただし、不法入国・国境侵犯自体は、わが国のレーダーサイトからの航跡記録によって明らかであることを付言しておく。当該船長を通常より長く拘留した結果については、誠に遺憾であり、不適正な面があったことを、わが国政府は認める。よって、わが国は、当該船長に対して拘留期間、1日につき、8700円(?)の実費補償を行うものである。
 また、今回の拘留については、公務執行妨害を認める調書に署名を求めるあまり、異例に長期の拘留であったことを反省し、船長ご本人と貴国政府に対して謝罪するものである。今後、わが国の巡視船活動が、今まで以上に、厳正、かつ、適正に、行われるよう、貴国に真摯に通告するものである。内閣総理大臣 □□□□     

09. 2010年9月28日 02:18:28: V9YErVbXSc
FDの次はビデオですか、検察さん?

日本では国民の9割を占めるバカざるのおかげで99%正しい正義の神になれても、国際外交でねつ造はちとまずいんじゃないの?外国の国民はバカ日本人のように肩書きなんかで絶対に信用しないよ?首を賭ける覚悟はできてるのかい?

事件直後に決定的ビデオがあるある宣伝しながら一週間経っても日本人にも見せられませんってどういうこと?あっ、今ハリウッド張りの本物に見えるすごいヤツ作ってるんだね!日本がCGアニメの技を世界に見せてやれ!と。政治判断する検察など、本当に早く解体した方が良い。


10. 2010年9月28日 17:14:07: r7tigk2mVg
なんたらかんたらと理由をつけて前原はビデオ開示を渋っているが、この国家の危機、菅は法務大臣に命令して即公開させるべき。
ひょっとしたら、第二のメール事件に発展か?死ぬのは沖縄地検検事?死因は?

11. 2010年9月28日 21:11:43: wU3Kf9MILU
>漁船が警備艇に故意に衝突する行為は、常識ではありえないという漁業関係者の話。
>船体の強度がまったく違うので、衝突は自殺行為だというのだ。
現代中国に世界の常識なんてない。
常識があれば他国の領海で漁なんてせんだろうに。

12. 2010年9月28日 22:16:32: Gizwa93TSs
>11.
>現代中国に世界の常識なんてない。

ほう、オマエ「世界の常識」なんて知ってるのかえ?www
ひと昔(ホンの10何年か)前は日本がそう言われて(言って)おったのがな!ww
>常識があれば他国の領海で漁なんてせんだろうに。

ずっと前から台湾もやってるが、

何も知らないくせして、知った風なクチきくなや!


13. 2010年9月29日 03:12:44: xbN3uaLouY
日本の領海は中国の領海でしょう。それでなければ紛争は起きない

14. ヤマトンチュー 2010年9月29日 09:31:21: YoiHfydvSjolw : qUSb93w4h2
低気温のエクスタシーは内容はすべて中国サイドからの見方で中国の工作員とみなす。
国民皆さん信用しないように。

15. 2010年11月06日 04:01:39: FZgGiDbYMh
ぶつけられた巡視船の傷が証拠ならぶつけた漁船の破損状態も証拠のはず、それを中国側に返還したと言うことは「中国漁船がぶつけて来た」と言う事実は無かったのかもしれない。

事件の証拠物件である漁船を手放してビデオを開示しないと言うことは、この事件は海上保安庁と那覇地検の捏造かもしれない、少なくとも漁船を停船させようと巡視船側が漁船の進路へ進入したため衝突したのが実態ではないのか。

何しろ検察が絡むと何が真実なのか、証拠は信じられるかと思わざるを得ない、漁船の破損状態は検察にとって有利な証拠ではなかったと言うことは確かだろう。

政府が27日、衆院予算委員会の要求に応じて衆院に提出したビデオ映像は、約6分間とされる。自民党国対幹部は「海上保安庁が撮影した映像は約2時間あるという。誰が編集したかも分からず、改竄(かいざん)された可能性もある」と述べた。

編集されて公開したビデオには何の価値も無い。それを見た一部の人間の感想を聞いてもむしろいらぬ憶測を喚起するだけだ。全面公開を求め続ける。それまでは何の判断も出来ない、したくない。

都合よく編集されたものを流すこと,全部公開できないのなら、第3者を同席させて公平な立場で編集したものでないと信用できない。但し、第3者を選ぶのも信じられない世の中ではあるけど。

三権分立が無くなったこの国は、戦前のようなファシズムに向かうか!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 中国2掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 中国2掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧