★阿修羅♪ > 議論30 > 178.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
知りすぎる欠点と知らないことの利点
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/178.html
投稿者 のんぽり 日時 2010 年 2 月 24 日 07:16:00: 7p9CCripgLT3w
 

 「政治を良くする方法は各々のイデオロギーから脱皮することだ」のコメント
 http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/177.html#C08
 で次のようなお叱りをもらった。

>>おいらの共産党に関する知識は「日本共産党の研究」を読んだぐらいのもの。

>程度で何か分かった積りになってもなあ、とね。
 
 ここには博識な人が沢山いて披歴される知識には参考にはなるものも多々ある。一方知らない分、過去に拘泥しないという身軽さもある。

 例えば日本国憲法も誰が作ったのか等には拘らず、素晴らしいものだと受け入れられると同時に、社民党のように、護憲だ護憲だとお題目を唱えることもなく、戦争放棄や交戦権の放棄をどの様に解すべきか変えるとすればどの様に変えるべきかという議論にもすんなりと入れる。また、安倍晋三のようなヘタレ右翼が愛国をお題目のように唱え、世の中が右傾化している中での憲法改正に危機感を覚えたりもする。

 スットン教さんのコメントの中の

>イデオロギーは全体主義的ですね。
 http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/177.html#C08

という指摘は、なるほど特定のイデオロギーに固執し他の意見を封殺しようとする行為は民主主義に反すると言うばかりではなく、全体主義へと移行しかねない危うさを孕んでいるんだと素直に受け入れることができた。
 無論、同じような考え方だからと言ってしまえばそれまでだが・・・。

 だからと言って、知識が必要ないと言っている訳ではない。より精緻な論理を組み立てようとするならば、より深い知識が必要なことは言うまでもない。ただ、偏った知識を積み上げることは必ずしもいいことではないし、誤った知識を蓄えることは害ですらある。
 無為自然とまで達観はできないが、心の柔軟さは失わないことだ。蓄積された知識に縛られてしまっては意味がない。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年2月24日 13:29:12
おいらの死に関する知識は立花隆の「臨死体験」を読んだぐらいのもの。だけど死んだつもりで居眠りしてたら天国に行く夢をみた。天国ってほんとにあるんだね。

02. 2010年2月24日 18:47:33
>偏った知識を積み上げることは必ずしもいいことではないし、誤った知識を蓄えることは害ですらある。

今度は偏向攻撃ですかい?www
そもそも、異なった意見なり思考を「偏った」とか「誤った」と極め付ける根拠や基準は何ですかな?ww

>心の柔軟さは失わないことだ

「全体主義」といい、むしろアンタから浮かんで来るのは極めて扁平で、画一化されたものだがwww


>一番いい方法は有権者が賢くなることだ。

これで何か言った気になってるのだから、お気楽なもんだ。
「普選法」から85年、戦後からも65年経って、何故そうじゃないのか?何故「賢く」ならないのか? また、こういう場合も、そのモデルとなってるアメリカの有権者は、では賢いのか? 他はどうか? もし知性というなら、こういった処から始まるものだろう。 
それが根本から欠けてるアンタの書いたものは、世のタテマエを、単に、反芻してるに過ぎない。


>イデオロギー論争は政党のシンクタンクや政策担当者に任せて、有権者はそれを競わせ、選択する方法がベストではないだろうか。

ではアンタに聞きたい。 何を指して「イデオロギー論争」って言ってるわけ?(笑)
また今時、何処に「イデオロギー論争」なんて在る?何処に成立してる?
もしかして、現在の困難は「イデオロギー論争」が無いことかもよ(笑)
もちろん、これはイデオロギーの不在を言ってるのではない。 逆だ。 単一のイデオロギーが世界を覆いつくそうとしている、”グローバリズム”地球画一主義というやつだ。

単一の価値観、教条的な思考、極めて図式的(単純!)な理解。
アンタの「イデオロギー」とか「民主主義」への平面的というか薄っぺらな捉え方なんか観ていると、いよいよその感が深いというものだ。

>一方知らない分、過去に拘泥しないという身軽さもある。

確かに、何も知らなければ(都合の良い)恣意的な解釈となるだろうがね。(笑)


>長年土建屋と政治屋の癒着があったと言われている。小沢問題もこの流れの一つに過ぎない

珍しく(本当に珍しく!)あの『SAPIO』が小沢氏の金の問題を過不足無くリポートしているから読んでみるがいい。 読んでみれば、検察や大マスコミが喚き散らしている”政治と金”という「疑惑」が何の根拠も無かったことが解かるであろう。


03. 2010年2月24日 18:53:41

  昔のことは知らないけど
   イデオロギー論争に
    こだわるより
  有権者は賢くなれ!              おっさん、「イデオロギー」って
                              言葉を使って利口ぶりたい
   ,/:::::::::::::::::::::\                   だけでしょ?
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::\                    __
 |:::::::::::|_|_|_|_|_|                / ̄    ̄\ 
 |_|_ノ   \,, ,,/ ヽ               /、        ヽ 
 |::( 6  ー─◎─◎ )              |・ |―-、      | 
 |ノ  (∵∴  ( o o)∴)             q -´ 二 ヽ     |
 |                ノ_ ー  |     |
/\ └    ___ ノ              \. ̄`  |    /
  .\\    ___ノ\                O=====|
    \\____)  ヽ              /         
      自称のんぽり



04. 2010年2月24日 19:01:07

「子供たちはまだ汚れを知らない。それだけで真の革命家である」
                  (カンボジア共産党書記長ポル・ポト)


「半端な知識人よりも、無知な農民のほうが、
 無知な農民よりも、白痴の赤ん坊のほうが、
 革命を成就させる能力を生来的に有している」
                  (中国共産党主席・毛沢東)


05. のんぽり 2010年2月24日 19:59:28: 7p9CCripgLT3w
 いや〜、2チャネラーが連れちゃった。

 おいらの言ってるイデオロギーについては以前の投稿で一応こういう意味で使ってるぞぉって書いてたはずなんだが。

 れんだいこ氏へ:イデオロギーの意味を理解すれば分かること。
 http://www.asyura2.com/10/senkyo81/msg/132.html

>出典:大辞泉 
>イデオロギー
>1 政治・道徳・宗教・哲学・芸術などにおける、歴史的、社会的立場に制約された考え方。観念形態。
>2 一般に、思想傾向。特に、政治・社会思想。

>思想・思想傾向という意味でとらえれば、右翼から左翼まで幅広く存在する自民党や民主党はイデオロギー政党とは言えない。ただ、政治における社会的立場に制約された考え方ととらえればどうだろう。


 そうなんだ。おいら哲学も思想も修めてないんでね。大それた意味では使ってないわけよ。
 よく、みんなが社会党や共産党を指してイデオロギー政党って言ってたじゃん。それって、まさにおいらが今使用している「歴史的、社会的立場に制約された考え方」というニュアンスで使ってたじゃないか。

 そういう、制約された考え方での論争は相手の誹謗中傷に終始することになるから止そうよと言ってんのが分からんのかなぁ。
 現に、こうやって君たちがあんまり中味があるとは思えないコメントをぶつけてきてるわけだろう。

 自民党支持者も民主党支持者も公明党支持者も共産党支持者も・・・その党の立場に固執して議論を展開してる連中が多いから、勢い、他の政党の悪口のオンパレードになり、問題解決へとベクトルが動きにくくなっているようには思わないかい?
 知識があるのと、偏向した知識があるのとでは天と地ほども違うということを感じたことはないかい?
 慰安婦問題にしても、南京虐殺にしても、沖縄集団自決にしても実に細かい事実まで調べ上げている。いろんなところで見かけるが見事なぐらい切り口が一緒と言うことも珍しくない。アンチョコでもあるのかなと思うと、案の定、これがあるわけだ。といってもおいらが調べた訳ではない。こういったことへ反論するサイトも同じように見つかってくる。
 こうやって、幾つか眺めてみると、まぁ、おいらはであるが、右翼の論陣に眉唾を感じることが多い。

 胡散臭さはもう一つある。おいら技術系だから、あんまり断定はしない。まぁ、永久機関のような明らかにデタラメだと断言できる場合は別だがね。ところが、右翼系の投稿は国民を背負ったぐらいの勢いで断定しまくっている。ガセネタもあるのにだよ。

 そういうことで、偏狭な姿勢での議論はやめようよ。是々非々でいこうよ。バランスよく行こうよと主張している。
 これを通り一遍の主張だというご仁がいる。当たり前だ。通り一遍のことなんだから。しかし、その当たり前のことができない御仁が余りにも多いから、平々凡々なおいらが当たり前のことをしようよという極めて平凡なことを主張する羽目になっているということなんだが。

 まぁ、何て言ったかな?オウム信者の・・・そうそう、洗脳を解くことはすごい困難を伴ったとか。
 差別主義者や熱狂的政党支持者も洗脳を解くことは難しいんだろうな。


06. 2010年2月24日 20:20:22
>自民党支持者も民主党支持者も公明党支持者も共産党支持者も・・・その党の立場に固執して議論を展開してる連中が多いから

そのようには全然見えませんがw

極めて単純な事実、冷戦が終っても発想や思考が固着されたまま。
新たな現実に応じた思考や発想が出来てない、ただそれだけに過ぎない。
そしてそれはイデオロギー的にもアメリカに支配されたまま!ということ示している。

>これを通り一遍の主張だというご仁がいる

www何も考えていないからこそ、「通り一遍の主張」になってるということ。


07. 2010年2月24日 20:25:43
付け加えておこう。
アンタの「民主主義」や「全体主義」理解こそがイデオロギー的にもアメリカに支配されたまま!ということ示しているんだがね。

08. 2010年2月24日 20:32:59
>>05
おまえモナーw
2ちゃんのメンヘル板にカエレ!(´・ω・`)

09. のんぽり 2010年2月24日 22:09:13: 7p9CCripgLT3w
 まぁ、期待はしてなかったけど、コメントがこれほど酷いとは・・・。

 どこに君たちの主張があるんだい?
 平凡なおいらをへこまして何になるんだい?

 こんな投稿が多過ぎるから、投稿者をへこますだけのコメントじゃなくてもっと建設的なものを出したらってって言ってるのに、それが理解できないらしい。

 2チャンもこういうのが多いけど、ネットゲリラで見るものは、会話をもっと楽しんでる。それに引き換え、ここのコメントは・・・。

 だれか洒落の利いたコメントを書いて笑わしてくれる人はおらんのかね。


10. 2010年2月24日 23:57:59
イデオロギッシュではないということは、必ずしも「無思想、無思考、無教養」三無主義は意味しないですよね?

11. のんぽり 2010年2月25日 00:27:37: 7p9CCripgLT3w
>>10

 これが洒落の利いたコメントなの?マジで聞いてるの?
 どっちか分かんないからもう一度だけ答えると、

>政治・道徳・宗教・哲学・芸術などにおける、歴史的、社会的立場に制約された考え方。

 って意味に限定している。
 その理由はおいらが、思想や哲学とは無縁の凡人だから。

 どうも、コメントをくれる人には

>一般に、思想傾向。特に、政治・社会思想。

 って意味まで込めて理解してる人が多いみたいだけど・・・。

 

 


12. 2010年2月25日 09:10:40
>その理由はおいらが、思想や哲学とは無縁の凡人だから。

 凡人でない人なんてなかなかいるもんじゃありませんよ。小泉の一人舞台が続いて、モノいう人が中央舞台に少なくなった観もないでもないですがね。


13. 2010年2月25日 20:52:18
02だよ
>どこに君たちの主張があるんだい?

具体的に何も応えてないが、当方の言ってることが解らない?


>社会党や共産党を指してイデオロギー政党って言ってたじゃん。それって、まさにおいらが今使用している「歴史的、社会的立場に制約された考え方」というニュアンスで使ってたじゃないか

これは明確に違いますね。 

「歴史的、社会的立場に制約された考え方」これは存在被拘束性と言われるものだが、「イデオロギー」とはそこから超越して行こうとする方向性や体系性を持ったもので、共産党や社会主義協会派が強かった一時期の社会党は、その意味でイデオロギー政党とされていたのであって、アナタの言うニュアンスでは使われていなかったはず。

「イデオロギー的にもアメリカに支配されたまま」というのはそういった存在被拘束性に留まらず、アメリカナイズとも言うべき体系性と方向性を持ったものとして、我々を蔽っているから。

また、そういう意味では(今のところ)明確な教義や方向性を持って論じられてるものなどないのに、議論を整理する能力が無いからだろうか、偏った考えを押し付け合ってるという風にしか捉えきれてない、としか考えられないのだが。


>差別主義者や熱狂的政党支持者も洗脳を解くことは難しいんだろうな

私がみる限り、「差別主義者」はともかく、「熱狂的政党支持者」なんてここには一人も居ないと思うよ。


14. 2010年2月26日 19:46:57
価値観の違う世界はイデオロギー集団に見えるようなところはありますね。キリスト教だって、一歩間違うと「キリスト教主義」になってしまう。アメリカなどは、確信犯でやってたりします。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧