★阿修羅♪ > 議論30 > 371.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
菅首相言いも言ったり!”与謝野氏起用は改革の大義”(まるこ姫の独り言)
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/371.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 1 月 27 日 21:53:44: igsppGRN/E9PQ
 

今国会の代表質問で、菅首相は言いも言ったり!

><菅首相>与謝野氏起用は改革の大義 参院代表質問
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110127-00000045-mai-pol
                毎日新聞 1月27日(木)11時48分配信

>また首相は与謝野馨経済財政担当相の起用について「国民
利益のための改革という大義で起用した」と説明した。

国民利益のために、増税論者の与謝野氏を起用しただと?
消費税増税のどこが国民利益だと言うのか。
民主党は、マニフェストも標榜したように、国の枠組みを根本から
変え、ありとあらゆる無駄の削減を行うと言って来た。
そして、その無駄削減の過程を国民に知らしめて、逆立ちしても
鼻血も出ないほど絞った後に、改めて消費税に言及すると言った
はずだ。
政権発足後1年半たった今、菅政権はどれだけの無駄削除を行
って来たのか、逆立ちしても鼻血も出ないほど徹底的に絞ったの
か。
それで多くの国民が納得したのか。

私には、菅政権のやり方は何もかも中途半端のものだと思ってい
るが、手をつけていない"国民の利益の為の改革”はまだまだ沢
山あると思っている。

菅総理の頭の中身は、消費税増税だけが、”国民利益のための
改革"らしいが、だとしたら元市民活動家を売りにして欲しくない。
何も、早急に増税論者の与謝野氏を”三顧の礼を持ってお迎え”
するのが、“国民の利益のための改革”になるのかも分らない。

消費税増税が、国民の利益のための改革というのか。

今までだって、消費税増税時は、消費税を福祉目的にすると言っ
て来たが、本当に、福祉に充てられてきたのか甚だ疑問だ。
そして与謝野氏の起用は、国民の反発を買いはすれど、少しも
改革の大義だとは思えない。

民主党にはよほど、人材がいないらしい(皮肉)

民主党の理念とはすっかり正反対の、“ミスター自民党"というよ
うな、そして古巣の自民党から議席泥棒とまで言われているよう
な新自由主義者の議員を、三顧の礼をもって迎えなければいけ
ないのか、茶番もいいところだ。

そして野党時代の威勢の良い勢いのよい追及を、また揶揄され
ている(笑)

>首相、与謝野氏起用に「過去の発言とは異なる」と釈明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110127-00000528-san-pol
               産経新聞 1月27日(木)11時53分配信

>自民党の比例代表で当選した与謝野馨経済財政担当相を入
閣させたことに関連し、菅首相が民主党代表代行時代に同党か
ら参院比例代表で当選しながら離党した議員に議席を返上を求
める発言をしていたことに、「過去の発言への批判は真摯に受け
止める」と弁明。

この国の国会議員は、与党になる事を想定していなかったのか。
野党時代の追及が、今、ブーメランのごとく跳ね返る。

野党時代は、言いたい放題、与党になったら防戦一方(笑)

http://jxd12569and.cocolog-nifty.com/raihu/2011/01/post-fb07-1.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年1月28日 21:15:42: 95F6LQbK5U
議論板に投稿するならば、「自分の意見」を述べての論議の場ですよね。

自分の意見を全く言わず、ただコピぺした文章だけを投稿する行為は相応しくない。
板違いであり、「政治板」に投稿すべき。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧