★阿修羅♪ > 議論30 > 499.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自らの歴史観を堂々主張できてこそ、戦後日本の「再建」が始まる
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/499.html
投稿者 ぺぇるぎゅんと 日時 2011 年 9 月 25 日 16:39:24: z/RrAnnk03NJU
 

ぺぇるぎゅんと「知覧」に行く
http://aspeer.blog.fc2.com/blog-entry-46.html
---------------------------------------------------------------------------

初めて、知覧(鹿児島)の特攻平和会館へ行った。言わずと知れた、戦時中の神風特攻基地跡である。

隊員の名簿、顔写真がずらりと掲示されていた。
それから手紙や表彰状、遺品が展示されていた。
そして特攻に使用した戦闘機が展示されていた。巨大ジャンボ機を見慣れた我々からすれば、おもちゃのように見えた。

それだけの施設だった。

愕然とした。
こういった施設なら本来、何らかの主張があっていいのではないだろうか。

我々日本人は、こういった事情で開戦を余儀なくされた。
我々日本人にとって、太平洋戦争とはこのような意義を持つ。このように理解している。
我々日本人は戦後の世界をどのように考える。どのような世界であって欲しい。どのように関わりたい。

記念施設とは、そういった主張があってしかるべきだと思うが、どうだろうか。
施設内、真正面に数ヶ国語で大きく掲げるべきだと思う。
外人さんも見かけた。日本人の目から見た日本史を知ってもらう、絶好の機会ではないか。
主張も何もない、単なる展示だけが目的であれば、関係者以外にとっては全く意味のない、価値ゼロの施設ではないか。

日本人だって、今の世代は太平洋戦争を知らない。身内から特攻隊員を輩出したわけでもない。
そういった多くの来訪者が、施設を一巡して考えることはおそらく、
「戦争は悲惨だ。戦争は良くない。戦争絶対反対」
といった短絡的な感想だけだと想像する。極めて単純に、戦争否定の意識を植え込むだけだと思う。

なぜ、人は戦争を起こすのか。戦争とは一体何なのか。
それを十分に識った上で、太平洋戦争を考える。日本人にとって太平洋戦争とは何だったのか。
そういった深い深いテーマについて考える機会を、実にあっさり奪ってしまっている。これは極めて大きな問題ではないか!?

反論があってもいい。他国からの抗議があってもいい。
我々日本人は自分の考えを堂々と主張する権利を有している。それをみすみす放棄し、他国が好き勝手主張する歴史観戦争観を追認する。
なおかつ自国民からもそれを奪う。

こうして、戦後数十年で「日本人」は人類史からほぼ消滅した。
これがどういう意味を持つのか。なぜそうなったのか。誰の責任なのか、誰の利益になったのか。
きっちり分析して、大至急手を打つべきだ、と私は特攻平和会館を訪れて痛感した。

戦後日本の再建は、65年経っても実は全くスタートしていない。
単に経済的に復興して、メシが食えるようになっただけである。私に言わせれば、これは再建ではない。
きちんと歴史を見直し、日本人とは何か、をきっちり再認識してこそ初めて、
「日本の再建に着手した」
と言えると私ぺぇるぎゅんとは考える。


ちなみに私の小学生時代の修学旅行は、この付近だった。
池田湖を見学し、長崎鼻に行き、平川動物園に行って指宿に宿泊した。
しかし、すぐ傍らの知覧は素通りした。
本来修学旅行の行き先として一番相応しいのは、池田湖や長崎鼻や平川動物園より、知覧ではないだろうか。
敢えて知覧を外したコースを組むところに、何らかの意図を感じるものである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. パルタ 2011年9月25日 22:59:10: BeExvDE2jO5d2 : KWEa32Be12
自分が本当に正しいと思う事なら中国語・韓国語に訳して文章を送るべきだと思う。
反日嫌韓というが、実際に対話をしようと言う姿勢が双方になるのかどうか?
ただ内輪の国内だけで盛り上がっている感じがする。インターネットはまだナショナルネットでしかない。
それが中国語や韓国語、英語に翻訳されてもスジが通っていると思うなら堂々と主張すればいい。
日本人だけ、韓国人、中国人、アメリカ人にだけ収斂される議論なら意味がない。
いわんや茶党のような富裕層にだけ収斂される議論など論外だろう。

02. 2011年9月27日 01:43:54: b9lT93jKJU


福田治夫(1915年10月生まれ)
第16師団歩兵第9連隊 第2大隊
 一週間ほどして南京からいくらか離れた南西方向の裕渓口に駐屯しました。聯隊で下がりました。そこは夜でもうっかり寝てることできませんのやで。子どもとか年いったお婆さんまで、抗日排日の教育で手榴弾かくして持って、宿舎に入ってきたのが子どもですやろ、こっちは油断しますわな。寝てる所に放り込まれるのが再々あってね。「子どもにしても年寄りにしても誰でも全部殺してしまえ」と聯隊長の命令がでました。二人とか三人とかの百姓を捕まえてきて、「そこらに兵隊はおるかおらんのか」などの尋問して地形を聞いて、後は殺してしまうんです。クリークの縁に連れ出して、そこに座らせました。将校は、めったに刀で首切りなんてできへんのやから、軍刀持ってるさかいに試し切りをするんです。私ら兵隊は突き殺しました。鉄砲の弾できるだけ使うなと言われてました。『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P173
http://kknanking.web.infoseek.co.jp/mondai/gyakusatu.html

若者たちを英霊という侵略強盗殺人の犯罪者(靖国英霊)に仕立て上げて行ったのだ。

http://esashib.web.infoseek.co.jp/koreanwar01.htm
4大財閥の経済的地位の真の増加は、太平洋戦争中に起こっている。
すなわち太平洋戦争中の4年間で、4大財閥は巨大なる発展を遂げたのである。
たとえば重工業においては、全国投資額に占める割合を18・0%から32・4%に増やし、金融においては、25・2%から49・7%に増加させているが、まさに太平洋戦争は、4大財閥に巨大な富を生んだのである。
大財閥に途方もない富を生み出し続けるために、若者たちを侵略強盗殺人の犯罪者(靖国英霊)に仕立て上げて行ったのだ。
財閥と軍部の間に対立関係があったなどという意識的に流布された言説は作られたものに過ぎない。(参照・『日本財閥の解体と再編成』東洋経済新報社、1973年刊・P65・エレノア・M・ハードレー著)。


03. ぺぇるぎゅんと 2011年9月27日 20:21:26: z/RrAnnk03NJU : O4gevWCJMs
>>02

戦時国際法では、軍服を着ておらず攻撃をかけてくる者は、ゲリラとみなし
殺してもいいことになっています。

>『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』P173

この本はかなり恣意的に編纂されていて、内容の正確さに欠け資料的価値は
ない、と評価されています。

>大財閥に途方もない富を生み出し続けるために、若者たちを侵略強盗殺人の
>犯罪者(靖国英霊)に仕立て上げて行ったのだ。

原因と結果を逆さまにしてますね。どこぞの大国の軍需産業じゃあるまいし。


04. 2011年9月30日 10:58:52: sUFgWMi8NY

http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=iraq+masascre

>3

情けない心性だ、
大陸に渡り、アジアで多くの家族を虐殺した靖国英霊たちの蛮行を今になっても糊塗しようとするのか。
人生を破壊されたアジアの多くの人の絶望に想像すら及ばないのか。

ある有名な在日のタレントはこう言っている。
「日本人の労働者の状況を見れば、彼らは自分本位に権利ばかりに注意を集中し、本分と義務について考えていない。
日本人は全体として、自己の民主化に必要な教育に欠けており、さらに真の宗教心にも欠けており、そのため一方の極端から他方の極端へと揺れやすい。
日本人の封建的特徴の一つは、進んで人に従おうとする性格にあり、日本人はアメリカ人のように自分で考える訓練を受けていない。
日本人の間には宗教心が欠如している。私は神道を宗教とは考えていない。それは儀式に過ぎず、合衆国では甚だ過大評価されてきたと考えている。しかし、たいていの神道信者は超保守的で、彼らと、神道と超国家主義を同一視していた復員兵とその他の者は、しっかりと結びつく傾向を持っているので、依然として危険な面がある。」

情けないことである。

http://www.geocities.jp/takechan_mori/international/singapore.html


05. 2011年9月30日 14:37:15: n9zdZAhcxE
>>04

なぜ、イラク戦争の写真を持ち出す?

>大陸に渡り、アジアで多くの家族を虐殺した靖国英霊たちの蛮行

蛮行!?
証拠があるんですか? 自ら資料をそろえて勉強した上での意見ですか?

>ある有名な在日のタレントはこう言っている。
「日本人の労働者の状況を見れば、彼らは自分本位に権利ばかりに注意を集中し
、本分と義務について考えていない。

本文中で、私は「主張する、という権利をなぜ行使しない?」と問うているの
ですけどね。

まさに、そういう思考をなんとかすべきだと私は主張したいんです。

  ・戦争は良くない。戦争は悪だ。 → 短絡的過ぎる
  ・日本人は戦争犯罪を犯した。  → 自虐史観、自虐的思考
  ・自ら検証、思考しない。自らの意見を述べられない。

早く洗脳を解いて、自ら思考して下さい。これは日本人全員にいえることだと
思いますよ。

>日本人は全体として、自己の民主化に必要な教育に欠けており

>私は神道を宗教とは考えていない。それは儀式に過ぎず、

>神道と超国家主義を同一視していた復員兵とその他の者は、しっかりと結び
>つく傾向を持っている

在日タレントってのが誰だか知りませんが、全く持って傾聴に値しない。
なんでこんな文章を引用したのか、問いたいところ。


06. 2011年10月05日 07:55:08: DprNjXc3KE
みんな知っている有名な方ですよ。名前はヒロヒトさん。タレントになる前は、アラヒトガミされてました。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧