★阿修羅♪ > 議論30 > 599.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
食料自主生産でアノミー(による死)は避けられるか?
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/599.html
投稿者 暴論有理 日時 2012 年 5 月 09 日 18:40:48: Lhw6YrhSkkinE
 

社会学の用語であるアノミーについて。

アノミーは前近代的社会や現代の農村でも起こるのでしょうか。

特に食料生産手段を持っている農民や漁民にも高度のアノミーは発生するんでしょうか。

思うに現代社会のアノミーは流通・経済・食品生産といったライフラインを全て社会化したところから発生しているんじゃないでしょうか。社会化とはその独占の危険性をも包含しています。

そういう分担が発達した社会では、個人の対社会評価の低下は死につながりかねません。例えば非国民に食料配給を停止するとか、学校や会社での各種ハラスメントによる物理的な生命への危機(簡単に言えばいじめや過労死等)等です。

もし、家族が一年何とか食っていける田畑を持っていれば自殺とかのアノミーの最悪の終局は避けられるのかもしれません。核シェルターならぬ、食糧生産シェルターを地下なり屋上や庭に持っていたら、最近続発する餓死も防げるでしょう。ニートも裏庭に畑があれば野良仕事を始めるんじゃないでしょうか。(ここでも質問。ニートは農家にもいるんでしょうか。)

それが引いては近代民主制の原動力となった独立自営農民的な自主独立と生きていく自信につながらないでしょうか。

以上、勝手な仮説ですが、諸氏のお知恵を拝借したく存じます。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. まりぱぱ 2012年7月27日 17:38:15 : Umq3p2GNy9wQA : wifWjIYvYQ
神あるいは人間を超える存在という概念(以降単純に神という)の追求と人間の個および種としての責任分担の再考が必要なのでは?結論を言ってしまえば、もうそろそろ人類は真剣に神の存在を素直に認知する時期に来ているのではないだろうか、ということです。それによってこそ、自分の存在意義が証明し得るのではないでしょうか。つまり、現代のアノミー現象と呼ばれるもの全ての原因は、神に対する無知とそれに伴う人類自らの存在理由の無知であるといってもよいと思います。現代事象への科学の究明がほぼ極限にまで来たと思える現在、宗教と科学の合一、このことは、人類にとって決して不可能なことではないと思います。アノミーも単なる事象に過ぎないのだと思いませんか?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧