★阿修羅♪ > 議論30 > 740.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「誘導の立証困難性」
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/740.html
投稿者 カッサンドラ 日時 2012 年 10 月 28 日 10:05:09: Ais6UB4YIFV7c
 

 誘導したと見なされる事実がいくら出てきても、「誘導されたとされる本人」が出てきて「確かに私は誘導されました」と言わない限り、誘導の事実は立証されない。 逆に加害者側が「俺は誘導なんかした憶えはない」と否定しても、被害者側が「あいつの誘導がなければ、私はそんなことはしなかった」と言えば、たぶん起訴されるだろう。


 つまり「誘導されたとされる本人」の頭の中を覗いてみないかぎり、結果的に誘導されたのかどうかは判断できない。 小沢氏案件でいえば、検察や審査補助員の「誘導らしき言動や調書」がいくら見つかっても、肝心の審査員が現れてくれないことには「誘導された」とは断定できないのだ。 そしてまだ審査員は我々の前に姿を見せない。 私たちはいつまで待てばいいのだろう?


 第5検察審査会の審査の違法性を追及するのに、各自のアプローチの違いはあって当然である。 経験や得意とする分野の違いにより「目のつけどころ」が違ってくる。 いまだ正解に達した者はいないのだから、諸案がネットで披露されてそれを読んだ者がまた別の立場で考えればいいのである。 丸呑みできる「正論」を探している人には気の毒だが、私たちの追及では100パーセントの解明は無理だ。 だいたい捜査権がないんだから。


 特に「誘導」の面から追っている人には、「審査員の出現」が鍵となろう。 逆にいえば、これがかなわない限り永久に千日手を指し続けることになる。 「誘導された」とも「誘導はされなかった」とも断定できないから。 誘導した側からすれば最高の展開であろう。 しかしものは考えようである。 永久にグレーのままなら、永久に疑いの眼差しで見られる。 それに耐えられるのなら構わないが、今後の業務に支障は出てこないのだろうか?


 仮に誘導の方法を使ったとして、よってたかって周りから審査員を誘導したあげく8名以上が「起訴相当」に入れてくれるのは確実なのだろうか?  1000人に勧誘して、1000人がすべて壷を買ってくれるだろうか。 「せんみつ」という言葉がある。 3人が騙されてくれれば上々だ、という隠語である。


 また、誘導が過ぎてひとりに反感をもたれると、それは周りの人にも伝染する。 そうなると収拾が付かなくなる恐れがある。 誘導とは、どっちに転んでもいいような場合に行なうものだ。 絶対にやってもらわなければならない事に対しては「脅し」とか、別のより確実な方法をとるのが普通だ。 検察でも誘導だけでは「偽供述調書」は取れない。 本人や周りの人に恐怖を感じてもらわないと、頑強な容疑者は容易に「検察作成の供述調書」には署名しない。


 無垢な素人審査員を検審事務局が脅した、という構図は考えがたい。 それなら審査員も黙ってはいないだろう。 いまごろどこかの週刊誌に駆け込んでいるはずだ。 「誘導された」としてもマインド・コントロールから醒めれば同じことだ。 すると残る確実な方法は、「審査員なしの審査・議決」か「全員が指名打者の審査員による審査・議決」しかなくなる。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. カッサンドラ 2012年10月29日 08:38:04 : Ais6UB4YIFV7c : KRAWhmqatc
誘導による起訴達成を追及している人は「審査員の出現が鍵だ」と述べたが、あんがい審査員が出てこないほうが助かると思っているのではないだろうか?
例えば、審査員が現れてこう言ったらどうなるか。 「私の起訴相当の投票は、検察にも審査補助員にも誘導されてなんかいませんよ」。(もうすでにテレビで発言したかな?)

その瞬間、苦労して集めた「誘導をうかがわせる事実」の数々は無価値となる。 本人が「誘導されてない」と言ってるんだからどうしようもない。
今度はその審査員が「にせもの」だという証明に汗をかかねばならない。 何人の審査員が現れても、「誘導されてない」と言う者は「にせものだ」と否定する作業が待っているのだ。


02. カッサンドラ 2012年10月29日 09:11:03 : Ais6UB4YIFV7c : KRAWhmqatc
こう考える人がいたとしたら、どうするのか?  「審査員が誘導されたという話で、国民を誘導しよう」と。
審査員が現れない限り、どうせ真相は分からない。 その千日手に国民を誘い込む「誘導」が、検察の捏造報告書や審査補助員の発言だとしたら。 あまりにも簡単に手の内を暴露しすぎるから。

捏造報告書のインターネット流出が「内部告発者」の仕業とはまだ決まっていない。 無邪気にそう信じているだけだ。 それでは、インターネット流出者が捜査されて処罰されたか?  審査補助員は発言を注意されたか?


03. カッサンドラ 2012年10月30日 09:05:13 : Ais6UB4YIFV7c : e0DnzInn3A
私は誘導の追及が間違っているとは言っていない。 ただ、相手にも切り札があるということを注意しただけだ。
一枚目は、審査員を出さないこと。 肝心の誘導された本人を隠し通している限り「誘導された」という事実は立証されない。 いくら「誘導しようとした事実」を積み上げようとも。

二枚目は、審査員を出して「私は誘導されませんでした」と言わせること。 いくら誘導を仕掛けられても、本人がそれに乗らなければ「誘導された」とは立証できない。

だから袋小路に入ることが分かっている「誘導起訴説」は追求しても徒労に終わる可能性が大なのだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧