★阿修羅♪ > 議論30 > 821.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国連、シリア化学兵器の情報収集に従事  戦争に繋がる道
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/821.html
投稿者 グッキー 日時 2013 年 4 月 28 日 15:00:45: Cbr3d6O9vj7Mc
 

国連、シリア化学兵器の情報収集に従事
http://japanese.ruvr.ru/2013_04_27/111934612/
国連のマルチン・ネシルケ事務総長報道官は、シリアで化学兵器が使用された報告の真相を調査している同組織の専門家らが、近くダマスカスを訪れ、この件について調べることを明らかにした。調査団はスウェーデン人科学者のアケ・セリストレモム氏を団長とする。報道官によると、現在調査団はシリアからの同意を待っており、待機期間にはシリア国外で作業を続行する。これには、各国の調査の関係者も訪問も含まれる。

米国のケリー国務長官は26日議会で演説したなかで、シリアで化学兵器が使用されたことが裏付けられた場合、米国は反体制派への武器供給を開始するか、飛行禁止区域を導入する可能性を明らかにした。

ロシア外務省のアレクサンドル・ルカシェヴィチ報道官はこれをうけ、国連事務局はシリアでの化学兵器使用の情報調査を政治化させているとして、これを非難する声明を表している。
ーーーーーーーーー

シリアで化学兵器が使われたという情報は、本当にシリア政府が化学兵器を
使ったというなら、当然、人道的に軍事介入ということに成る。
謀略で化学兵器が使われたということでも、それで介入容認ムードが広まり、
軍事介入したい人間はそれを利用して介入するだろう。
戦争を止めるには事実を明らかにしなければ成らない。

シリア政府には化学兵器を使う理由がまったく無い。
国際的注視、欧米、反政府勢力が介入を望む中、化学兵器など
使うのは自殺行為だ。
化学兵器を使えば国民の支持も、政府内部の支持も失いかねない。
そんな中、数人の住民を殺すため化学兵器など使うとは思えない。

反政府軍も化学兵器を使えば住民の支持を失ってしまうだろう。
今までの革命で、革命軍が化学兵器など使った例は無い。
反政府軍内部の支持も無くなるでしょう。

残るは過激派と称する傭兵集団でしょう。
リビア、アフガン、チェチェンなど自国が内戦状態なのに、
過激派がシリアまで手弁当で出向いて戦闘を行うなど、
臍から茶を沸かすほど信じられない話だ。
(数千人の軍隊をシリアまで派遣し戦闘を行うにはどれほど金がかかるか、
考えたら分かることでしょう)
武装組織が金銭的見返りの元に来ているとしか考えられない。

傭兵なら住民の支持など関係ない、命令されれば化学兵器も使うでしょう。
命令し資金を提供しているのはCIA,アラブ産油独裁王国しか考えられない。

明白な証拠が無い限り、状況証拠はCIA,アラブ産油独裁王国、その傭兵が犯人と
いうことをはっきり示している。

世界の多くの人が、CIA、アラブ産油独裁王国とその傭兵が犯人ではないかと
疑っている限り、簡単に軍事介入、戦争を起こすことは出来ないでしょう。
それには世界の多くの人々が、明白な証拠の無い限り、CIA、アラブ産油独裁
王国の陰謀ではないかと発言することです。
世界の人々が無関心で、マスコミの報道に誘導されるようなら
戦争は避けられないでしょう。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. グッキー 2013年4月28日 19:10:37 : Cbr3d6O9vj7Mc : OIxNYWfJog
シリア政府が化学兵器を使ったと言うことは
戦争をするぞと言っているのと同じことなのです。

調査で化学兵器を使った証拠は出てくるでしょう。
誰かが使ったみたいだから。
それをシリア政府が使ったみたいに印象操作し、
軍事介入を行おうとするでしょう。
シリア軍事介入はたいへん危険です。
イラン戦争に繋がるものだからです。

トンキン湾事件、イラク戦争は謀略だったと事実が明らかにされています。
コソボ紛争も湾岸戦争も、ほぼ謀略だった疑いが濃厚です。
過去の戦争のほとんどは謀略で起こされています。

遠い国のことだと無関心でいれば、いずれそれは日本にも回ってきます。
謀略で味をしめたものは、またそれを繰り返します。
尖閣なんて何で今更と、ほとんど謀略でしょう。

謀略を成功させないためには、多くの人々が自分の心で感じ、自分の頭で
考え、事象の正確な事実を知り声を上げることです。


02. 2013年4月28日 22:15:37 : 3PJAqRzx3M
化学兵器は反政府勢力ももっています。
政府軍から奪ったあるいはリビアから運ばれたものがあります。

03. グッキー 2013年4月28日 22:53:33 : Cbr3d6O9vj7Mc : OIxNYWfJog
>>02さん

革命軍が化学兵器なんて使って革命なんか起こせないでしょう。
住民の支持も革命軍内部の支持も無くなるのでは
革命、反政府抗争は大義が無ければ崩壊するのでは。

化学兵器自身はCIAが使おうと思えば何とでも成るでしょう。
いくらイスラム過激派と言っても住民に化学兵器は使わないでしょう
使うとすれば傭兵しか居ないと思います。


04. 2013年4月29日 01:51:15 : TUPxsc98ho
イラクと戦争を始める前の数年間の報道を思い出すとゾッとします。

05. 2013年4月29日 04:39:24 : 3PJAqRzx3M
>>03

本格的な軍事介入を呼び込むためですよ。

勝ってしまえばあとはどうにでもなる。
たとえ嘘でも「政府軍」の仕業と宣伝すれば、
メディアが世界中に振りまいてくれます。

>いくらイスラム過激派と言っても住民に化学兵器は使わないでしょう

現に反政府勢力による住民殺害は起こってますよ。
銃や爆弾で殺そうと化学兵器だろうと変わらないと思いますが。


06. グッキー 2013年4月29日 12:23:17 : Cbr3d6O9vj7Mc : OIxNYWfJog
>>05さん

>本格的な軍事介入を呼び込むためですよ。

その通りですね。
軍事介入を止めさせるには、事実を明確にし
みんなが声を上げなければ成りません。

>現に反政府勢力による住民殺害は起こってますよ。
銃や爆弾で殺そうと化学兵器だろうと変わらないと思いますが。

反政府勢力には二つ有ると聞きます。
シリアの現地の人の反政府勢力は、お金で動いているわけでは
有りませんから大義がいります。
大義を失えば支持を失い、離反が出ますから、化学兵器を
使うのは難しいでしょう。

イスラム過激派という言い方には欺瞞が見えます。
自国で戦闘をやってるところから、手弁当で過激派が
シリアに来るわけは無いでしょう。

誰かがスポンサーになり来ているわけです。
それもイスラム過激派、アルカイダとは、武装集団、軍閥、
過激派の総称だと考えています。
その武装集団、軍閥に金を払い兵士を出して貰っていると
推測します。
だからアメリカがイエメンでドローンを使い過激派を攻撃し、
シリアでイスラム過激派と称するものを支援するのだと
思います。

この傭兵なら住民虐殺、かなり汚い工作でもするのでは
ないかと考えています。


07. taked4700 2013年4月29日 23:16:51 : 9XFNe/BiX575U : GSc3cDB1IA
>世界の多くの人々が、明白な証拠の無い限り、CIA、アラブ産油独裁
>王国の陰謀ではないかと発言することです。

同感です。


08. グッキー 2013年4月30日 07:10:00 : Cbr3d6O9vj7Mc : OIxNYWfJog
>>04. TUPxsc98hoさん

>イラクと戦争を始める前の数年間の報道を思い出すとゾッとします。

私もイラク戦争の頃までは深く考えることは無かった。
ろくでもない政府が胡散臭いことをやってるなという程度です。

しかし原発事故で一変した。
想定外に政治が腐敗し酷いことをしているのを知った。
事象の事実を深く考え、多くの人に知って貰わなければと
思いました。

イラクやアフガンの人々に思いが至りませんでした。
戦争が起きれば何十万人、何百万人の人たちが殺され。
数千万人の人々が悲惨な境遇に追い込まれるのにです。

それを止めるには多くの人が事象の事実を深く考え、
事実を知り、声を上げるしかないと思います。

アメリカとイギリスは化学兵器が使われれば、それは
シリア政府の仕業だという前提で話しています。
飛行禁止区域の設定だと。
化学兵器使用=シリア政府の仕業だと
証拠は何も提示せず情報操作だけで押し切ろうとしています
酷い印象操作です。

シリアへの情報攻撃
http://japanese.ruvr.ru/2013_04_28/112008437/

西側諸国、シリアをめぐる情報戦争に敗れる
http://japanese.ruvr.ru/2013_04_29/112078943/
と成って欲しいものです。


09. グッキー 2013年5月07日 20:12:04 : Cbr3d6O9vj7Mc : OIxNYWfJog
国連調査官、「シリア反体制派による化学兵器使用の疑いが存在」
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/36941-%E5%9B%BD%E9%80%A3%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E5%AE%98%E3%80%81%E3%80%8C%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%8F%8D%E4%BD%93%E5%88%B6%E6%B4%BE%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E5%8C%96%E5%AD%A6%E5%85%B5%E5%99%A8%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%AE%E7%96%91%E3%81%84%E3%81%8C%E5%AD%98%E5%9C%A8%E3%80%8D

西側の主張に反して、シリアでの化学兵器使用問題に関する国際調査委員会のカルラ・デル・ポンテ国連調査官が、テロリストがシリアでサリンガスを使用した疑いがあると発表しました。

ロイター通信によりますと、デル・ポンテ国連調査官は5日日曜、シリアでは、武装した反体制派の勢力が神経ガスであるサリンを使用したことを示す証拠が見つかっている」と語りました。
この査察官は、「化学兵器の被害者や、病院の職員に対する調査の結果、シリアの反体制派はサリンガスを使用したことが明らかになった」としました。
デル・ポンテ調査官は、「国連の調査団は、シリア政府が化学兵器を使用した証拠を発見していない」と語りました。
アメリカ政府は最近、シリア政府が同国の反体制派に対し、化学兵器を使用したと主張していますが、シリア政府は、これまで何度も、この主張を否定し、「こうした兵器を使用したことはなく、今後も使用することはない」と強調しています。
シリアのテログループは、今年3月19日、アレッポへの攻撃で化学兵器を使用し、これにより、少なくとも25名が死亡しました。
-------------

デル・ポンテ(女性)
スイス人法律家 法務長官
ルワンダ国際戦犯法廷検事
旧ユーゴ国際戦犯法廷検事
など歴任

これでも反政府軍に武器援助、飛行禁止区域設定
米軍駐留なんて話をするのかな


10. グッキー 2013年5月09日 08:48:20 : Cbr3d6O9vj7Mc : OIxNYWfJog
アメリカ大統領がシリアに対する立場を表明
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/37011-%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E3%81%8C%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E7%AB%8B%E5%A0%B4%E3%82%92%E8%A1%A8%E6%98%8E
アメリカのオバマ大統領が、シリア問題に対する対応を正当化する中で、「イラク戦争は、大量破壊兵器に関する憶測に基づいた行動が、どの程度、危険なものとなりうるかを示した」と語りました。

中国・新華社通信によりますと、オバマ大統領は、7日火曜、ホワイトハウスで、韓国のパク・クネ大統領と記者会見し、「シリア情勢を巡っては、最善の分析に基づき、完全に見識を持って対応するつもりだ」と主張しました。
また、「不確かな決定を下すことはなく、それを根拠に、国際的な連合を結成することもできない」と語りました。
こうした中、シオニスト政権イスラエルは、ここ数日、シリアを攻撃しています。
西側やアラブの一部の国々は、シリアで化学兵器が使用されたとし、この国に対する軍事攻撃の土台を整えようとしています。
こうした中、国連の最近の調査で、シリアで化学兵器を使用したのは反体制派であることが明らかになりました。
ーーーーーーーーーー

オバマは知らなかった???
無能なのか
裸の王様???
ーーーーーーーーーーー

露大統領、イスラエル首相に対し警告
フォントサイズ 印刷 Add new comment
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/37009-%E9%9C%B2%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E3%80%81%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB%E9%A6%96%E7%9B%B8%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%97%E8%AD%A6%E5%91%8A
ロシアのプーチン大統領が、シオニスト政権イスラエルのネタニヤフ首相に対し、シリアへの新たな攻撃について警告を発しました。

イスラエル戦争省に近い情報サイト・デブカによりますと、プーチン大統領は7日火曜夜、ネタニヤフ首相と電話会談を行い、「イスラエルがシリアを再度攻撃すれば、対抗措置に直面するだろう」と語りました。
デブカはまた、プーチン大統領はシリア領土への攻撃についてイスラエルに警告した上、シリアに対するイスラエルの今後の攻撃にロシアが対応する可能性があると強調したことを明らかにしました。
シリアのアサド大統領は7日、イスラエルのシリア攻撃後行った、初の立場表明の中で、「シリアは、イスラエルの危険な措置に対抗する力を持っている」と語りました。
イスラエル軍の戦闘機が、先日、シリア領土への明らかな侵略の中で首都ダマスカス郊外を爆撃しました。
ーーーーーーーーー

プーチンがイスラエルに警告
アメリカーイスラエルには核戦争なんて事を想定しているキチガイも居る
アメリカ・シンクタンク報告書、核戦争の“恐ろしい未来”を品定め
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-2b3d.html
ーーーーーーーーー

巨悪アメリカ:海坊主さんにお答えする
http://huzi.blog.ocn.ne.jp/
 いまリチャード・バーンシュタインの『Radical Evil』(2002年)という本を読みかけています。このタイトルは「根本悪」とでも訳せばよいのでしょうか。本書の終章第三章では「アウシュヴィッツ後(AFTER AUSCHWITZ)」でレヴィナス、ヨナス、アレントの三人をめぐる議論が展開されています。この三つの名を見ただけで私の気は重くなります。この本は大きく乗り越えられなくてはなりますまい。しかし、よく読んでから私の考えを書き付けます。いま直ぐに言えることは、現前する圧倒的巨悪は米国とイスラエルの共同体だということです。これはノーム・チョムスキーが随分前から声をからして我々に告げていることですが、人々は、とくに日本人はあまり聞く耳を持たないようです。
 4月13日の当ブログ『再び北朝鮮のこと』に対して、海坊主さんから、“ついにイスラエルがシリアを空爆してしまいました。Youtubeを見るとキノコ雲のような爆風も・・・”というコメントを頂きました。シンボリックにはこれは極めて重大な事件です。イスラエル政府は、これはイスラエルを防衛するための行為だと言い、オバマは「自国を守る権利はどの国にもある」としてイスラエル支持を表明していますが、北朝鮮も自国を守るために自らに可能な手段を用いることを認めようとは絶対にしません。北朝鮮が米国を“挑発する”理由は何もありません。何とか自国を守りたいという必死の思いがあるだけです。
米国は実に恐るべき国です。最悪最大のテロ国家、最悪最大のフェイルド・ステイト(failed state)です。
 イスラエル/アメリカはシリアがイスラエルをミサイル攻撃したという報道を流しています。イスラエル領内に数弾着地したが、人的損害は無かったそうです。シリア国内の反政府軍傭兵に命じて八百長をしたのだろうと思います。危なくない所を狙って数発ミサイルを打ち込ませて、それをシリア政府軍がやったように見せかけたのでしょう。しかし、インチキの作り話がばれかけることもあります。「シリア政府軍が化学兵器(サリンガス)を使用した」ことを米国は反政府勢力の全面的支援に踏み切る口実に使用しようとしていますが、毒ガス使用の問題を調査している国連の調査団の内部から、サリンは罪をアサド政府になすり付ける目的で、反政府傭兵側が使用したことを示唆する強い証拠があるという声が上がりました。発言者はスイスの有名な肝っ玉おばさん Carla del Ponte です。この人はルワンダのカガメ大統領の悪業を暴きかけたために米国のその筋の不興を買い、命を狙われたことがあります。この人、いつ消されるかわかりません。
ーーーーーーーー

なるほどデル・ポンテは信頼できるのか
頑張れ、肝っ玉おばさん


11. グッキー 2013年5月11日 15:47:28 : Cbr3d6O9vj7Mc : OIxNYWfJog
トルコ首相がアメリカのシリア攻撃を支持
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/37057-%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B3%E9%A6%96%E7%9B%B8%E3%81%8C%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AE%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A2%E6%94%BB%E6%92%83%E3%82%92%E6%94%AF%E6%8C%81

トルコのエルドアン首相が、シリア政府が化学兵器を使用したとする主張を繰り返し、アメリカのシリアに対する軍事攻撃を支持しました。

ロイター通信によりますと、エルドアン首相は、「シリア政府軍は、化学物質を含むミサイルを反体制派に対して使用し、アメリカのオバマ大統領が示したレッドライン・譲れない一線を超えた」と主張しました。
また、「シリア軍が化学兵器を使用したのは明らかであり、トルコの情報機関によれば、そのミサイルの数は200発以上と言われている」と述べました。
シリアの政府と反体制派が、化学兵器の使用に関して互いを責め合う中、新たに国連調査団が結成されています。
この調査団は、シリア訪問の準備を整えていますが、有毒ガス・サリンの使用に関する全ての報告について、無条件で自由な調査を行うことを求めています。
シリア政府も、この問題に関して国連に協力する用意を示しています。
-------------

国連の調査官が化学兵器は反政府軍が使ったと言っているのに、
よくこんな風に断言できるね。
サウジから政治資金を貰っているのか??


12. グッキー 2013年5月14日 14:44:10 : Cbr3d6O9vj7Mc : OIxNYWfJog
爆弾事件でエルドアン政権に抗議運動勃発
http://rockway.blog.shinobi.jp/

どうやら情報戦争にはアメリカーイスラエル枢軸は
負けたようだ。
これもインターネットのおかげか。
これなら戦争も防げそうだ。

ついでにこちらの情報戦争も何とかして欲しい

朝鮮半島についてのマスコミ報道を信じるな!
http://japanese.ruvr.ru/2013_04_08/110173620/

北朝鮮が戦争なんか起こせるわけが無いだろ。
大人と幼児ほどの違いが有るのに。
それをだしにして日米極右が、改憲、軍拡と
煩くて仕方が無い。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 議論30掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧