★阿修羅♪ > エネルギー2 > 1659.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
燃料電池型、英社と研究 ホンダ、家庭向け発電機で
http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/1659.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 1 月 23 日 16:13:24: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


燃料電池型、英社と研究 ホンダ、家庭向け発電機で[日経新聞]

 ホンダは英国の燃料電池メーカー、セレス・パワーと燃料電池を使った家庭向け発電機の共同研究を始める。ホンダは家庭用発電機ではガスエンジンを使って電気と熱をつくるガスコージェネレーションシステムを販売するが、エネルギー効率が高く環境性能に優れる燃料電池型の発電機も新たに研究対象にする。セレス社が持つ材料技術を生かし、次世代型の発電機の開発を目指す。

 セレスは発電効率が高い固体酸化物型燃料電池(SOFC)で、燃料を電気に変換する基幹部品のセルなどを製造。ロンドン証券取引所の新興企業向け市場「AIM」に上場している。

 ホンダは自動車では既に燃料電池車(FCV)を開発し、2016年3月に量産型のFCVを発売する。燃料電池は自動車向けと発電機向けでは技術や製造方法が違うため、セレス社と共同研究することにした。SOFCは家庭向け発電機で実用化されているが、700度以上の高温で動作するため、セル材料は熱に強いセラミックスが中心となりコスト面が課題だった。

 セレスが持つ技術を使えば500〜600度で作動するので、セル材料を少なくできるという。コスト削減のほか、発電の高効率化も期待できる見通しだ。ホンダはセレスとの共同研究を通じ、次世代の発電機の研究を進めていく。

[日経新聞1月18日朝刊P.9]

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月25日 08:26:12 : NohI0gIJjk : ppVkiYi0N@c[12]
ガス体による個別発電が最も効率良くエネルギーを使用できる、
発電所電気はその発電する時の熱源を捨てているし送電ロスや送電設備
などを考えるとその他の部分に膨大なロスが発生する。
ガス体を各家庭に送り込むインフラはもう既に有るのだから供給面では
直ぐにでも対応する事が出来る。
家庭発電は送電ロスは無いに等しいしその間の設備も要らない、何といっても
発電時の廃熱が利用出来る事がエネルギー効率を飛躍的に高める。


2. 2016年1月26日 21:02:29 : MahlUWvjZ5 : H6O8CClFrAU[6]
漸く動き出しましたか。ホンダなら、電力村に対抗できるかも知れない。
潰されないことを祈るばかりです。何しろ、燃料電池が出来れば、電力会社も送電線も要らなくなってしまう。
ガスインフラは既に完成している。然も、発電効率を倍に出来るから、現行電力会社による電力供給より、co2発生量を半分に出来る。
世界がその事に気づくべきだ。

3. 2016年1月26日 22:53:15 : NohI0gIJjk : ppVkiYi0N@c[19]
この装置をパラレルに繋げば容量は無限、
つまり一般家庭からビルや工場までとなるでしょう、そして市場はそれを求めてる、
って事は売れるって事なんですよね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > エネルギー2掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
エネルギー2掲示板  
次へ