★阿修羅♪ > エネルギー2 > 891.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
湯気を吹き上げケニアは進む(France24 English)
http://www.asyura2.com/09/eg02/msg/891.html
投稿者 無段活用 日時 2013 年 6 月 29 日 17:19:52: 2iUYbJALJ4TtU
 

(回答先: 一番クリーンなエネルギー・地熱発電がケニアの未来を変える 投稿者 taked4700 日時 2013 年 6 月 16 日 19:05:58)

(Kenya steams ahead : France24 English)
http://www.france24.com/en/20130620-down-to-earth-kenya-steams-ahead-geothermal-power-energy-electricity-maasai-tribe-resettlement


最終更新:2013年6月28日−代替エネルギー電気エネルギーケニア持続可能な発展


湯気を吹き上げケニアは進む






ケニアの大地溝帯では、地表の数km下に埋もれた宝が隠れている。地熱エネルギーだ。このエネルギー資源から供給される電力は、現在ケニアの13%に過ぎないが、その潜在能力は国の需要全体の5倍を超える。


By Emilie COCHAUD / Juliette LACHARNAY / Mairead DUNDAS / Marina BERTSCH


今週、「ダウン・トゥー・アース」チームは、アフリカにおける地熱エネルギー発祥の地・オルカリアを訪ねる。ケニア当局はこの発電所の生産能力拡大の取り組みを支援しているが、誰もがこれに喜んでいるわけではない。

アフリカのマサイ族社会は、数世紀に渡ってこの辺りの土地で生きてきた。発電所の能力拡大のあおりで、数十家族が移転を強いられるだろう。部族のリーダーたちは、地熱がもたらす富の分配を要求している。

その一方で、ケニアでは他でも地熱発電所が建設中だ。 同国は2030年までに電力生産を10倍に引き上げる計画で、その原動力として地熱が使われる。尽きることのないであろう、この豊かな資源にパイプを通すことで、最終的に、ケニアはエネルギーの輸出さえ可能となるかも知れない。


---------------------------------------------------


(投稿者より)

フランス24の英語サイトに掲載された動画記事です。

同局のフランス語サイトにも同じ内容の記事があります。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > エネルギー2掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > エネルギー2掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧