★阿修羅♪ > 外国人参政権・外国人住民基本法01 > 585.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
講談社の記者について (Doronpaの独り言 桜井誠 ブログ)
http://www.asyura2.com/09/gaikokujin01/msg/585.html
投稿者 優也 日時 2010 年 11 月 15 日 14:04:54: .bPEetLQn0GpU
 

講談社の記者について|Doronpaの独り言
http://ameblo.jp/doronpa01/entry-10707670549.html

2010年11月15日(月) 09時31分44秒
講談社の記者について

安田浩一を名乗る講談社所属のフリーライターが好き勝手を書いているようなので、一応の反論を記載します。まずこの男と初めて会ったのは今年9月の大分支部発足記念街宣のときでした。あまり印象になかったのですが、ずいぶん物腰低く取材をさせて欲しいというので、快諾してそのときは取材をOKしました。

その後、全国各地の支部主催行事に取材と称して付きまといを開始し、北海道からの報告では「情報を取るためなら何でもやる極左の情報屋ではないか?」 として注意を促す連絡がありました。その後、桜井の実家より連絡があり突然安田を名乗る男がやってきて「取材させろ」と凄んできたというのです。実際、実家の人間は身体的危害を加えられるかもしれないと怯えており、その件があったため講談社に安田の身分照会と抗議、今後の取材をいっさい拒否する旨を伝えました。

そして、名古屋では了解も何もなく突然会場に押しかけて来たのです。この男と直接会うのは2度目になりますが、大分であった時と明らかに目つきが変わっており、興奮した様子で私のところに駆け寄ってきました。実家の件について問いただし、取材は拒否する旨を伝えて出ていくように命じましたが、突然大声で「取材に答えてください!」 と叫びだし会場から出ていかないため、スタッフが外に連れ出す事態になりました。

会場からつまみだされる直前に「だったら、次はあんたのところに直接行くから」 と脅迫の捨て台詞を残して消えていったのですが、その後も会場の外でスタッフと言い争いを行い、うち一人の肩を強く掴んで負傷させています。この様子は数名の関係者が目撃しており弁解の余地はないはずですが、(在特会から送付した抗議文について) 講談社からの返答では「(桜井の)実家への取材は終始和やかに行われた」「名古屋で安田が暴れたことはない」 などとんでもない虚偽が回答として送り返されてきました。

和やかに行われた取材で実家の人間がどうして怯える必要があるのでしょうか? また、名古屋では多くの目撃者の前で声を張り上げ乱暴狼藉を行い、脅迫まで行った人間のどこが記者などといえるのでしょうか? ここまで堂々と平気で嘘を垂れながし犯罪行為を隠ぺいしようとする連中だからこそ、自分の身はともかくとして今も怯えている関係ない家族を守ろうとするのは当然のことだと思います。

現在、講談社とは在特会として調整を続けていますが、個別の法的対応も含めて断固として戦っていく所存です。

--------------------------------------------------------------------------------
投稿者コメント

名指しされた安田氏はツイッターから即座に反論し、「しかしなんというデタラメぶり。あいた口がふさがらない。」と発言した。桜井誠氏は在特会会長。

蕨や京都のウトロ、西本願寺とか役所などで、桜井市は好き勝手にやりたい放題してきたはずだが、九州の実家へ雑誌記者が単独取材に着ただけで、この狼狽振りは実に不可解な発言だ。彼の発言は、社会に与えた影響は少なからずあるのだから、説明責任を果たすべきだ。こんなことをすると、ますます桜井氏の正体は知りたくなるものだ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 優也 2010年11月15日 14:26:57: .bPEetLQn0GpU : zvY4ns11r2
桜井市→桜井氏に誤字訂正。

Twitter / 安田浩一: 安田浩一さんが「スタッフと言い争いを行い、うち一人の
https://twitter.com/yasudakoichi/status/3982327961100288
>安田浩一さんが「スタッフと言い争いを行い、うち一人の肩を強く掴んで負傷させています」だそうです(桜井誠ブログより)。しかしなんというデタラメぶり。あいた口がふさがらない。

他に、かつての在特会幹部だった新井氏へ直接会って取材したいようだが、所在不明らしい。桜井氏は本当にどうかしているとのこと。


02. 2010年11月15日 22:32:42: SVhDofHT9Y
>蕨や京都のウトロ、西本願寺とか役所などで、桜井市は好き勝手にやりたい放題してきたはずだが

不法滞在者に出て行け、という発言や不良外人処理の公務をしないで放置してきた役所に檄を飛ばした行為は
強く言えない日本人の代弁をしてくれた、とも取れるわけですが、好き勝手というのはサヨクのような
申請もしないでデモや募金活動をしている奴らのことをいうのでは?


どうせなら本人のブログコメントできけばいいでしょ?
コメント拒否していないし、どこぞのアジア共生を主張するところのように
IPを晒すことはないでしょうから 笑


03. 2010年11月17日 14:49:58: tkmq36uG8k
こんな記事あり
『ネトウヨさんたち、本物の右翼からも、批判されてるんですけど。
週刊金曜日823号
http://www.kinyobi.co.jp/news/?cat=7
■元新右翼&ネット右翼研究家
 いま排外主義の病理を撃つ
 「在特会」よ、君らは卑怯者だ!
 鈴木邦男・能川元一
民族差別に満ちた汚い罵声を浴びせながら、各地で暴力的行為を繰り広げる「在特会」――。
「市民運動」などと称して排外主義を煽る彼らこそこの国の恥部であり、暗部でもあるのだ。
「彼らのやっていることは、弱い者いじめじゃないか」(鈴木氏)
「市民運動と称して、ヘイトクライムをたきつけている」(能川氏)』

そしてこれですね(笑)
『★在特会桜井誠が実家取材され「オレを刺してくれ。頼む」と動揺しまくり火病発症しまくり

桜井誠さんに「オレを刺してくれ。頼む」とお願いされたって、絶対ヤダ。私は他にもやらなければならない仕事あるし。

それにしても桜井誠さんは、本当に肝っ玉が小さいと思う。「一人一殺!」「覚悟を決めよ!」とか言っておきながら、
目の前に立っている私には、ほとんど目を合わせようともせず、椅子に座ったまま、若い会員に「こいつ、叩き出して」だもんね。
なぜ、自分自身で「覚悟」を決めて、立ち上がらないのか。

「弟が(安田に)脅された」「(弟には)活動のことを話していないのに」とおっしゃる桜井誠さん。
桜井さんのデタラメぶりはともかく、そもそもご家族に話すことのできない活動だったのですかね。それがいけないというわけではありませんが、
そのへん、少し興味があります。うしろめたいことでも? 

あるいは桜井誠さんは「刺されてみたい」という願望をお持ちなのだろうか。だったら私のような小物にお願いするのは、かっこ悪いと思う。
九州男児なのだから、志は大きく持っていただきたい。私も今月、ちょっと忙しいし。

そもそも一人で桜井さんを訪ねたのに、若い会員に「こいつを叩き出して」と命令したのは誰なのか。情けない。集団でないと何もできないのか。
「いつでも来い!」「日常覚悟!」「刺しに来い!」と言ってるわりに、たかが一人がデモに突っ込んだだけで、
「警察は何やってる、すぐに逮捕しろ!」と動揺しまくる桜井誠さん。気分悪い動画だった。
だいたい「脅迫された」だの「刺される」だの、そろそろバカな物言いはいい加減にしてほしいものだ。都内の在特会事務所を訪ねたとき、
私が手にしていたものは何だったか、米田さんは覚えているはずだ。ナイフでもガソリンでもない。あんたらの好きな「メイド・クッキー」だったろうが。

在特会を取材しながら思ったこと。在特会のみなさんが求めているのは「在日特権の廃止」でも「シナ人のいない日本」でもない。
あなたがたが求めているのは──「ともだち」だ。

たかが桜井会長の自宅が取材されたぐらいで、「XXしる!」だの「テロ!」だの情けない反応を見せないでほしかった。
「おれたちは一般市民なんだ!」と私に詰め寄るのは構わないが、心ない言葉を浴びせられた女子中学生もまた、「一般市民」ではないか。』



04. 2010年11月18日 09:49:45: Fl81pLuDQw
九州男児とは名ばかりの言い分けに終始する桜井だか高田だかの誠君。
取材側の安田浩一君は温暖な地でおっとりした人間が多いといわれる静岡県出身だが、この県出身者には時々突飛で何かに固執する変人タイプが急遽出てくることがある。いったん物事に食らいついたらテコでも離さないから覚悟したほうがいいぞ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 外国人参政権・外国人住民基本法01掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 外国人参政権・外国人住民基本法01掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧