★阿修羅♪ > 原発・フッ素6 > 741.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
電事連と原燃 六ケ所村に7億寄付(東奥日報)
http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/741.html
投稿者 ドキッ!プロ奴隷だらけの水泳大会 日時 2011 年 2 月 25 日 11:44:29: hSNyXCkDoAhxY
 

2011年2月24日(木)

http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2011/20110224084903.asp?fsn=eb33f76037153e93cde084f7e7644d6f

 電気事業連合会(電事連)と日本原燃が2011年度、六ケ所村に計7億5千万円の寄付をすることが23日、分かった。村が同日、村議らに示した11年度一般会計当初予算案の歳入に「一般寄付金」5億円、「商工費寄付金」2億5千万円を盛り込んだ。英仏からの返還低レベル放射性廃棄物受け入れの見返りなどとして、村は昨年から、地域振興のための資金援助を両者に求めていた。

 村によると、電事連、原燃との寄付に関する協議は昨年末に始まった。村は「再処理工場の完工が2年延期され、固定資産税収入が先送りとなり、財政計画に影響が出る」「海外返還放射性廃棄物の受け入れのほか、核燃料サイクル事業の推進に貢献している」などを理由に寄付を要請。2月18日に寄付を内諾する連絡が村にあったという。

 商工費に計上した寄付金2億5千万円は、同村の温浴施設「ろっかぽっか」の改修工事に使う予定。一般寄付金5億円の使途はまだ確定していないが、村は今後、寄付金を充てる事業の計画をまとめ、電事連と原燃に提出する。戸田衛副村長は取材に対し「地域への貢献に感謝している。一般寄付金は1次産業の振興や教育、医療、福祉の分野に使う」と説明した。

 電事連と原燃による村への寄付は過去にも例があり、最近では両者からの2億円が村の人材育成基金の創設に使われた。同副村長は「過去の寄付の正式なまとめはないが、今回の額はかなり大きい」と語った。

 寄付について電事連は「協力をいただいている地域への支援」、原燃は「核燃料サイクル事業の進捗(しんちょく)に合わせた地域貢献」とし、寄付金額の負担割合は明かさなかった。

 村の11年度一般会計当初予算案は、総額130億8千万円で、10年度当初に比べ9億8千万円、7.0%の減。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素6掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素6掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧