★阿修羅♪ > 狂牛病・ゲノム15 > 171.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
人間の寿命に上限はあるの 120歳超は希有の公算大
http://www.asyura2.com/09/gm15/msg/171.html
投稿者 MR 日時 2012 年 6 月 14 日 23:43:41: cT5Wxjlo3Xe3.
 

http://jp.wsj.com/Life-Style/node_458352?mod=Center_mostpopular
人間の寿命に上限はあるの 120歳超は希有の公算大
• 2012年 6月 11日 13:29 JST
 英国の女王エリザベス2世は現在86歳。先週、在位60周年の祝福を受け、さらなる記録更新に向かっている。彼女は既に英国史上最高齢の君主だ(もし彼女がいま逝去したとしても、女王の息子、つまりチャールズ皇太子は史上12番目に高齢の国王になる)。彼女は2015年9月10日にはビクトリア女王を抜き、英国史上、最も在位期間が長い君主になる。フランスのルイ14世(4歳で国王になった)の打ち立てた欧州史上最長の在任記録を破るには、98歳まで生きなければならない。
画像を拡大する

John S. Dykes
120歳超の人が世界で一握りを超える人数には決してならないかもしれない。150歳というのは恐らく到達不可能
 エリザベス女王はまだまだ壮健であり続けるだろうが、人間の最高齢記録は平均寿命ほど延びていない。世界的にみれば、平均寿命は年に約3カ月ずつ延びている。これは早死対策が進歩していることが主因だ。実際には、われわれは既に最大限の寿命のようなものに達したのかもしれない。その理由はおそらく、そもそも自然選択(自然淘汰)は、再生産的な成功、つまり繁殖の成功に厳密に重点を置いており、とりわけ150歳まで生きられるようにする遺伝子を残す必要性がないからだ。
 米国の老年学研究団体ジェロントロジー・リサーチ・グループによると、世界最高齢の女性で米ジョージア州在住の元教師ベシー・クーパーさんは現在115歳で、今年8月26日に116歳になる。これは素晴らしい記録だが、1997年にフランスのジャンヌ・カルマンさんが打ち立てた史上最高齢記録の122歳164日に達するまでにはまだ6年もある。言い換えると、クーパーさんがカルマンさんの記録を破った場合、カルマンさんの122歳164日という記録は21年間破られなかったことになる。クーパーさんがこの記録を破れないとなれば、カルマンさんの記録は恐らくさらに長い間破られないことになろう。
 それは長い期間だ。現在、世界中に100歳以上の人が50万人近く生きていることを考えれば、なおさらだ。この人数は年間7%増加しているが、115歳を超える人々の数は増加していない。
 もしクーパーさんが122歳164日という記録を破れないとすると、その挑戦を引き継ぐ他の115歳の人は2人しかいない。このうち1人は男性で、京都に住む元郵便局員の木村次郎右衛門さんだ。木村さんはあと7カ月で、98年に亡くなった米国のクリスチャン・モーテンセンさんが打ち立てた男性の史上最高齢記録を超える。しかし、男性の木村さんが122歳になる公算は女性よりも小さい。また現在115歳を超える女性の数は2人で、06年時点の4人、97年時点の3人よりも少ない。
 昔の出生証明書が信じられるとすれば、1800年代に110歳の誕生日を迎えたあとで亡くなった人が少なくとも2人いる。したがって、20世紀には最高齢記録はカルマンさんによって12年延びたことになるが、それは同世紀の平均寿命の延び年数(36年間)のわずか3分の1に過ぎない。
 2002年、ドイツのマックス・プランク人口統計研究所のジェームズ・ボーペル氏は、平均寿命が頭打ちになると予測されたどんな年齢水準も数年以内に打破されていると指摘し、人口学者たちを仰天させた。しかし、イリノイ大学のジェイ・オルシャンスキー氏は、米国のような既に高齢化の進んでいる先進国には1980年以降、平均寿命上昇が当てはまらなくなっているとし、65歳の女性の平均余命に関する公式な予測は下方修正されるべきだと主張している。
 より健康的な生活習慣のおかげで、老年期を迎えられる人の数が増えている。しかし、これは人間の寿命に失効期日、つまり上限のようなものが存在することとは矛盾しない。大半の科学者は、加齢による身体の衰えがそれ自体、遺伝子に組み込まれているのではなく、衰えを遅らせる修復機能が遺伝子に組み込まれていると考えている。ヒトにおいては、親(父母)ないし祖父母として長生きさせる遺伝子は、子供たちの成育を後押しすることを通じて選択的優位性を持った経緯がある。だが、ひ孫の成育や生存にそれほど貢献しなかった可能性が高い曾祖父母の遺伝子はといえば、再生産的な成功、つまり繁殖の成功に恐らく決して貢献していなかったはずだ。
 換言すれば、90歳ないし100歳まで生きられる人の数に制限は全くないだろうが、120歳を超える人が世界で一握りを超える人数には決してならないかもしれないということだ。遺伝子操作でもしない限り、150歳というのは恐らく到達不可能だ。それは、たとえ(エリザベス女王陛下など)君主でも同じだろう。
<関連記事>
・親の遺産は当てにできない 米ベビーブーマーたちの未来予想図
・米で若年の糖尿病患者が大幅増―1型、2型とも8年で20%超


• ライフスタイル一覧へ
類似記事(自動抽出)
• 遺伝子がストレス情報を記録、子孫に影響も=研究
2012年2月 28日
• アルツハイマーめぐるジレンマ 治療法のない病の早期発見、告知すべきか
2012年5月 22日
• 生涯の知能レベルの変化、遺伝要因が4分の1関与―英論文
2012年1月 19日

こんな記事もおすすめです
• 3月の米ISM製造業景況指数は好調も、2月の建設支出は7カ月ぶり大幅減
2012年4月2日
• ツイッター利用者にはオバマ大統領支持者が多い=WSJ/NBC調査
2011年 12月 14日
• ユーロ圏12月の鉱業生産、前年比で2年ぶり急減
2012年2月 14日
• 今年の世界の災害損失額、過去最高水準に―多い保険対象外
2011年 12月 16日
• 北海発のオイルショック、ブレント相場の新たな押し上げ材料に
2012年4月 11日
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 狂牛病・ゲノム15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 狂牛病・ゲノム15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧