★阿修羅♪ > 狂牛病・ゲノム15 > 189.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
牛肉検査の対象、来年4月に緩和 月齢30カ月以下は免除 厚労省:米国からの輸入基準と“整合性”を付けるための措置
http://www.asyura2.com/09/gm15/msg/189.html
投稿者 あっしら 日時 2012 年 11 月 04 日 02:51:02: Mo7ApAlflbQ6s
 


牛肉検査の対象、来年4月に緩和 月齢30カ月以下は免除 厚労省


 BSE(牛海綿状脳症)対策で、厚生労働省は1日、自治体による国内の食肉検査の対象を来年4月から緩和する方針を決めた。検査を免除する月齢を現行の「20カ月以下」から「30カ月以下」に引き上げる。6日の部会で専門家による本格的な議論を始め、一般からの意見公募などを経て正式決定する。
 厚労省がすでに規制緩和の方針を決めている牛肉の輸入については、部会後に相手国と時期などの協議を始める。輸入を認める月齢は、早ければ来年初めにも「20カ月以下」から「30カ月以下」に緩和される見通し。対象国は米国、カナダ、フランス、オランダ。
 日本では2001年9月に初のBSE感染牛を確認。翌10月から食肉処理する牛の全頭検査を導入した。
 05年7月には検査対象の月齢を「21カ月以上」に緩和したが、現在も自治体による全頭検査が続いている。

[日経新聞11月2日朝刊P.42]

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 狂牛病・ゲノム15掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 狂牛病・ゲノム15掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧