★阿修羅♪ > エボラ・ゲノム15 > 252.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
エボラを世界に拡大させるかもしれない神の伝道者や軍人たち。そして、
http://www.asyura2.com/09/gm15/msg/252.html
投稿者 kokopon 日時 2014 年 10 月 19 日 10:53:50: uXlXC.2gGTbTg
 


エボラを世界に拡大させるかもしれない神の伝道者や
軍人たち。そして、ふと思い出す「世界を支配する医薬品ビジネス」
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1877452.html
http://oka-jp.seesaa.net/article/407324748.html
--部分転載-- (長文)
・もしエボラが米国に蔓延した場合、治療費は? 米国ダラスで
死亡したエボラ患者の治療費は「1時間に約 10万円」で、総額では
5千万円を越えていた。 来たるべき地球のかたち 2014年10月09日
という記事で米国の報道を取り上げたものですが、上の「 5000万円」と
いうのは、あくまで推定の最も高い額ですが、シカゴ・トリビューン紙の
記事には下のようなことが書かれてあります。
ダラスの病院でエボラの治療を受けているトーマス・エリック・ダンカンさんに対しての
これまでの治療費が、総額で最大 50万ドル(約 5300万円)に達している可能性がある。
ダンカンさんは、深刻な容体になった 9月 28日以来、ダラスのテキサス・ヘルス・プレス
ビテリアン病院で、隔離治療を受けている。
人工呼吸器をつけ、試験的な薬を投与されている他、腎臓透析を受けている。また、
治療には流体交換、輸血、そして、血圧を維持する薬が使われる。
さらに、エボラに汚染された廃棄物の処理の費用や、看護師を保護するための機器の
セキュリティ費用もかかる。
こうしたことから、ワシントンの保健コンサルティング会社の最高経営責任者は、ダンカン
さんの治療には、おそらく、1日に 18,000ドル(約 190万円)から 24,000ドル(約 250万円)
以上の費用がかかっているだろうと述べた。
ダンカンさんは、これまで9日間、隔離入院しているが、観光ビザでリベリアからアメリカに
やって来ており、いかなる健康保健も所持していない。
問題とは、この「アメリカのあまりにも高額な治療費」です。
上のダンカンさんはその後死亡しましたが、最低でも 2,000万円から 最高で 5,000万円程度に
なると考えられる治療費が「たった 10日で生じた」という事実があるわけで、これはアメリカで
治療を受ける誰もが例外ではないはずです。

>いっぷくに、
>さてはて、その真偽は? 阿波踊り?煩踊り?欺術 詐術?
>ネタ拾い関心惹起に人のふんどし、善誘餌、悪餌 禁止
>物事の要点と本質を知るには、批判や反対の側から調べれば
   近道で手っ取り早いとか、ズバリや近似 類似 連想ヒントで効率的と?
>ネットの落穂拾いに、その真偽は?何か拾えたら儲けもの
 検索→ Ebola False Flag
 検索→ Ebola falsify flag strategy    ・語句の追加は下記検索語句リストでも可
 検索→ Ebola bogus flag strategy    ・こんな時こそ「アノニマス・ウィキリークス」の出番?
 検索→ Ebola dissemble flag strategy   ・偽旗作戦?
 検索→ Ebola falsify flag terror       ・偽旗テロ
 検索→ Ebola bogus flag terror      ・画像、相関図は?
 検索→ Ebola dissemble flag terror
 検索→ Ebola operations
 検索→ Ebola tactics         ・作戦 戦術 戦略
 検索→ Ebola strategy
 検索→ genkimal 偽旗作戦? Ebola False Flag
 検索→ genkimal エボラを世界に拡大させるかもしれない神の伝道者や軍人たち
 検索→ 世界中に分布している様々な感染病(生物兵器)
 検索→ Outbreaks.globalincidentmap
 ・http://outbreaks.globalincidentmap.com/home.php
検索→ 電網将校参謀本部 特殊兵器 資料 (ウイルス 細菌 民族兵器・・・)
http://web.archive.org/web/20080124164103/http://maneuver.s16.xrea.com/index.html
http://web.archive.org/web/20080509190809/http://maneuver.s16.xrea.com/index.html
 検索→ 偽旗作戦
 検索→ 愛国心作戦         ・+asyura2
 検索→ 偽旗テロ           ・寒心高い多い
 検索→ 愛国心テロ         ・英文は多岐多量
 検索→ 世界 愛国心事件
 検索→ 歴史 愛国心事件      ・画像、相関図?
 検索→ patriotic strategy       愛国心作戦
 検索→ patriotic terror        愛国心テロ
 検索→ Ali-baba operations    ・アリ・ババ作戦
 検索→ Ali-baba tactics      ・+Israel
 検索→ Ali-baba strategy     ・作戦 戦術 戦略

>こんな時こそ「アノニマス・ウィキリークス」の世紀の出番?と思う人達は多い筈、
 語句を適当に按配し 検索→ で試し打ち、英文も試し世界の寒心を知る
 翻訳でキーワード拾い2ch集人や寒心多々なBlog関連を漁り見て回る。
 ヒット内容も日々変化?ネタ拾い読む楽しみ増加に≒健康サプリメント
↓中にアノニマス ウィキリークス 検索語句リスト一覧(英文も)
http://www.asyura2.com/11/hihyo12/msg/496.html#c1
↓中に 検索キーワードリスト羅列 (英文も) 立法テロ 詐欺・・・
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/477.html
阿修羅の過去板全板リストと古い記事を検索の効率UPに
http://www.asyura2.com/09/hihyo9/msg/463.html

全ては誰かの幸せの為。その人生を他者に捧げた世界の素晴らしい人々
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52173296.html
世界の富の約半分を1%の富裕層が所持してる、特にイギリスは所得格差が顕著
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52175845.html
終焉の画家、ズジスワフ・ベクシンスキーが描いた地獄のビジョン、混沌と静寂。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52175561.html
-------

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年10月20日 07:32:01 : jXbiWWJBCA
現地レポート(2):拡大した米国でのエボラウイルス感染
2014年10月20日(Mon) 滝田 盛仁
(1) 米国初のエボラ出血熱での死亡から1週間
──新たに2人の看護師がエボラウイルスに感染

 テキサス州ダラスのプレスビテリアン病院で、米国初のエボラ出血熱での死者(トーマス・エリック・ダンカンさん)が出てから1週間経過したが、その間に新たに2人の看護師 (ニーナ・ファムさんとアンバー・ビンソンさん) がエボラウイルスに感染したことが明らかになった。2人の看護師はどちらも死亡したトーマスさんの看護に直接、従事しており、トーマスさんからの2次感染である。

 さらなる感染の連鎖を断ち切るため、CDC(米国疾病対策センター)が中心となって様々な努力がなされているが、事態は混迷している。

(2) なぜ、病院で2次感染?

 具体的にどのような作業が原因で、2人の看護師がエボラウイルスに感染したかいまだ不明である。病院の説明(脚注1)では、2回目(脚注2)にトーマスさんが救急搬送されて以降、医療スタッフは全員、CDCのガイドラインに沿って、ガウンや手袋、マスクなどの血液・体液感染を想定した感染防御対策をしていたという。エボラウイルスに感染した2人の看護師は、1回目にトーマスさんが救急外来を受診した際に診療に携わっておらず、感染防御対策を開始した2回目の来院からトーマスさんの治療に当たっている。

 これに対し、全米看護師連合 (National Nurses United)の調査によれば、(1)トーマスさんは救急搬送後、数時間、個室に隔離されていなかった、(2)手首や首が完全に締まらない簡易タイプのガウンが看護師に支給された、(3) 看護師を対象とした実地訓練は実施されていなかったなど、病院の受け入れ体制に不備があったと言う (脚注3)。病院長はトーマスさんの1度目の救急外来受診について対応のミスを認め、公式に謝罪した。現在、CDCが真相を究明中だ。

(3) 『エボラウイルスは血液・体液で感染する』

 エボラウイルスは血液・体液で感染する。従って、エボラウイルス感染者の血液・分泌物・嘔吐物・排泄物に直接、触れない限り感染することはない。

 しかし、仮にエボラウイルスに感染した2人の看護師が「完璧に」感染対策を行っていたとしたら、現在、分かっている以上に、インフルエンザのような飛沫感染(患者の咳やくしゃみで健常者が病原体に感染すること)でエボラウイルスに感染するリスクがあるのではないか──地元のニュースではそう指摘する医師もいる(脚注4)。

 感染したアンバーさんは治療のためダラスからアトランタに、ニーナさんはメリーランドに飛行機で搬送されたが、実際、患者および付き添いのスタッフはともに、厳重に全身を覆ったスーツを着用していた。

 ただし、アンバーさんの搬送の際、航空会社の社員1人が防御スーツやマスクを着用することなく患者に近付いていたところが報道され、航空会社は釈明に追われた。

(4) 広がる感染リスク群

 2人の看護師へのエボラウイルス感染が判明したことによって、CDCや保健当局は、エボラウイルスに感染している可能性のある人々の把握に難渋している。さらに、アンバーさんは微熱がありつつも週末に飛行機でクリーブランド(オハイオ州:米国の北東に位置)に旅行していたというからなおさらだ。

 現在、トーマスさんの治療に携わった病院スタッフへの感染、さらにはその家族への感染が疑われる事態に発展している。この結果、ダラス周辺の複数の小学校・中学校・高校が除染のため臨時休校することになった。

 地元当局では、地域社会をパニックに落とし入れるリスクがあり、感染している可能性のある人に対する法的な隔離など強制的な手段について、議論はしているが行使はしていない。現在のところ、市民の良心に委ね、個別の感染症対策を行っている。

 西アフリカではエボラ出血熱での死亡が顕著に増加しており(脚注5)、一方で、今回のダラスでの事例では、発熱などの症状が現れる前にエボラウイルス感染者が国境の検疫をすり抜け、2次感染を引き起こすことが明らかとなった。ここには書ききれないが、地域や病院の医療体制や感染制御の難しさなど様々な問題を浮き彫りしている。

(脚注)

1. http://texashealth.org/news-alert.cfm?id=1629&action=detail&ref=1898

2. トーマスさんは9月25日に同病院の救急外来を受診。抗生剤をもらい帰宅。しかし、9月28日、容態が悪化、救急搬送された。

3. http://www.nationalnursesunited.org/press/entry/national-nurses-praise-rn-for-speaking-out-on-hospital-lapses-in-dallas/

4. http://dfw.cbslocal.com/2014/10/15/doctor-ebola-might-be-transmitted-by-air/

5. http://apps.who.int/iris/bitstream/10665/136508/1/roadmapsitrep15Oct2014.pdf

・本記事は「MRIC by 医療ガバナンス学会」(Vol.239、2014年10月18発行)を転載したものです。


【対岸の火事ではありません。エボラ出血熱についてこちらもお読みください】
・「蔓延するエボラ出血熱、死者500万人との予測も」
( 2014.10.16、堀田 佳男 )
・「現地レポート:米国初のエボラ出血熱による死亡」
( 2014.10.14、滝田 盛仁 )
・「エボラ出血熱:高まる脅威」
(2014.08.20、The Economist)
・「過去最悪の流行になった西アフリカのエボラ出血熱」
(2014.07.09、川口マーン 惠美)
・「エイズよりはるかに怖いエボラ出血熱、蔓延の兆し」
(2014.07.31、堀田 佳男 )
・「エボラ出血熱の治療薬が簡単にできない理由」
(2014.08.18、堀田 佳男)
・「支援団体、エボラ危機への国際社会の対応を批判」
(2014.08.21、Financial Times)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42000


02. 2014年10月20日 16:14:58 : 43HiH5ujfo
ゆゆのブログ

エボラ対策に寄付したとか言うものの、実はエボラワクチンで儲けるビルゲイツ エボラ詐欺?ゲイツは隠れナチ?
2014/10/15 (Wed) 12:58
http://mlulm.blog.fc2.com/blog-entry-339.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > エボラ・ゲノム15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
エボラ・ゲノム15掲示板  
次へ