★阿修羅♪ > エボラ・ゲノム15 > 273.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
エボラ出血熱 政府の対応が二転三転 情報開示に課題も
http://www.asyura2.com/09/gm15/msg/273.html
投稿者 あっしら 日時 2014 年 10 月 29 日 03:47:16: Mo7ApAlflbQ6s
 


エボラ出血熱 政府の対応が二転三転 情報開示に課題も
フジテレビ系(FNN) 10月28日(火)19時14分配信

エボラ出血熱の感染が疑われた男性は、検査の結果、陰性と判明した。
塩崎厚労相は今回の対応について、「段取り通り」と述べたが、情報開示をめぐっての政府の対応は、二転三転していた。
27日午後8時20分、大勢の記者が待ち受ける中、塩崎厚労相が会見場所に姿を見せた。
塩崎厚労相は「きょう、羽田空港に午後、西アフリカに滞在歴のある男性が到着して、発熱されている。万が一のことを考えて、搬送し、検査を行っている」と述べた。
羽田空港に到着した45歳の男性ジャーナリストに、エボラ出血熱の疑いがあることを明かした塩崎厚労相。

実は、エボラウイルスの影との戦いは、この5時間前から始まっていた。
27日午後3時35分、リベリアに滞在歴があるこの男性が、ロンドンから羽田空港に到着した。
検疫所で医師が熱を測ったところ、37.8度であることが確認された。
防護服を着せられた男性が、都内にある国立国際医療研究センターに向かうために空港を出たのは、午後6時25分。
飛行機の到着からおよそ3時間、男性は空港にいたことになる。

実は、厚生労働省は、この段階では情報を開示する考えはなかったという。
社会部の土門 健太郎記者は「厚生労働省は、確定診断が出ていなかったので、国民に余計なパニックを呼ぶとして、発表するつもりはありませんでした」と語った。
こうした政府の方針を裏づけるように、午後6時50分、安倍首相は、官邸をあとにした。
しかし、午後7時半に事態は一転した。
男性のエボラ出血熱の疑いを伝える一部報道で、状況が明るみに出ると、官邸サイドは一気に情報開示へとかじを切った。

官邸サイドは午後7時半ごろ、「このままだと報道が過熱するので、一度、水をかけた方がいい」と、厚労省側に、塩崎厚労相の会見を開くように促した。
一方、関係者によると、塩崎厚労相は、一部報道があるまで、エボラ出血熱の疑いがある男性のことを知らなかったという。
厚労省内が、一気にあわただしさを増した。
当時の厚労省内の様子について、担当記者の土門 健太郎記者は「担当課では、普段は貼られていない『関係者以外立ち入り禁止』という大きな紙が貼られたほか、(課の)幹部全員が外出していないなど、ものものしい雰囲気がうかがえました」と語った。
塩崎厚労相は「検査の結果は出次第、またお知らせしたい。おそらく、明け方になるのかなと思っています」と述べていた。

ここから衆人環視のもと、事態は進んだ。
午後10時30分ごろ、男性の血液が、遺伝子検査のため、武蔵村山市の国立感染症研究所に運び込まれた。
感染が疑われた男性が乗っていた航空機を運航する全日空では、夜のうちに、機内の消毒作業を実施した。
男性の空港到着から、およそ14時間。
ついに、検査結果が明らかになった。
厚労省は午前5時30分、エボラ出血熱が疑われた男性の検査結果について、陰性であると発表した。
検査結果は会見などは行わず、紙1枚で発表されたのみだった。

塩崎厚労相は、28日午前9時半すぎ、「(エボラ出血熱は)発症後、3日間は陽性の結果が出ない場合があることから、引き続き入院してもらい、健康管理を行う」と述べた。
浮き彫りとなる情報開示の難しさ。
太田国交相は「飛行機に乗っている人について、情報を示すべきではないかという質問については、今後のことを含めて、検討しなくてはならない」と述べた。
国交省は今回、エボラ出血熱の感染が疑われた男性が搭乗していた航空機の、航空会社や便名を明らかにしなかった。
日本に迫るエボラ出血熱の恐怖。
次に同様の事態が起きたときの対応に、課題を残した形となった。

最終更新:10月28日(火)19時35分

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20141028-00000652-fnn-pol

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年10月29日 11:09:35 : nJF6kGWndY

韓国系の世銀総裁が、頑張っているが

どうなるかな

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42078
エボラ危機で脚光浴びる世銀総裁
2014年10月29日(Wed) Financial Times
(2014年10月28日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

途上国の貧困撲滅、国民皆保険が鍵 世銀総裁
世界銀行のジム・ヨン・キム総裁。ダートマス大学のタレントコンテストでラップと踊りを披露したこともある〔AFPBB News〕

 2012年7月にジム・ヨン・キム氏が世界銀行総裁に就任したとき、その職歴が精査された。多くの人は、感染症の専門家としての経験や能力が、橋やダムの建設に資金を拠出する伝統を持つ開発銀行のトップにふさわしいのかどうか疑問に思った。

 それ以来、ダートマス大学の前学長でラップ好きのキム氏が世銀で築いてきた実績は功罪相半ばし、批判派いわく記憶に残らないものだった。同氏は世銀で2030年までに極貧をなくすという立派な目標を定めたが、一方では職員の反発を招くことになった組織のリストラも推進した。

 しかし、キム氏は西アフリカとその他地域で進展するエボラ危機に、自身の総裁職を作り変える方法を見いだしている。

「火は火元で消さなければならない」、緊急対応に率先して資金拠出

 また、これは一部の人が不安を抱くような方向へ世銀を向かせる結果になるかもしれないが、エボラ危機は急速に、韓国で生まれアイオワ州で育った医学者のキム氏の世銀総裁としてのキャリアの重要な一里塚になりつつある。

 キム氏は、遅い国際対応をシステム内部から批判する急先鋒として浮上し、自身がかつてエイズプログラムを率いた世界保健機関(WHO)に活動を速めるよう促したことで賞賛された。

 キム氏は本紙(英フィナンシャル・タイムズ)とのインタビューで「我々はまだ後れをとっている。まだ信じがたいほど難しい感染症と戦っている」と述べた。

 先週、ニューヨーク州とニュージャージー州の州知事が西アフリカでのエボラとの戦いから帰国してくる医療従事者に強制隔離措置を講じる一方で、キム氏はより多くの医師、看護師に西アフリカへ向かうよう呼びかけていた。

 また、キム氏は、ギニアで従事中にウイルスに感染し、帰国後、症状が出ていない数日間に公共の場を動き回ったことが隔離対策を促し、ソーシャルメディア上で怒りの集中砲火を浴びたニューヨーク市の医師を「英雄」として称えた。

エボラ熱流行で揺らぐ医療への信頼
エボラウイルス陽性の検査結果が出た米医師が入院する米ニューヨークの病院前で売られる、「エボラがやってきた」との見出しがつけられた新聞〔AFPBB News〕

 「彼は英雄であり、彼のような人がもっと大勢必要だ」とキム氏は述べた。「火は火元で消さなければならない。発症例がロンドンやニューヨークへ広がるのを防ぐ方法は、それ以外にない」

 恐らくそれ以上に重要なのは、キム氏が積極的に世銀を、テコ入れされたエボラ熱との戦いの主たる資金提供者として位置づけたことだろう。

 今年8月、米国や英国が資金提供を約束する前に、キム氏は人道危機対策の特別基金から2億ドルの資金拠出を約束した。9月には、その金額を4億ドルに倍増させた。

アフリカ全土に迫り来る経済危機との戦い

 世銀が問題に関与する正当な理由があるとキム氏は言う。現在の集団発生の先には、最も感染の広がったギニア、リベリア、シエラレオネの3カ国だけでなく、アフリカ全体で経済危機が起きる恐れがあるからだ。

 世銀のエコノミストらは、エボラ熱を封じ込めなければ、2015年末までに西アフリカが326億ドルの損害を被る可能性があると試算している。

 だが、すでにアフリカ全域で信頼感が損なわれた兆候が出ており、観光客が旅行をキャンセルしたり、企業が会議の場所を変更したりしている。

 「例の3カ国以外のすべてのアフリカ諸国の財務相から、本当に事態を心配しているという話を聞いている」とキム氏は言う。

 最も大きな構造的変化は、人道危機に対する世銀の関与を前面に押し出したことだった。世銀は伝統的に、2004年のインド洋の大津波などの大規模自然災害の後の復興努力を支援してきた。今回は緊急対応に資金を拠出している。

 世銀の保健部門を率いるためにキム氏が連れてきたティム・エバンズ氏は、エボラ対策は世銀史上最も迅速な対策だったと主張する。このことは、そうした危機における世銀の役割を巡る議論を再燃させた。だが、一方では賞賛も浴びた。

 「(ジム・ヨン・キム)個人と世銀が(エボラ危機で)非常に目立っているのは間違いない」。米財務省で世銀とのリエゾン(仲介役)を務めたスコット・モリス氏はこう言う。「だが、世界銀行が世界保健銀行に移行していく変化を示す確たる証拠は見えない。世銀は本来すべきことをやり、多くの側面を持つが経済危機でもある危機に対応している」

 ビジョンはすでにエボラ熱の集団発生の先まで広がっている。

将来の流行をにらんだ構想

 キム氏は将来の流行病に対応するために、特別な医療従事者集団を組織化することを求めている。また、将来の集団発生でより迅速に資金を動員できるよう、世銀に流行病対策基金を創設することも望んでいる。

 「我々は本当に、このような悲惨な局面になって初めて世間の関心を集めるような世界経済の下振れリスクを注意深く観察する必要がある」とキム氏は言う。「起きる可能性が極めて高いのは、将来の大流行が今回の個別流行よりはるかに早く動き、同じくらい、あるいは今回以上に致命的なものになることだ。ウイルスの影響と経済的影響の大半を食い止める唯一の方法は、準備を万全に整えておくことだ」

By Shawn Donnan, World Trade Editor


02. 2014年10月29日 13:58:04 : mAKWjxKjsw
オーストラリアの対応はすばらしい。
首相は「国民を守るため」と言った。
マリの隣国も国境を閉ざした。
このような国は他にもある。
アメリカも共和党が勝てばすぐにこういう政策を実現させるだろう。
1は何が言いたいのかさっぱりわからない。
要約したものを投稿してください、長くて読む気にもならないよ。

03. 2014年10月30日 00:11:20 : 497w4k3g0U

いい加減にやめろ、エボラ詐欺ごっこ。

...ったく!


04. 2014年10月30日 05:51:13 : Zxn1e7mjgY
うざい
リベリアで
死人をなめて
叫べ

[12削除理由]:管理人:言葉使い
05. 2014年10月30日 11:16:22 : mAKWjxKjsw
アフリカ直行便を廃止したイギリスで「エボラサバイバルキット」が売り切れそうだ
ネット通販の「Preppers Shop UK」ケンブリッジにある。
「Emergency Ebola Supplies」のセクションを検索。
0.99〜86.2ポンド(1ポンドは174円)
今までの顧客ではない、普通の人々が買っているという。
今までは、常に地球の危機に備える人ご用達であった。

2で、オーストラリアの対応を書いたが、これは世界中で批判されている。
オーストラリアは、医療関係者も一切派遣しない、と発表した。
イギリスで西アフリカ援助を募集したところ、
800人の医療関係者が応募したという。
さすがジェントルマンの国イギリス。
日本からは9人の医師が派遣される。


06. 2014年10月30日 12:14:28 : NUVRlWtXnw
>03 エボラ詐欺ごっこ

http://www.jimstonefreelance.com/ebolaformaldehyde.html


07. 2014年10月30日 12:36:25 : mAKWjxKjsw
「エボラ」と検索すると「エボラウイルス」「エボラ中国」などと共に、
「エボラは存在しない」と検索サンプルが表示される。
「エボラは存在しない」をクリックしてみる。
「エボラは存在しない、と叫んだ武装集団が隔離施設襲撃、患者20人逃走」
という記事が並ぶ。
この中から2ちゃんを選んで読んでみる。
ほとんどの人がまともな意見を言っていた。
エボラ詐欺などと宣っているのは、ここだけ。
2ちゃんの意見
「頭おかしい」
「これぞアフリカ」
「馬鹿だろコイツラ」
「追い詰められた時の異常行動」
「呆れてことばが見つからない」
「底抜けのあほだ」
「一週間後に、エボラはあったんだ、と呟いて死ぬがいい」
3と6はアフリカで「エボラは存在しない」と叫んでいる人々と同類で
かわいそう。

08. 2014年10月30日 23:06:51 : 497w4k3g0U

サウナで、

「微熱があるんだ」と誰かが言ったら、

「気を付けろ、エボラにされちゃうぞ」と誰かが。

一同が納得顔。そのレベルだ。

庶民は見抜いているが、口にチャック、賢い。

07は子供さん?


09. 2014年10月31日 00:18:10 : gQXFGvjg0M
成田空港とか、帰国の際の税関検査も不特定多数の荷物を触った手で自分の荷物やバスポートに触れて欲しくないと思うのは僕だけでしょうか?
衛生的にも問題と思うが、あまりこの辺はスルーされていて話題にはならないようですが。。。

10. 2014年11月01日 14:35:51 : mAKWjxKjsw
<7はこどもさん?
じゃあカナダ政府とカナダ首相は、白痴さん?
カナダは西アフリカ滞在者にはビザを発給しないことを決定。
しかしオーストラリアよりはゆるいよ、とカナダ首相は言う。
カナダ首相「自国民を守るため」

自国民を守る、何から?って聞いてみたら?



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > エボラ・ゲノム15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
エボラ・ゲノム15掲示板  
次へ